PR


月別アーカイブ:2017年03月

2017年03月の記事一覧。

2017-03-06 マンガ
前巻の、実家がゴミ屋敷になってしまっている生徒杉浦さんのお家の片付けをしながら、ボケてしまっている?お父さんを見つめていくお話と並行して、連絡がうまく取れず、すれ違ってしまう葉月と憲人のことを描いた「Something Old Something New」と、楽の不思議な力と彩紀とのことを描いたスピンオフ「左目の女の子」の二本が収録された16巻でした。花よりも花の如く 16 (花とゆめCOMICS)改めて15巻から読み返したのですが、葉月...

記事を読む

No Image

2017-03-06 マンガ
久々に本屋に行ったら、「大奥」の最新刊14巻と、成田美名子の「花よりも花の如く」16巻が出ていました。花よりも花の如く 16 (花とゆめCOMICS)「花よりも花の如く」に関してはまたのちほど書きます!やっぱり本屋に行かないとダメですね…最近楽天koboでばかり買っているので、最新刊の電子書籍化が遅いものは発売日を見逃してしまいます。さて、大奥14巻はあの菅野美穂&宮崎あおいが演じた篤姫の役として、十三代将軍徳川家定の...

記事を読む

No Image

2017-03-06 女ですもの
先日の記事●彼女持ちの好きな人からホワイトデーのお返しは欲しい?にコメントを頂きまして、返信もしましたし、その返信をしたときの気持ちも●正論や常識って人を追い詰めますよねぇに書いたのですが、いやーなんと言いますか…たまにコメント欄にコメントを頂くことがあり、とてもありがたいな、と思っているのですが、ぶっちゃけて言うと、私はこのブログは、Yahoo!知恵袋や発言小町をお手本にしております。それは、自分自身が...

記事を読む

「花よりも花の如く」16巻成田美名子、ネタバレ感想

  •  投稿日:2017-03-06
  •  カテゴリ:マンガ
前巻の、実家がゴミ屋敷になってしまっている生徒杉浦さんのお家の片付けをしながら、ボケてしまっている?お父さんを見つめていくお話と並行して、

連絡がうまく取れず、すれ違ってしまう葉月と憲人のことを描いた「Something Old Something New」と、

楽の不思議な力と彩紀とのことを描いたスピンオフ「左目の女の子」

の二本が収録された16巻でした。


花よりも花の如く 16 (花とゆめCOMICS)


改めて15巻から読み返したのですが、葉月ってクールビューティな外見に似合わず、察してちゃんですよね…。

仕事でテンパっているのもあるとはいえ、憲人の電話に折り返ししなかったり、メールに返信しなかったり。

優しさのある素敵な美女で頑張り屋さんって部分と、嫉妬したら冷たい態度を取る部分があって、

同じ女性として葉月の気持ちは分かるけど…。


でも、「明日会いたい」っていきなり言って、ダメならいきなり電話切って…

後から憲人が「あ、俺の誕生日だったからか」と気付くって、どうなの?

その後謝罪のメールしたのに返信無し。

今回はじっちゃんがお舞台に葉月を呼んでくれて、そこで
「メールありがとう」って葉月が照れながら言って和解ってなってましたが、

「いや、彼の誕生日を祝いたいってのはこちらの勝手な気持ちなんだから、察して欲しかったならハッキリ言えば?

てか思い通りに祝えないから怒るってどうなの?」

と発言小町なら葉月は叩かれまくりますよ!


少女マンガだから、偶然のタイミングや周囲の協力で和解出来たりしてるけど、憲人も割と悩みながらも状況見つつですぐに動かないし、現実の恋愛だと難しそうだな~と思ってしまいます。

付き合う前から喧嘩が多いし、付き合ってからもあまり会ってないし。

お互い家同士の付き合いもあるし、仕事に理解があるから、結婚するんだろうなぁとは思いますが、

この2人を参考にしてしまうと、現実の男性だと愛想を尽かされそうな気がします。


ゴミ屋敷のお父さんは、結局痴呆というほどのことではなく、徐々にシッカリしてきて良かったです。

戦中戦後を知っている人だから、物を再利用するつもりでどんどん溜め込んでしまう、というのは実際にありそうです。

が、ボケに関しては、かなりこれは良いケースなんでしょうね。

憲人に対して礼儀正しいし、猫を可愛がったりしてたし、

奥さんのことを愛していたんだなー

と伝わるお話でしたが、実際に痴呆だったとしたら、こんな風に順調に片付けをさせてくれなかったでしょうね。


じっちゃんが青森に帰る日も近付いてきていて、すでに荷物整理を始めてします。

西門も居なくなるの、寂しい…。

杉浦さんはお舞台に旦那さんが来てくれた上に、妊娠発覚。

子供が出来たから大団円、に実際だとなるのか微妙なラインですが、事情がわからないので何ともはや…。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大奥14巻ネタバレ感想よしながふみ~篤姫ならぬ胤篤登場

  •  投稿日:2017-03-06
  •  カテゴリ:マンガ
久々に本屋に行ったら、「大奥」の最新刊14巻と、成田美名子の「花よりも花の如く」16巻が出ていました。


花よりも花の如く 16 (花とゆめCOMICS)

「花よりも花の如く」に関してはまたのちほど書きます!

やっぱり本屋に行かないとダメですね…

最近楽天koboでばかり買っているので、最新刊の電子書籍化が遅いものは発売日を見逃してしまいます。


さて、大奥14巻はあの菅野美穂&宮崎あおいが演じた篤姫の役として、十三代将軍徳川家定の三人目の正室として胤篤が輿入れします。


大奥 14 (ヤングアニマルコミックス)

今和泉忠敬(いまいずみただすみ)はイケメンで聡明で女好き。

今和泉家は島津家の御一門。

その島津家の養子になり、家柄を上げてから徳川家定の正室になり、次の将軍を一橋慶喜にするよう働きかけろと指示され、輿入れすることになります。


宮﨑あおい主演 大河ドラマ 篤姫 完全版 第壱集 DVD全7枚セット【NHKスクエア限定商品】


徳川家定は実の父に手篭めにされていた女性。

先の2人の正室は、嫉妬した父に毒を盛られて亡くなっていました。

病弱で頭も顔も悪い、と父親に悪評を流されていた家定。

娘を独り占めしたくてそんな悪評を流した父親、気持ち悪…

でも、実際の家定は美人で聡明。

大奥総取締は瀧山、浅野ゆう子が演じていた役ですね。


家定と胤篤は、最初は家定が警戒していましたが、胤篤の優しさや思いやりや聡明さで、徐々に家定は胤篤を信頼していきます。

冷え性の家定にカラダが温まる生姜糖を渡したり、散歩に連れ出したり…

老中の阿部正弘は病をおしてアメリカとの交渉をしていました。

阿部正弘と井伊直弼が討論するシーンでは、

「戦国時代に徳川家に貢献したかどうか?」

という家柄で幕政に関われるかどうか決まる日本はダメだ、とキッパリ言い切る、カッコ良い女性の阿部正弘。


しかしその時すでに阿部正弘の病は重く、政務につけなくなります。

その後、やや体力が回復してから、阿部正弘は最後の挨拶をしに登城。

元気になって馬に乗る家定を見て、喜びの涙を流します。

そして「私は上様の代わりに全ての病と業を背負って先に逝きます。

これで上様は必ず幸せになれます。

本当に良かった」と笑い、その様子に家定も涙を流しました。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォーは、正論や常識以外のダメなこと言ったらダメですか?

先日の記事

●彼女持ちの好きな人からホワイトデーのお返しは欲しい?

にコメントを頂きまして、返信もしましたし、その返信をしたときの気持ちも

●正論や常識って人を追い詰めますよねぇ

に書いたのですが、いやーなんと言いますか…

たまにコメント欄にコメントを頂くことがあり、とてもありがたいな、と思っているのですが、

ぶっちゃけて言うと、私はこのブログは、Yahoo!知恵袋や発言小町をお手本にしております。

それは、自分自身が悩んでググッたときに、そういうサイトが上位表示されているからです。

で、そういうお悩みサイトの解答欄って、正論や常識をドヤ顔で書く人が多くて、ウンザリしてるんです。


日常生活でも、当たり前のことをドヤ顔で言う人って多いんですが、

私が好きなのは、弱い人の感情を一旦受け入れてから、その人に合うアドバイスをする人です。

マンガでもそういうのが好きです。

エッセイでも、菅野彰さんや三浦しをんさんや雨宮まみさんや向田邦子さんが好きです。


女に生まれてみたものの。 (ウィングス文庫)


妄想炸裂 (ウィングス文庫)


まじめに生きるって損ですか?


思い出トランプ (新潮文庫)

関連記事

●【爆笑】エッセイ~菅野彰さん~
●三浦しをん「あの家に暮らす四人の女」感想
●死にたいくらい落ち込んでるアラフォー女性に読んで欲しい!雨宮まみさんの最新エッセイ
●雨宮まみさんは自殺なんてしていない、という真実は残したい
●元祖 こじらせ女子、向田邦子さん大好き!


彼女たちは、自分の中の常識外の感情を面白おかしく書くことで、

「私だけが、こんなことで悩んでるんじゃないんだ!」

と思わせてくれるし、

「あー同じように考えながらも、実際他人と接する時はちゃんとしてるんだなぁ」

と参考になることをたくさん書いてくれています。


私がブログをやっている理由の一つに、よく人から
「本を出せば?」
と言われる、というのがあります。

もちろん文章力があるからではなく、ツラツラと感情について語ったり、身の回りに起きたことを面白おかしく語ろうとしたりするからなんですが、

作家にはなれないけど、ブログなら誰でも出来るなぁ、と思って、日々思ったダメなこととかを書いてみています。


ま、私自身たいして常識も身に付いてませんし、ダメダメなんですが、

でもダメな人っていっぱいいっぱいいますよね。

で、ダメな自分を他人に受け入れて欲しい!
って言うのではなく
ダメな人がここにもいますよー
って見知らぬ人に言えるのが、ネットなんじゃないかな?

と思っています。

常識とか正論は、他の人がたくさん書いてるから、それは私が書かなくてもいいんじゃないかな?


でもねーそれをやってみたら、
「なんで正論や常識を書かないんだ?
分かってないんだろ?」
ってコメントを頂くことも、チラホラあるんですね。

で、あまりに罵詈雑言ってコメントのときは、読んだ人が気分が悪くなる、というか、

私と同じように悩んでいる人が目にしたら、否定された気持ちになってしまうだろうなぁ

と思って、そっと削除しています。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます