PR


月別アーカイブ:2017年03月

2017年03月の記事一覧。
No Image

2017-03-24 美術・デザイン
数年前からSNSキャンペーンってよく見かけますね。成功例をまとめたサイトや雑誌も見かけます。が、失敗例がまとまっているモノはあまりないので、ついつい「SNSキャンペーンをやったら新規顧客が取れるかも!」と期待した企業が、広告代理店やコンサルティング会社に騙されて何百万円円も損をしているのが実際です。もちろん広告代理店やコンサルティング会社を絡めずに独自でやってみて失敗しているところもあるかもしれませんが...

記事を読む

No Image

2017-03-23 オススメ
ついに、大好きだったドラマ「カルテット」が終わってしまいました。真紀が警察に行ってから一年後、執行猶予がついた真紀は、団地で弁護士に「もうカルテットの元には戻らない」と話します。真紀のことはワイドショーや週刊誌で騒がれ、「義父を殺した?戸籍を買った美人バイオリニスト」として有名になってしまっていました。カルテットのメンバーもネタになり、別府ファミリーの別府、元嘘つき魔法少女のすずめちゃんも話題にな...

記事を読む

2017-03-22 コスメ
最近、花粉症で肌が荒れてる感じがします。目ヤニが増えて、肌がどよっとくすんでいて…。で、前から気になっていたオルビスのホイップソーダパックブライトを買ってみました。ORBIS(オルビス) ホイップソーダパックブライト 100g ¥2,376 (税込)もっちり泡を顔に乗せると温感パックができ、洗い流すと洗顔にもなる、という商品です。手に取ると、かなりしっかりした弾力泡。コレを目と口元の周囲を避けて肌に乗せるのですが、...

記事を読む

No Image

2017-03-22
バレンタインやホワイトデーや誕生日にプレゼントがもらえず、別れを考える女性のネット質問がたくさんありますね。相談者の性格はマチマチですが、「自分は相手の希望を聞いてプレゼントしたのに、彼からは何も無かった」と書かれていても「見返りを求めるなんて汚い」と正論ぶって返す回答者が必ずいます。その中に「相手から見返りがあるかどうか『試す』というのは、男は極端に嫌うものだ」という男性の回答がありました。これ...

記事を読む

2017-03-21 コスメ
昔、メナード化粧品の薬用ビューネのCMで、仕事や恋に疲れた女性が帰宅すると、「大丈夫だよ。負けんなよ。」「馬鹿だなぁ。俺がいるよ。」とイケメンのビューネ君が迎えてくれて、そのビューネ君に癒やされて女性は元気にキレイになる、というのがありましたね。押尾学、藤木直人や松田翔太がビューネ君をやっていました。すっかりCMを観なくなったので、ビューネ自体販売していないのかな?と思ったら、まだ販売されていました。...

記事を読む

No Image

2017-03-21 月曜から夜ふかし
本日「マツコにとれたてを食べさせてあげたい件」で登場した柑橘系の品種一覧です。村上くんが大絶賛していたのは「清見」。【送料無料】【西智園芸】≪わけあり≫清見オレンジ5k箱入り(サイズ混合)※わけあり商品です。【北海道送料+200円/沖縄・離島送料+400円】ジュースのように濃厚で美味しい!と大絶賛でした!ちょっとアッサリしているけど子供は好きそう、と言われていたのは「あすみ」【1,000円以上買うと200P】【送料無...

記事を読む

2017-03-20 アナ雪と雪の女王フリーフォール
ちょっと書くのが遅いですが…2日前に新イベント「雪だるまを作りましょう!」が始まりました。とりあえずステージ5までが公開されているので、そちらの攻略法をまとめていきます。ステージ1「スノーギースを解放しよう」これはそんなに難しくないです。ただただストーブにマッチさせて上に蒸気を出していけば、徐々にスノーギースたちが解放できます。ステージ2「花を咲かせよう」こちらも、ただただストーブにマッチさせながらも...

記事を読む

2017-03-20 美術・デザイン
BOOT CANPで起動出来た、と思いきや、やはりWindows画面でも画面に縦線が入った、と思ったら、ついに起動出来なくなりました…もうこれは完全にダメた…と思って一旦電源を抜いたのですが、やっぱり気になって再起動してみたら…あれ?縦線出ないし、C起動が出来る!これは私がアホだったのですが、探していたらインストーラーディスクがもう一種類出てきたのです。前のiMac用に持ってた2005年製のiMacG5のインストーラーと、今使って...

記事を読む

2017-03-20 カラダのお悩み
今年の花粉症、私はかなり軽い症状のまま3月半ばを過ぎました。たまにクシャミ鼻水目のかゆみはありますが、継続的には出ず、今のところ2~3回軽く出たくらい。今年試したのは、1.1月からオルビスの甜茶シソエキスを飲んでいたORBIS(オルビス) 甜茶シソエキス(200mg×90粒)2.美顔鍼のとき花粉症のツボに鍼を刺したの2個と思いきや、また美顔鍼に行ったときに「今年は花粉症がかなり楽」と言ったら「オメガ3の効果だよ!」と言...

記事を読む

2017-03-19 マンガ
私は本屋で目立つ位置に置かれていたのでこの本を読もうと思いましたが、今話題の本だったようで、直近で読んだ方の感想がたくさんネットにありました。カルト村で生まれました。【電子書籍】[ 高田かや ]そして、その感想たちを読むうちに、私の中にまた疑問が生まれてきました。それは、真っ向からこのヤマギシ会を「気持ち悪い!」と一刀両断する人たちの思考です。私もマルチや宗教やヤマギシ会は否定的です。しかし、「何故?...

記事を読む

広告代理店に騙されるな!SNSキャンペーンがほぼ失敗する理由

数年前からSNSキャンペーンってよく見かけますね。

成功例をまとめたサイトや雑誌も見かけます。

が、失敗例がまとまっているモノはあまりないので、ついつい

「SNSキャンペーンをやったら新規顧客が取れるかも!」

と期待した企業が、広告代理店やコンサルティング会社に騙されて何百万円円も損をしているのが実際です。


もちろん広告代理店やコンサルティング会社を絡めずに独自でやってみて失敗しているところもあるかもしれませんが、最近特に目にするのがInstagram&Twitterを使った「SNS写真投稿キャンペーン」。

企業の狙いは、オシャレな写真をInstagramでアップしてもらうこと。

でも実際、Instagramにオシャレな投稿してる人って、まだまだ少ない!

ほんのわずかなオシャレ投稿している人が話題になっているだけだし、そもそもInstagramをインストールしていない人もまだたくさんいます。


ちなみにLOHACOが2017年2月1日~2017年3月20日迄まで

「#ロハコギフト」または「#今日もロハコ」をつけて、ロハコでご購入して贈ったギフトやもらったロハコ商品の写真、又は動画を投稿しよう!

というキャンペーンをやっていたのですが、

「#ロハコギフト」の投稿数は91件
「#今日もロハコ」の投稿数は959件ですが、キャンペーン3回分の投稿全てがカウントされています。

同一人物が複数回投稿していたりもするので、LOHACO規模でも100人〜300人くらいしか集められないんですね。


そして、今は自分の顔写真をSNSに投稿するのなんて、タレントか業界志望のタレント気取りか、情弱でしょう。

ただ商品の写真をアップするだけでも人は集まらないのに、顔出しさせるのなんて更にキツイ!

事件の加害者になっても被害者になっても、SNSが探されて拡散されてしまう

というのは、すでにあちこちで問題視されていること。

●スキーバス転落事故で被害者の個人情報流出に視聴者の怒り爆発

でも書きましたは、スキー旅行のバスが事故を起こしたときも、被害学生のSNSがニュースやネットでバンバンに使われていましたし、

新幹線で放火があったときも、被害者のFacebookが拡散されてました。

特に若い女性は下手に顔写真をSNSに投稿するなんて、ストーカーに狙われたくないから、これからどんどん顔出し投稿する人は減るでしょう。

●SNSへのプライベート投稿は、どこまでアリでどこまでがナシか?


危機管理のことを考えると、自宅や家の近所を撮影するのも注意が必要となります。

しかし数年前に成功したキャンペーンを例に出し、SNS投稿キャンペーンでオシャレな若者たちに拡散してもらおう!とする企業がまだまだあります。

ちなみに、TwitterやInstagramの反応をグラフ化して資料にまとめるためのプログラミングを組み込めるサービスを提供するしている会社が色々ありますが、

そういう会社にキャンペーン企画&ページデザイン&プログラミングの構築等全てお願いすると、数十万円~数百万円かかります。

それにプラスして、キャンペーン当選者へのプレゼント代や、イベントをするならイベント代、告知のための広告や媒体費がかかります。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルテット最終回10話ネタバレ感想~真紀は義父を安楽死させた?

ついに、大好きだったドラマ「カルテット」が終わってしまいました。

真紀が警察に行ってから一年後、執行猶予がついた真紀は、団地で弁護士に
「もうカルテットの元には戻らない」
と話します。

真紀のことはワイドショーや週刊誌で騒がれ、「義父を殺した?戸籍を買った美人バイオリニスト」として有名になってしまっていました。

カルテットのメンバーもネタになり、別府ファミリーの別府、元嘘つき魔法少女のすずめちゃんも話題になってしまいました。


「この先、私の音楽はグレーになってしまいます。

それだけ、あの時の音楽はキラキラしてかけがえのないものでした」

真紀は書き起こしの仕事も得ることができ、団地でひっそりと暮らしていく覚悟を決めたのですが、団地には嫌がらせでドアに
「人殺しは出でいけ」
と落書きをされたり、チャイムを鳴らす人などもいました。

相談に乗っていた弁護士と歩きながらコロッケを食べていた姿さえ週刊誌に載せられてしまう生活。


カルテットのメンバーにも変化がありました。

別府は仕事を辞めました。

すずめちゃんは仕事は続けさせてもらえましたが、社長が高齢で会社を畳むことになり、住宅の資格を取るために勉強に励み、あまり眠らなくなりました。

「ノクターン」も騒がれた影響で割烹ダイニング「のくた庵」に転身。
元々和食をやりたかったシェフの意向もあり、家森もそのままバイトを続けさせてもらえたので、板前修業をすることになりました。

そして別府と家森は
「司くん」「諭高さん」
と呼び合うようになっていました。


カルテットの音楽の仕事はほとんど無く、「肉の日」イベントの仕事をやることになっても、着ぐるみを着て演奏するような仕事のため、助っ人バイオリニストに呆れて断られてしまったりしましたが、

それでもメンバーは真紀の帰りを楽しみに待っていました。

別荘は売りには出されましたが、買い手はつかないままだったので、そのまま住み続けていました。

しかし真紀は帰って来ず、弁護士とのコロッケデートが話題になっているのに、自分たちには連絡してこない。


「もうカルテット、解散しましょうか」

真紀は戻らないし、3人だけではロクに練習もしなくなったので、別荘は解散を言い出しましたが、すずめちゃんは

「私は真紀さんからバイオリンを預かってます!

真紀さんを探しましょう」

と言い、週刊誌の写真に写った街中とGoogleマップを見比べながら真紀の住む団地を突き止め、真紀の元に向かうことにしました。


真紀は部屋で仕事をしようとしたとき、洗濯物が強風に煽られたので窓を開け、どこから音楽が聞こえてくることに気付きました。

慌てて部屋を飛び出し、外に出て転んでしまい、見上げた先には、子供たちに囲まれて演奏するカルテットメンバーの姿がありました。

驚く真紀に気付き、手を止めて微笑みかけるメンバー。

しかし真紀はそのまま踵を返して去ろうとしました。

それでもまた演奏を再開するメンバーの様子に笑ってしまい、立ち去ることは出来ませんでした。


「あんなに下手な演奏、聞いたことない」
と憎まれ口をきく真紀に
「第一バイオリンがいないからですよ」
と笑う別府。
「じゃあ、あなたが演奏すれば?」
と言いながら、真紀にバイオリンを渡すすずめちゃん。

白髪が目立つ真紀の頭にすずめは手を伸ばし、そのまま真紀を抱き締め

「別府さん、車を持ってきて。
このまま、真紀さんを連れて帰ろう」
とメンバーに言い、家森も笑顔で真紀とすずめちゃんを力強く抱き締めました。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝、速攻肌が白く明るくなる!オルビス「ホイップソーダパックブライト」オススメ!

  •  投稿日:2017-03-22
  •  カテゴリ:コスメ
最近、花粉症で肌が荒れてる感じがします。

目ヤニが増えて、肌がどよっとくすんでいて…。

で、前から気になっていたオルビスのホイップソーダパックブライトを買ってみました。


ORBIS(オルビス) ホイップソーダパックブライト 100g ¥2,376 (税込)


もっちり泡を顔に乗せると温感パックができ、洗い流すと洗顔にもなる、という商品です。

手に取ると、かなりしっかりした弾力泡。



コレを目と口元の周囲を避けて肌に乗せるのですが、結構シッカリした泡なので、まったく垂れず、固めの生クリームを顔に塗りたくっている感じになります。

で、最短で30秒、時間があるときは2〜3分肌に乗せるのですが、大体塗って5秒くらいしたらジワジワ〜と温かくなってきますが、アツアツってほどの温感にはなりません。


朝使用というわけではなく、お風呂に入りながら夜使用する方もいるようなのですが、ほんのり温かいかな〜くらいの状態なので、入浴中だとあまり温感は感じないとか。

ただ乾いた肌に乗せるので、私としては夜より朝の使用の方が良いかなと思ってます。

それになりより…泡をくるくるなじませてから洗い流した瞬間に、

肌がパッと明るく白くなるんです!

名前にブライトって入っているのは確かに!って感じ。



こういうパッと肌が明るくなって透明感が出る商品って色々ありますが、その理由は「キメが整うから」

化粧水などでも、つけた瞬間に肌が白くなるという、魔法のようなもの色々ありますよね〜。

なので朝の洗顔でこのホイップソーダパックブライトでキメを整えて、そのあとスキンケアしてからお化粧をすると、格段に化粧ノリが良くなります。

それに、どんよりした肌に化粧をするよりも気分が良い〜!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性に「試される」のを嫌う男は、単に愛が冷めてる?

  •  投稿日:2017-03-22
  •  カテゴリ:
バレンタインやホワイトデーや誕生日にプレゼントがもらえず、別れを考える女性のネット質問がたくさんありますね。

相談者の性格はマチマチですが、

「自分は相手の希望を聞いてプレゼントしたのに、彼からは何も無かった」

と書かれていても

「見返りを求めるなんて汚い」

と正論ぶって返す回答者が必ずいます。


その中に

「相手から見返りがあるかどうか『試す』というのは、男は極端に嫌うものだ」

という男性の回答がありました。

これ、確かに男性は「試される」というのを嫌うので納得ではありますが、

相手を好きなら、試されてるなんて考えずに相手を喜ばせようと自発的に行動する

という男性が多いのも、真実なんですよねー。


例えば、父親は子供を喜ばせようとアレコレする人もいれば、全く何もしない男性もいます。

女性が男性の愛情を試すのは、そういう家庭に対して積極的に愛情を示す男性かどうかを見極めるため、な気がします。

と、男女にキッパリ分けるのもおかしい、というか、男性でも女性を試す人はいますね。

そもそも「試そう」と思って相手の行動パターンから愛情を計ろうとするときもあるし、

結果を見て「コレって愛情が無いってことかな?」と思うときもあります。


私は昔、元彼と別れた後も会っていたとき、カフェでお茶していたらあからさまに試されたことがあります。

自分の携帯をキチンと垂直にテーブルに置き、それを確認してから元彼は席を立ちました。

その時点で私は

「あー、私が携帯を勝手に見ないか試そうとしてるんだな」

と分かりましたが、知らん顔して自分の携帯を見ながら待ちました。


案の定、元彼は戻ってきたときに真っ先に自分の携帯が動いていないか確認し、満足気に笑って席に着きました。

この元彼は別れ話のときも

「この先どうする?」

と私が彼に先に聞いたことで

「自分がどうしたいか先に言わずに、こちらに言わせようと試した」

と思って冷めたそうなんですが、今思えば「試した・試されたら」なんて考えてる時点でもう相手を好きじゃないんでしょうね。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メナードのビューネ君はどこに行ったんだろう?と思ったらマンガになってた

  •  投稿日:2017-03-21
  •  カテゴリ:コスメ
昔、メナード化粧品の薬用ビューネのCMで、仕事や恋に疲れた女性が帰宅すると、

「大丈夫だよ。負けんなよ。」
「馬鹿だなぁ。俺がいるよ。」

とイケメンのビューネ君が迎えてくれて、そのビューネ君に癒やされて女性は元気にキレイになる、というのがありましたね。

押尾学、藤木直人や松田翔太がビューネ君をやっていました。

すっかりCMを観なくなったので、ビューネ自体販売していないのかな?と思ったら、まだ販売されていました。


メナード☆☆薬用ビューネ 160ml【外箱無・箱不良・一部傷あり】


で、サイトを観てみたら、今はマンガを使った「肌ツンまでの距離測定」というコーナーができていました!

「壁ドン」「顎クイ」の次は「肌ツン」だそうです。

肌ツンまでの距離1


5個の質問に答え、自分のキャラと男性のキャラを選ぶと…

肌ツンまでの距離2

肌へのアドバイスとオリジナルストーリーが見られる、というものです。

肌へのアドバイスは大したことなくて、単にビューネがオススメって言いたいだけって感じでした。

マンガはちょっと、ベタすぎですが…まぁこれはこれでウケる?

肌ツンまでの距離3

肌ツンまでの距離測定はこちら

測定開始

ま、コレだけかよって感じではありますが…

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

3/21月曜から夜ふかし登場のみかん「清見」等柑橘系一覧

本日「マツコにとれたてを食べさせてあげたい件」で登場した柑橘系の品種一覧です。

村上くんが大絶賛していたのは「清見」。


【送料無料】【西智園芸】≪わけあり≫清見オレンジ5k箱入り(サイズ混合)※わけあり商品です。【北海道送料+200円/沖縄・離島送料+400円】

ジュースのように濃厚で美味しい!と大絶賛でした!


ちょっとアッサリしているけど子供は好きそう、と言われていたのは「あすみ」


【1,000円以上買うと200P】【送料無料】長崎県 マルナン ”あすみみかん” 約2kg 大きさおまかせ【予約 2月下旬以降】【楽ギフ_包装】


「ぶんちゃん」も登場した「土佐文旦」は粒がしっかりしているから、リハビリにも効果があるかも?


高知県代表今クーポンで⇒890円!ココだけ土佐文旦を知り尽くした土佐文旦本場厳選産地より!高知の山取り価格で最安値に挑戦!高知産・文旦・ぶんたん


キャバクラの女の子のような名前が続きますが…「はるみ」


【送料無料】お試し!紀州和歌山 児玉農園のはるみ 家庭用約5kg【はるみ/みかん/訳あり/ワケあり/わけあり/家庭用】

お味も良いそうです。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「雪だるまを作りましょう!」1〜5面攻略法〜アナ雪フリーフォール

ちょっと書くのが遅いですが…
2日前に新イベント「雪だるまを作りましょう!」が始まりました。



とりあえずステージ5までが公開されているので、そちらの攻略法をまとめていきます。




ステージ1
「スノーギースを解放しよう」






これはそんなに難しくないです。

ただただストーブにマッチさせて上に蒸気を出していけば、徐々にスノーギースたちが解放できます。


ステージ2
「花を咲かせよう」






こちらも、ただただストーブにマッチさせながらも雪を溶かし、花にマッチさせていけばクリアできます。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初期化したOS10.6.8のiMacをSierraにアップデートする方法

BOOT CANPで起動出来た、と思いきや、やはりWindows画面でも画面に縦線が入った、と思ったら、ついに起動出来なくなりました…



もうこれは完全にダメた…

と思って一旦電源を抜いたのですが、やっぱり気になって再起動してみたら…

あれ?縦線出ないし、C起動が出来る!


これは私がアホだったのですが、探していたらインストーラーディスクがもう一種類出てきたのです。

前のiMac用に持ってた2005年製のiMacG5のインストーラーと、今使ってるiMacG5用の2010年製が手元にあったのです。

で、コレで立ち上げたりしていたら、またWindowsでも起動出来るようになりました。


ディスクユーティリティを使うも、Macintosh HDはマウント出来たり、出来なかったり…

修復をしても途中で「修復出来ません」と出てしまいました。

初期化しようにも、インストール先に出たMacintosh HDには「このディスクにはインストールできません」と黄色い!マークが出てしまい、更に困惑。

が、「消去」でMacintosh HDを選択し、消去してみたら、OS Xインストール先にキチンと表示されるようになったので、その隙にインストールを試みました。


そもそもグラフィックボードだかグラフィックカードだかが壊れた場合は、物理的な問題なので初期化では直らない、というようなことが、修理屋のサイトには書かれていました。

私はTime Machineにデータ保存もしていなかったので、初期化をしたら全て真っさらになってしまいます。

仕事で使用している方は初期化しないで修理に出していた可能性もありますが、でももう私はデータはすべて諦めるので、初期化で直るなら直したい!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
Mac 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

亜麻仁油のオメガ3が花粉症に効いた!

今年の花粉症、私はかなり軽い症状のまま3月半ばを過ぎました。

たまにクシャミ鼻水目のかゆみはありますが、継続的には出ず、今のところ2~3回軽く出たくらい。

今年試したのは、

1.1月からオルビスの甜茶シソエキスを飲んでいた


ORBIS(オルビス) 甜茶シソエキス(200mg×90粒)

2.美顔鍼のとき花粉症のツボに鍼を刺した

の2個と思いきや、また美顔鍼に行ったときに

「今年は花粉症がかなり楽」と言ったら

「オメガ3の効果だよ!」と言われました。


確かに昨年末から

●お肌プルプル&不妊治療に良い!広尾のナチュラルマートで亜麻仁油を買ってみました!

で書いたように、毎日亜麻仁油をスプーン1杯飲んでいます。


リピート率7割超!【送料無料】有機亜麻仁油(フラックスシードオイル/アマニ油)237ml×3本お得セット【10P03Dec16】


甜茶シソエキスだけでは花粉症の症状は出る説もあります。

鍼も昨年打ってて、直後はかなり楽になったりはしてました。

ということで、どれが1番効く!とは言えないし、テレビでも色んなモノが花粉症に効くと出たりしてましたが、

私が今年実践したこの3種のおかげで、現時点では薬を飲まなくても大丈夫な状況ではあります。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「カルト村で生まれました。」の他の方の感想を読んで

  •  投稿日:2017-03-19
  •  カテゴリ:マンガ
私は本屋で目立つ位置に置かれていたのでこの本を読もうと思いましたが、今話題の本だったようで、直近で読んだ方の感想がたくさんネットにありました。


カルト村で生まれました。【電子書籍】[ 高田かや ]

そして、その感想たちを読むうちに、私の中にまた疑問が生まれてきました。

それは、真っ向からこのヤマギシ会を「気持ち悪い!」と一刀両断する人たちの思考です。


私もマルチや宗教やヤマギシ会は否定的です。

しかし、「何故?」と問われたときに「普通じゃないから」という答えで終わらせるのは、それはそれで「洗脳」のような気がします。

「みんなと違うからおかしい」

そういう集団心理の怖さは、魔女狩りのような盲信的なものを感じます。

「法律で禁止されているから」

というようなことも、そもそもその法律に納得出来ているか?というと、あまり深く考えていず、

「だって親や先生が言ってたから」

というような、思考停止を感じます。


多分、宗教だのマルチだのやってる人は、このような「集団心理」はおかしい、という価値観で、また別の小さな集団に所属しているのではないでしょうか?

そうなると、ただの数の違いが問題なだけ。

「自由と平和」とは、カルトだろうが何だろうが、自分の意思で選ぶことが出来、そして自分と違う価値観の人を否定しないことから生まれるのではないか?

なんて考えてみても、そりゃ私だって「普通じゃない」と思うことをしている人は怖いです。

何故?と考えると

「意思疎通が出来ず、突然刃物を振り回して来そうな怖さがあるから」

という、被害を受けたら嫌だ、という気持ちから生まれてくる感情な気がします。


作者のかやさんが幼少期に受けていた体罰は、許せないモノです。

「大人が笑いながら猫の首を絞めていた」

というエピソードがあり、それを批判している感想もありました。

しかし、田舎では子猫を生き埋めにしたり、川で流すなんてことは、いまだにあると聞きます。

伊藤理佐や伊藤三巳華も、祖母が子猫を処分していたとエッセイコミックスで描いていましたが、最近でもまだ田舎ではそういうことはある、と先日耳にしたことがあります。


視えるんです。3【電子書籍】[ 伊藤三巳華 ]


そうなると、このヤマギシ会の大人だけでなく、今存命中の一般の人の中にも、この猫に関してはそこまで異様さは感じないでしょう。

私が子供の頃も、怪談のようなノリで野良猫に毒団子を食べさせる話は物語の中にありました。

犬猫は絶対的に守る、可愛がるもの、という思考は、割と最近の発想な気がします。


そもそもこのヤマギシ会がやっていたことは、江戸時代や戦時中なら当たり前にあったこと。

今はそんなことはしていないから「おかしい」と思うけど、当時はそれが「普通」だった。

じゃあ全てが過去より今の方が良くて正しいか?って言うと「古き良き日本」とかも言うじゃないですか?

無農薬野菜のこととかロハスな思考は、むしろ一般よりヤマギシ会の方が早く取り入れていた部分もあるようです。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます