Yahoo!プチギフトにチャレンジしたあと

何かいい特典ないかな〜?

とYahoo!プレミアムの特典を見ていたら


世界ボーイズラブ大全 「耽美」と「少年愛」と「悦楽」の罠

こんなものが紹介されました!!!!!

なんじゃこりゃ〜!

これ、「特別価格で読める」と書かれてたので
いくらで読めるのかな?と確認しようとボタンを押したら
目次のページが出てきました。

項目内を読むには

大変真面目にボーイズラブというか
同性愛の歴史が古代〜現代まで学術的に項目分けされています。

が、ブログのポリシー的に全ては書けません。
NGワードがすごくてですね…

書ける範囲では

古代ギリシア
「同性愛の愛人同士の軍隊」

中世
「美しい騎士を愛した夫への妻の復讐
ピエール・スタニェール」

ルネサンス時代
「美少年を好んで弟子にした
レオナルド・ダ・ヴィンチ」

とかが第一章。

第七章の「日本のボーイズラブ」まで
世界中の同性愛に関する記述があるようです。

むむっ読みたく項目が結構あるわ!


ちなみにお値段は
通常750円→Yahoo!プレミアム会員は625円

良いお値段しますね…

Amazonでもやはり定価のお値段。




あらすじは無料なので
ちょっと読んでみて興味があったら
購入してみてはいかがでしょう?

PR

ちなみにピエール・スタニェールが気になって調べたところ
スイス・レマン湖付近の古城「シヨン城」で起こった
と言われている逸話があるようです。

夫と騎士がベッドの上にいるのを見た妻が
夫の留守中に騎士を牢獄にいれて…というお話だそうで…

やはりそういう意識はずっとあるのよねぇ。


レオナルド・ダ・ヴィンチの話は有名ですね。
私は藤枝とおるさんのPaper Featherという
マンガで知りましたが。

↓このマンガ、覚えてる方います??


【3000円以上購入で送料無料!】【ポイント5倍!】【無料でカバーを掛けてお届け!】【中古】Pa...

私このマンガ大好きだったんですよ!
美大に行くきっかけにもなってるかも。

主人公の少年は子供の頃に
理想の女性とも言える美しい女性の半立体作品に出会い、
ずっっっとその女性に恋をしているんですが、

美術系専門学校で出会った友達たちと
過ごしていくうちに、
この作品のことを知る男性と知り合います。

師匠にレオナルド・ダ・ヴィンチの美しい弟子の少年と
同じ名前で呼ばれていたというアーティストの「サライさん」、
今は元モデルの奥さんがいるイケメン男性だけど、
若い頃師匠だった画家と色々あったの、かも??

ってお話だったんですが、

このサライさんが、もう私の理想のタイプ!
未だに好きですね、こういう男性。

ロンゲで無精髭で痩せてて色気があるの…
このマンガ読んでたころに好きになった予備校の先生が
こんな感じの人だったな〜。

アッサリ1回遊ばれて終わったけど…

おっと、話が飛んでしまいました。

BL好きのみなさま、いかがでしょう?
私も今直ぐ買うには戸惑うお値段なのですが
ちょっと書評とかみて買うか決めようと思います!


関連記事
恋愛・結婚するには、まずは自分を知ることから始めましょう。
カンタンにわかるアイピック性格分析

髪のダメージを補修しながら白髪を染める。
お風呂で使える1品2役のカラートリートメント。グローイングショット カラートリートメント

PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加