PR


月別アーカイブ:2017年03月

2017年03月の記事一覧。

2017-03-11 茨城
今日は初めて茨城に行ってきました!目的地は、先日ブラタモリで観た「偕楽園」。ここは梅が有名と番組で言っていたので、ちょうど梅の季節にいいかも、と思って行ってきました。駐車場はかなり混んでいて、梅林側も白鳥のいる公園側も自家用車やバスが停まっていました。駐車場は1日500円と、観光地にしてはお安いですが、今回は知人のツテで梅林近くの会社の駐車場に停めさせてもらうことができました!まずは常磐神社で参拝。そ...

記事を読む

No Image

2017-03-11
ゴマブッこさんの「あの女」ブログなら、馬鹿にされて叩かれまくりの発言ですが、昨年改めて気付いたのは、「私はチャラいイケメンが好きだ」ということです。まぁ中にはイケメンとまでは言わない普通の顔の人もいました。好きになった中には身長165cm前後の人もいたので、身長に強いこだわりはありませんが、180cmくらいの人を好きになったことは数回あります。イケメンにも色々いますが、まぁ稲葉浩志さんを好きだ、ということも...

記事を読む

茨城旅日記~震災の日に偕楽園で満開の梅見と黙祷~

  •  投稿日:2017-03-11
  •  カテゴリ:茨城
今日は初めて茨城に行ってきました!

目的地は、先日ブラタモリで観た「偕楽園」。

ここは梅が有名と番組で言っていたので、ちょうど梅の季節にいいかも、と思って行ってきました。

駐車場はかなり混んでいて、梅林側も白鳥のいる公園側も自家用車やバスが停まっていました。

駐車場は1日500円と、観光地にしてはお安いですが、今回は知人のツテで梅林近くの会社の駐車場に停めさせてもらうことができました!


まずは常磐神社で参拝。



そこそこ混んでいました。

屋台がたくさん出ていたので、お昼ご飯がてらたこ焼きなどを食べましたが、

「こんな不味いたこ焼き初めて食べた!」

というレベルの、粉っぽくて固い変な味のたこ焼きがあってビックリ…


その後梅林をぶらぶら。



観光客がたくさんいて、特に子供連れの人が多かったです。

入り口近くのテントでは刀剣乱舞のオリジナルグッズが売られていました。



ファンの方はすでに行かれてますかね?

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー独身イケメン好き女の性格の問題点は「自分に自信が無い」から?

  •  投稿日:2017-03-11
  •  カテゴリ:
ゴマブッこさんの「あの女」ブログなら、馬鹿にされて叩かれまくりの発言ですが、昨年改めて気付いたのは、「私はチャラいイケメンが好きだ」ということです。

まぁ中にはイケメンとまでは言わない普通の顔の人もいました。

好きになった中には身長165cm前後の人もいたので、身長に強いこだわりはありませんが、180cmくらいの人を好きになったことは数回あります。


イケメンにも色々いますが、まぁ稲葉浩志さんを好きだ、ということもあり、クッキリ二重ではなくシャープな顔立ちで笑顔が可愛い人が好きですね。


Koshi Inaba LIVE 2014 〜en-ball〜 【Blu-ray】 [ 稲葉浩志 ]

そして彼らの性格は大抵似た感じです。

よくブログに書く若いイケメン君は、最初は品行方正で愛想がいいけど口数の少ない人だ、と思っていましたが、慣れたらチャラい人だと分かりました。

先日話してるときにツッコミを入れたら、ウィンクしながらグッと親指を立ててきたのでビックリしました。

今までそんなこと他の人にしてるところ見たことないっていうか、私より長い付き合いの人でも、そんなことするとこ想像つかないって言うくらい、普段は品行方正で控え目なフリしてるくせに…。


昔好きだった

●お店の店員さんに一目惚れ~2人で会えるようになるまで、の体験談

で書いた人も、バイト先では好青年だったけど、プライベートはチャラかったなぁ。

「そういう人が本命に選ぶのは美人で可愛い若い子だから!」
と思う方が多そうですが、割と過去の人たちが本命に選んだのは、

「顔は普通だけど、メス臭の強いタイプ」でしたねー。

彼との写真をプロフィール画像にするとか、自分とのデート中の写真を彼氏のプロフィール画像にさせるとか。

彼氏のSNSに書き込みして存在アピールしたり、職場の集まりに彼氏を連れて来たり…


ま、そういう女性になればチャラいイケメンと付き合えるワケではないし、たまたまってのもあったとは思います。

あと、美人で性格が良い人の中には、あまりチャラいイケメンが好きじゃない人も多いかな?という気もしますね。

「イケメンは緊張しちゃうからダメです」
って言う若くて可愛い女の子には時々会います。


私も別に顔だけで好きになっているワケではありません。

若い頃は顔だけで好きになってましたが、今は「話してきたら楽しいな~」と思うのがチャラいイケメンだったりします。

が、この「話していて楽しい」と思わせることが出来る時点で、男性は外見に自信があるということなので、結局自分に釣り合わないモテる男性ばかり好きになっていたらアラフォーになってしまいました…。

●独身女性がキュンとする、モテ男が送るメール術7選!

で書いたような可愛いメールやLINEをくれるので、どんどん好きになっちゃうんですよねぇ。


不思議なもので、イケメンでも顔立ちが濃いタイプの男性は、
「お前は俺に釣り合わない」
というような高飛車な態度を最初から取ってくるので、
「いや、こっちもアンタに興味ないわ」
と思うため、好きになるどころか仲良くなることもありません。

私が好きになるタイプは、来るもの拒まず去るものは追わず、て感じで、愛想がいい人ばかり。

だから、こちらからグイグイいけば一時的に遊び相手にくらいなれてしまうので、余計こじらせてしまってました。


私が本気で「結婚したい!」と思っていたら、アラサー前半くらいの段階でこのことについてちゃんと考えて、キチンと付き合えるタイプはどういう人か探しながら考えていったでしょう。

でも、私にアプローチしてくれる人は連絡が頻繁過ぎて重いというか、こちらのペースを考えてくれないタイプというか、ちょっと怖い人たちでした…

まぁそんなに多い人数じゃないのですが、メールの返信が遅くなったら嫌味を言われたり、いきなりかかってきた電話でこちらの都合も聞かずに話し始められたりして、

うーん、無理…

と思ったりしてたんですね。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます