「カルテットは時間軸のズレがある。

もしかして時間が巻き戻ってる?」

という考察がネットで盛り上がっている、と

●カルテット7話ネタバレ感想&「おとなの掟」買った!

で書きましたが、単にスタッフの単純ミスだったそうです。

公式Twitterで「カルテット」プロデューサー佐野亜裕美さんが発表しました。






いやーおかしいな?とは思ってたんですよねー。

でも、考察した視聴者はスゴイと言うか、怖いですね。

うっかりミスを追求するなんて、スタッフの人たちはヒヤヒヤしたことでしょうね…。

伏線がたくさん張られている物語だからこそ、ですが、トレパク疑惑検証をする人たちのような、徹底的に追求する人たちってたまにネットに現れますね。


視聴者としては、お話自体がすごく面白いし、役者さんたちも良過ぎるから、こういう単純ミスは別に気になりません。

でも今はブログやサイトや掲示板やTwitterとかで、いくらでも検証画像を出せちゃえるから、気になる人はどんどん発言できちゃいます、が…

皆さん、画像をアップするのは肖像権違反ですからね?


ちなみに、肖像権違反している画像を貼っているブログやサイトは、大抵がアフィリエイト広告収入を得ています。

で、そういう肖像権違反に厳しい広告主と、緩い広告主がいます。

基本的にはGoogleアドセンス、楽天、amazonは著作権や肖像権違反に厳しいです。

TwitterやFacebookやInstagramの投稿は埋め込むことができますが、でも肖像権違反している画像だと分かっていて、視聴者の投稿を埋め込むのはNG。
PR

今回色々検証サイトを見ていたら、違反しているサイトはたくさんありました…

もちろん画像があった方が分かりやすいし、見ていてへ〜って思うこといっぱいあるんですけど…

そういうことがしたかったら、広告収入を得ようとしちゃいけないと思うのですが。

●冬コミ目前!18禁同人誌の転売を通報し、トレパクや権利侵害に気を使う昨今の同人作家の苦労

でも書きましたが、今はこの肖像権や著作権など権利侵害に気を遣っている人達と、あえて知っていてルール違反している人と、知らずに違反している人が拮抗している状況です。

違反する人たちのせいで、マナーを守っている人がどんどん自由を奪われていくのは、納得がいきません…


単純に、趣味で比較検証をしている方は、キャプチャ画像を使ってはいけないことを分かってください。

そして、その投稿をさらにどこかに転載しているサイトを見つけたら、広告配信している会社等に通報をすることができます。

とはいえ、ホント、趣味で重箱の隅を突く人は結構多いですよねー。

広告とかでも、問い合わせ電話をしていちゃもんつけるのが趣味みたいな人が結構いるって聞きますし。

電話オペレーターの人も、クレーマーというか妄想を語る人の相手が大変だって言いますもんね。

今回の件で、現場スタッフの方がつじつま合わせに時間を取られて、メインの部分に労力を使えなくならないといいなぁと思います!

よろしければこちらもどうぞ!

●夢を諦められない片思いするアラサー&アラフォードラマ「カルテット」1話ネタバレ感想
●カルテット2話ネタバレあり感想~真紀に告白、同僚と寝た別府はクズ?~
●ドラマ「カルテット」3話感想~女からキスしたらダメ⁉︎~
●有朱がすずめを強請った!?急にサスペンス色が強くなった、ドラマ「カルテット」4話ネタバレ感想
●真紀の夫クドカンは生きてた!吉岡里帆の怖さが光ったカルテット5話感想
●有朱が転落⁉︎平凡な専業主婦の妻に飽きて夫失踪…カルテット6話感想ネタバレ
●カルテット7話ネタバレ感想&「おとなの掟」買った!
●カルテット8話ネタバレ感想~真紀は偽名!警察に疑われる彼女は何者なのか⁉︎
関連記事

PR

●私は恋愛に向いてる性格かな?と思ったら 恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

●ポーラの簡単白髪ケアトリートメント【POLA】グローイングショット カラートリートメント
  • このエントリーをはてなブックマークに追加