PR


月別アーカイブ:2017年04月

2017年04月の記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど
No Image

2017-04-20 マンガ
「東京タラレバ娘」の最新刊を読み、ふと「海月姫ってずいぶん長く新刊出て無いな?」と思いました。調べたら、最後に出たのが2016年5月に出た16巻です。連載は16巻に収録されたところまでしか発表されていないので、17巻が出るか?というか連載が再開されるか?も分かりません。「東京タラレバ娘」に注力しているので「海月姫」が止まっている可能性はあります。しかし、その間にも「美食探偵 明智小五郎」と「雪花の虎」の連載を...

記事を読む

No Image

2017-04-20 あなたのことはそれほど
TBSオンデマンドの1週間無料の見逃し配信で、ドラマ「あなたのことはそれほど」1話を観ました。冒頭から、原作とは違うシーンのあまりの多さに「あ、これ、もう別物だわ」とハッキリ分かり、もう原作との比較は止めました。「1番好きな人と結婚したい!」と夢見る美都が、有島に似た男性たちを好きになり、でもやっぱり違う、と思っていたときに、穏やかで優しい涼ちゃんに出会い、「全然ときめかないけど、好き」とおもって結婚す...

記事を読む

No Image

2017-04-20 女ですもの
先日ちょっと酔って失敗をしたのですが、その後すぐに男友達と電話で話して、一旦冷静になることができました。そして朝、別の長年の友達からLINEで「電話した?」と言われ、履歴をみたら友達に電話していたので「ごめん、間違えてかけてたみたい。実は…」と失敗について書いたら「君は1億年と2千年前から同じことをしている。」と突っ込まれ、いや、もうホントにな!と笑いました。その後友達からは「君はうまくいきそうにない男...

記事を読む

東村アキコは、もう「海月姫」を描かないのか?

  •  投稿日:2017-04-20
  •  カテゴリ:マンガ
「東京タラレバ娘」の最新刊を読み、ふと「海月姫ってずいぶん長く新刊出て無いな?」と思いました。

調べたら、最後に出たのが2016年5月に出た16巻です。

連載は16巻に収録されたところまでしか発表されていないので、17巻が出るか?というか連載が再開されるか?も分かりません。


「東京タラレバ娘」に注力しているので「海月姫」が止まっている可能性はあります。

しかし、その間にも「美食探偵 明智小五郎」と「雪花の虎」の連載を始めています。

2015年には「ヒモザイル」というマンガをモーニング・ツーで連載開始し、SNSで炎上して休載してたんですね。それはググるまで知りませんでした!


ネットでは、東村さんは他にも連載を放置している、と書かれていました。

確かに「着せかえユカちゃん」が休載のまま未完になっています。

多分、ユカちゃんはもう終わったことになっているんでしょうね。

確か、雑誌が勝手に最終回告知をしてしまい、東村さんは「連載が終わるなんて聞いてない!」と怒り、その後尻切れとんぼ状態のままになった、とネットで読んだことがあります。

まぁユカちゃんは、最終回も何もないドタバタ状態だったから、別に良いのですが。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ「あなたのことはそれほど」1話感想

TBSオンデマンドの1週間無料の見逃し配信で、ドラマ「あなたのことはそれほど」1話を観ました。

冒頭から、原作とは違うシーンのあまりの多さに

「あ、これ、もう別物だわ」

とハッキリ分かり、もう原作との比較は止めました。


「1番好きな人と結婚したい!」
と夢見る美都が、有島に似た男性たちを好きになり、でもやっぱり違う、と思っていたときに、
穏やかで優しい涼ちゃんに出会い、
「全然ときめかないけど、好き」
とおもって結婚する。

友達の香子は、とにかく好条件の男と結婚したい
「婚活!婚活!」
と言う下卑た女の設定。

結婚式で駆け落ちした恋人たちを助け
「本当の愛って素敵ー」
と美都は思うけれど、麗華は
「今日まで決断出来ない男はダメ」
と思うという比較があったり…。

涼ちゃんの設定は、あまり良い男ではなく、インテリア関係の会社の総務。

同僚には原作には無いインテリアデザイナーの小田原が出てきました。


1話はとにかく、美都と涼ちゃんの出会いや、美都の恋への憧れをウザいくらい詰め込んでいました。

原作ではサラッと描いていた部分に大幅に肉付けし、設定が違うことを強調していましたね。

でも、東出君がカッコ良すぎて説得力無いわー。

これはあれだ、「東京タラレバ娘」と同じで、婚活している20代女性がターゲットなんですね。

「婚活、婚活って言うけど、あなたは誰を好きで、誰と結婚したいですか?」

ってことを考えさせて、まず恋愛をして、すぐに離婚しない相手と結婚して、少子化対策しなさいってことか。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「タラレバ娘」みたいな長年の友達は、ありがたい存在

先日ちょっと酔って失敗をしたのですが、その後すぐに男友達と電話で話して、一旦冷静になることができました。

そして朝、別の長年の友達からLINEで
「電話した?」
と言われ、履歴をみたら友達に電話していたので
「ごめん、間違えてかけてたみたい。実は…」
と失敗について書いたら

「君は1億年と2千年前から同じことをしている。」

と突っ込まれ、いや、もうホントにな!と笑いました。


その後友達からは

「君はうまくいきそうにない男と酔って関係持って、
で、そのあとメンヘラになって、
周囲の友達に迷惑かけて友情を壊す、

という一連の流れの前歴があるから、もうそういうことはしないように」

という大変ありがたいお説教をされました…。

いや、まぁ、うまくいきそうにない男と関係もてる程の機会は、今後はそうそう無いと思いますが。


長年の友達だからこそ知っている過去の失敗に基づくお説教、というのはありますね。

それは時に耳が痛いこともありますが、自分にとって都合悪いことって忘れてしまいがちだから、そこを冷静に突っ込んでくれる友達と一緒のは、一朝一夕で出来るモノではありません。

長年の友達でも、性格によってはお説教しないで見守って慰めてくれるだけの人もいますが、「うまくいきそうにない男」とハッキリ言ってくれる人がいるのは、

「えーきっと大丈夫だよ!頑張れ!」

と上辺だけ合わせて優しくノリで言うだけの友達より、必要な時があります。


ちなみに一億年と二千年前からってのは「創聖のアクエリオン」というアニメの歌詞だそうです。

オタクらしい友人の突っ込みに笑い、お陰で

「わー!あんなことしちゃって恥ずかしい」

と思いながらも悲劇のヒロインぶる気持ちが和らぎました。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます