PR


月別アーカイブ:2017年02月

2017年02月の記事一覧。
No Image

2017-02-19 オススメ
えーと、これはアフィリエイターで、A8.netと契約をしていない方には一切関係のないお話だ、ということを先に言わせて頂きます。●【注】FC2ブログのアクセス解析タグをSSL対応に差し替えました●FC2ブログとはてなブログはSSL化してないからアクセス数激減?を書いて以降、Googleのアルゴリズム変更対策に追われていたのですが、その中でどうも、A8.netの広告にエラーコードが出ているな?ということには気付いていました。アフィリ...

記事を読む

No Image

2017-02-19 女ですもの
お洋服を見にいくと「いらっしゃいませー!何かお探しですか?」とすっ飛んでくる店員さんに困ったこと、ありませんか?何か手に取れば「そちらすごく形も良くて人気なんですよ~」から始まり「そちらにコレを合わせると素敵なんです!」と、セーターが欲しくて見てるのに、探してもいないジャケットやスカートまで出してくる…。立ち止まってちょっと眺めてたらサッと横に来てペラペラ話し始められ、値札が見たいのに見られないこ...

記事を読む

2017-02-19 東京散歩
小学生の頃、山内直美のマンガが大好きでした。その中の、確か「雑居時代」だったと思うのですが、お祖母さんが娘時代のころに、「銀座でいちごパフェを食べて…」と話すシーンがあって、ハイカラさんが通るのような着物姿の回想シーンと共に「銀座でいちごパフェを食べるのって、素敵なことなんだ!」と子供心に憧れ、強く心に残っていました。銀座でいちごパフェ、と言うと、思い浮かぶのは「資生堂パーラー」。なので、いつか資...

記事を読む

2017-02-19 オススメ
2月頭にGoogleがアルゴリズムを変更した影響で、ブログ界ではアクセス数の変動が起こり、慌てたり落ち込んだりしている方が急増しています。ブログをやっていない方は気付いていないかもしれませんが、アドレスがhttps://から始まっているモノとhttp://で始まっているモノこの2パターンが今インターネット界では混在しています。また、「モバイルフレンドリー」という、スマホに対応しているサイトと、対応していないサイトが混ざ...

記事を読む

No Image

2017-02-18 女ですもの
友達ママさんが、保育園に落ちたそうです。Twitterで「働かないと食べていけない。働きたくても保育園に入れない。国は死ねって言ってるの⁉︎」と怒りのツイートをしていました。私は彼女が旦那さんと出会う前、前の前の彼氏と別れた頃からの付き合いです。そもそも彼女は、働きたく無い人でした。躁鬱病で通院していて、毎日働くと具合が悪くなります。飲食や事務の仕事などをしていましたが、「こんな仕事がしたい。仕事でこうな...

記事を読む

No Image

2017-02-18 女ですもの
まとめサイトを見ていたら、小林ギリ子さんの描いた「学生の化粧」に関するマンガが5万RTされている、と話題になっていました。(現在は8万RT)中学時代の女生徒だけに課せられる意味不明な校則ってありましたよね…私は中学2年までは「肩に髪がかかってはいけない」という校則があったんですが、中学3年になったら校則が変わって「肩より長い髪は結ばなければいけない」になりました。それまで、肩に髪がかかったら烈火の如く怒ら...

記事を読む

2017-02-18 美術・デザイン
先程LINEニュースを見ていて、ディック・ブルーナさんが亡くなったことを知りました。オランダの故郷ユトレヒトで、静かに息を引き取ったそうです。おはようミッフィー [ ディック・ブルーナ ]丁度今日ユニクロでもミッフィーとのコラボTシャツを見かけていました。友人に消しゴムはんこ作家の人がいるのですが、彼女は昔からディック・ブルーナさんの大ファンで、オランダまで会いに行ったこともあるそうです。またお手紙を書いた...

記事を読む

2017-02-17 バレンタイン&ホワイトデー
ぼんやりとA8ネットのホワイトデー特集を見ていたら、こんなスイーツをみつけました!なんだか写真を見る感じだと、サクサクしていて美味しそう!「全国菓子大博覧会受賞作品」ってのが気になるわ〜と思って開いてみたら、『サロンドロワイヤル』は京都本店と大阪梅田にある老舗チョコレート専門店だそうです。↓チョコレート専門店『サロンドロワイヤル』京都と大阪でしか取扱が無いから、その他の地域の人だと知らないお菓子だっ...

記事を読む

2017-02-17 無限ステージ701〜800
今更ですが…2月9日のアップデートで、736面に「氷結晶」という新しいステージが追加されました。氷結晶の隣でマッチを起こすと氷結晶が解放できる、というモノですが、氷結晶は4面全てを壊さないと開放できません。そして、1面を壊す、もしくはすでに壊れている面の隣でマッチを起こすと、氷結晶は時計回りに回転します。...

記事を読む

2017-02-16 アンチエイジング
顔のスキンケアをしながら、手にも余った化粧水とかを塗る。乾燥が気になったら、ハンドクリームを思い出したときにつけてる。私が手のためにやっているのは、それくらいです…そして、年々手の甲の血管が浮き出てきたり、関節のシワが深くなったり、全体的にキメが荒くなってきているのを感じています…そう、年齢って手にものすごく出ますよね!分かっているのに、ついネイルをするくらいで放置してしまいがち…というか、シワシワの...

記事を読む

【要注意!】A8.netがGoogle対策に全広告のhtmlタグを”nofollow”属性に改変!

えーと、これはアフィリエイターで、A8.netと契約をしていない方には一切関係のないお話だ、ということを先に言わせて頂きます。

●【注】FC2ブログのアクセス解析タグをSSL対応に差し替えました
●FC2ブログとはてなブログはSSL化してないからアクセス数激減?

を書いて以降、Googleのアルゴリズム変更対策に追われていたのですが、その中で

どうも、A8.netの広告にエラーコードが出ているな?ということには気付いていました。

アフィリエイトサイトの検索順位が下げられている説があったので、そのせいかな?と思って広告をちょっと外したりもしてました。


で、先程A8.netの管理画面を見て、お知らせがあったことに気が付きました!



2/8以降、A8.netが配布する広告のaタグに「rel=”nofollow”属性」が追加されたそうです!

target=”_blank”>のblank”の後がrel=”nofollow”>が追加されています。

rel=”nofollow”とはGoogleのロボットに

「このリンクはクロールしないでね」

とお願いするものです。

これをクロールされてしまうと

「あ!こいつ広告貼ってるやんけ!
広告貼りたいだけのサイトなんじゃないの〜?検索順位下げたれ!」


と思われてしまう可能性があるのです。

それは、本当にオススメの商品を紹介しているのでも、ロボットから見たら関係ないのです。


で、その対応としてタグが追加されたのですが…

ちょっと待って?今までの広告全部貼り替えるの?

いや、貼り替えなくても広告自体は機能するんですが、Googleからサイトの評価を下げられてしまうのですよ…

うーん、この2月のGoogleのアルゴリズム変更、かなり大掛かりでキツイです…

あちこちのブログサービスとかが対応に追われているし、それに伴いブロガーさんたちもてんてこ舞いなんです。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洋服屋さんで、声をかけてくる店員さんをかわす方法ベスト3

お洋服を見にいくと

「いらっしゃいませー!何かお探しですか?」

とすっ飛んでくる店員さんに困ったこと、ありませんか?

何か手に取れば

「そちらすごく形も良くて人気なんですよ~」から始まり

「そちらにコレを合わせると素敵なんです!」

と、セーターが欲しくて見てるのに、探してもいないジャケットやスカートまで出してくる…。

立ち止まってちょっと眺めてたらサッと横に来てペラペラ話し始められ、値札が見たいのに見られないことも。

だって、お値段次第で買うか買わないか決めたいときに、

「うわーこの客、この程度の値段も出せないの?」

とか思われたくない!

買う気満々でお店に入ったときならまだしも、あちこち見てから決めたいときに全店でコレをやられると堪りません。


ケースに入ったアクセサリーを眺めていると、

「そちら素敵ですよね!」

頼んでもいないのにケースを開け出す店員さんもいますねー。

せめて「お出ししましょうか?」って確認取って欲しい…。

ケースから取り出して勝手に説明し出す店員さんを尻目に、お店を出たことも多々あります。

で、元アパレル店員だった友人にこの話をしたところ、

「まずお客様の迷惑になる接客はNG。

でも自分からは店員さんを呼べない、1人では決められない女性も多いので、そこを見極めるのが腕の見せ所」

と聞きました。

でもテレビの企画で店員さんが一切声をかけないという実験をしてみたところ、売り上げがほとんどなかったそうです。

店員さんを邪険にするのも気が引けますよね。

若い頃は話しかけられたら店をすぐ出ちゃうことも多々ありました。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2/28まで!憧れの資生堂パーラーで「濃姫のストロベリーパフェ」&「吉岡徳仁スペクトル」を堪能!

小学生の頃、山内直美のマンガが大好きでした。

その中の、確か「雑居時代」だったと思うのですが、お祖母さんが娘時代のころに、

「銀座でいちごパフェを食べて…」

と話すシーンがあって、ハイカラさんが通るのような着物姿の回想シーンと共に

「銀座でいちごパフェを食べるのって、素敵なことなんだ!」

と子供心に憧れ、強く心に残っていました。




銀座でいちごパフェ、と言うと、思い浮かぶのは「資生堂パーラー」。

なので、いつか資生堂パーラーでいちごパフェが食べたい、と思いつつも、敷居が高くて行けないままずいぶん経ってしまいました…

先日友人と銀座に行ったときにこの話をしていたら、それを覚えていてくれたようで

「今資生堂パーラーでいちごフェアやってるよ」

と連絡をくれ、じゃあ行こう!と、ついに資生堂パーラーに行くことに!

バレンタイン前は特別メニューなどもあったので、ものすごく混みそうだから、とバレンタイン後に行くことにしました。

15時頃に資生堂パーラー3階の「サロン・ド・カフェ」に行くと、入り口の椅子は満員!

すでに5組待ち状態で、6組目で待つことになりました。

その場で席数をググると64席と書かれていたので、だったらすぐに空くかも?と思って待っていたのですが、割りと回転は早くて30分程で席に通されました。

が、私達が待っている間にもどんどんどんどんお客さんがやってきて、私達が座る頃にはエレベーター前は大混雑状態に。

平日の15時でこんなに混むなんて…さすが老舗!


メニューは事前にネットで見てはいましたが、

岐阜県 揖斐郡産 濃姫のストロベリーパフェ  ¥1,890

福島県 鏡石農遊園産 ふくはる香のスペシャルストロベリーパフェ  ¥2,180
か迷いました。



私が食べたかったのはクラシカルないちごパフェだったので、「濃姫のストロベリーパフェ」を注文。

飲み物はついていず、セット価格はあったのですが、食後ゆっくりコーヒーを飲みたかったので、コーヒーは近くのエクセルシオールカフェに行くことに。

友人はドリンク付きの「濃姫のバシュラン ~世界はハートで満ちている。~  ¥1,980」を注文しました。


店員さんたちはコスプレのような…ってコスプレの方がこちらの真似をしているのですが、可愛いメイド服で、にこやかでとてもお上品でした。

2人がけの席が4方にあり、中心に4人がけの席が4つあったのですが、私たちは4人がけに通されました。

来ている方々は、お上品な老夫婦とか、オシャレしてきましたって感じの女性たちとか、カップルもいました。

そんな素敵な空間で

「今ハンニバルにハマっててさ〜」

と話し始める友人。


「うん…それは前にちょっと聞いたけど…でもね、あのね、それを聞くと、ハンニバルの前身の『羊たちの沈黙』の脳味噌を焼いて食べるシーンを思い出すのね?」

「え?なんだっけそれ」

「え?『羊たちの沈黙』と言えば、クライマックスのジョディ・フォスターの前で、生きてる脳味噌丸出し状態の人の脳を焼いて食べるシーンでしょ」

「覚えてない」

「マジで?観てるんでしょ?」

「レクターが雑踏の中に消えていくのは覚えてる」

「いやいやいや、ホラ、このシーンでさ」

とその場でスマホでググって友人に見せると

「あーそういえば、そんなのあったっけ?」

「うん。でね、私はこの素敵な資生堂パーラーで、素敵ないちごパフェを食べようとしているのに、ハンニバルの話をされると、この場面を思い出しちゃうのね?

だから、ハンニバルの話は食べ終わってからにしよう」

という、アラフォーらしからぬ会話をしながら、待つこと15分ほど。




来ました!

苺の上には金粉が乗ってますよ!!!!!!!



苺は甘くてジューシーで、中のクリームとアイスクリームも上品な甘さで、めちゃくちゃ美味しい!

クリームを食べた後に苺を食べても、甘さをキチンと感じるくらい苺が甘い〜!

私はそんなに甘いもの好きな方ではなく、しつこい甘さとかだと胸焼けをしてしまうのですが、これは全然しつこくもなく、かと言ってサッパリってほどではなく、ホントにお上品な甘さで美味しかった!


次のお客さんが待っていたら…と思って早めに席を立ったのですが、その頃にはもう並んでいる人はいませんでした。

お次は腹ごなしに、このビルの地下一階で開催されている「吉岡徳仁スペクトル」へ。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

FC2ブログとはてなブログはSSL化してないからアクセス数激減?

2月頭にGoogleがアルゴリズムを変更した影響で、ブログ界ではアクセス数の変動が起こり、慌てたり落ち込んだりしている方が急増しています。

ブログをやっていない方は気付いていないかもしれませんが、アドレスが

https://から始まっているモノと
http://で始まっているモノ

この2パターンが今インターネット界では混在しています。


また、「モバイルフレンドリー」という、スマホに対応しているサイトと、対応していないサイトが混ざっています。

このブログは、http://で始まる=SSL化してないサイトで、

テンプレートはレスポンシブデザイン=パソコンとスマホが同じテンプレートで、どちらでも表示出来る設計になっています。

レスポンシブデザインのテンプレートを使っていないサイトは、パソコン用とスマホ用と別のテンプレートを使っていて、スマホ版のアドレス末尾に「?sp」が付いていたりします。

モバイルフレンドリーに関しては、「もうパソコンやガラケーだけでしか見られないサイトは、検索結果で順位を下げるよ」とGoogleが発表してるんです。


で、冒頭の

https://で始まるサイト=SSL対応している

=通信を保護されているサイト


という意味で、パスワード入力とかしても安全ですってこと。

GoogleはこのSSL対応しているサイトは検索上位にする、と発表しています。

今の日本では、先日Yahoo!がSSL化しまして、お陰でYahoo!検索でブログに来た方が、何てキーワードで検索してこのブログに来たのか、アクセス解析を見ても分からなくなりました。

今までは検索キーワードが分かったので、

「このキーワード検索でブログに来てくれる人が多いなー」

とか分かったんですが、今は見られたページしか分かりません。


このhttps://かhttp://か、というのは、単にsが付くか付かないか、だけの違いに見えますが、実際にはアドレスが全く違うモノ扱いになります。

で、その対応をするのはブロガー本人の意思ではなく、ブログサービスやサーバ側の対応次第となっています。

私がSSL対応したい、と思っても、FC2ブログやはてなブログが対応しないと出来ません。

最近アメーバブログはSSL化します、と発表しました。

●【追記あり】アメーバブログの常時SSL化に伴う仕様変更について


FC2ブログは、先日書いた

●【注】FC2ブログのアクセス解析タグをSSL対応に差し替えました

以降に、新たにFC2アフィリエイトというFC2が配布しているアフィリエイトバナーのリンク先アドレスをhttps://に変えました。

2/15追記アリ【重要なお知らせ】 FC2サービスのSSL化につきまして

このFC2ブログ紹介バナーがそうです。



ので、このブログに貼ってるバナーのアドレスを先日書き換えました。

こういう書き換え作業は、ブログ主本人がポチポチと変えないといけません。


で、ブログ全体をSSL化するのはいつか?という問題ですが、これが今の日本のブログサービスで対応しきれている所はほぼありません。

個人でサーバを借りて、独自ドメイン使って設定している人くらい。

地デジ化したときくらいの、大幅な変更に対応しないといけないワケですが、なかなかこれが出来ないらしい。


pixivも先日見たら、まだhttp://のアドレスでした。

友人がpixivを利用していますが、ここが大幅に変更になると、画像のリンク先アドレスが全部変わることになるから大変そう。

今までは検索にpixivの画像が出てくることがあったけど、それが減る可能性はあります。

でもまぁオタクたちは自力で見つけるの得意だから、利用者は特に気にしなそうな気もしますね。


で、この対応が出来てるかどうかで検索順位が変わったのでアクセス数が減った!

と先週いろんなブロガーさんが騒いでいたのですが、どうも原因はそれだけじゃないぞ、というのが今週言われ始めました。

●Naverまとめにブログをパクられたので著作権侵害で報告した後日談

で書いたような、キュレーションサイト=パクリサイトの検索順位が一気に下がった、

とか、

日本語タイトルや文章が悪質?なモノとかの順位が下がったりしているそうです。


さて、このブログはキュレーションサイトではありません。

地道にポツポツと、オリジナルで文章を書いています。

Googleアドセンスを使っているから、規約に違反しないよう、Googleが禁止していることはしていません。

キュレーションサイトにパクられたりはしてますけどね。

なのに、アクセス数が減ってます。

約1,000人くらい訪問者が減りました。


ただ、もう一つ持ってるはてなブログ

●復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

復縁したいのにバナー

アクセス数が微増してます。

元々アクセス数が一桁違う弱小ブログなんで比較するのもなんなんですが、

「はてなブログのアクセス数が激減した!」

と言ってる方もいますが、どうも私のブログは逆に増えてるので、SSL対応だけが原因じゃないらしい。

でも内容自体は、このブログもはてなブログも大差無いというか、どちらもオリジナルなのに、何でFC2ブログは激減してるんでしょう?

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

働きたくない貧乏ママorキャリア重視ママ、保育園に受かるべきはどっち?

友達ママさんが、保育園に落ちたそうです。

Twitterで

「働かないと食べていけない。

働きたくても保育園に入れない。

国は死ねって言ってるの⁉︎」

と怒りのツイートをしていました。


私は彼女が旦那さんと出会う前、前の前の彼氏と別れた頃からの付き合いです。

そもそも彼女は、働きたく無い人でした。

躁鬱病で通院していて、毎日働くと具合が悪くなります。

飲食や事務の仕事などをしていましたが、

「こんな仕事がしたい。仕事でこうなりたい!」

という向上心はありません。


彼女は北関東出身で、イベントで都内在住の男性と出会い、上京して同棲。

働くと具合が悪くなる彼女に

「無理して働かなくていいよ」

と言ってくれた彼と結婚、妊娠、出産しました。

そして昨年、パート代の半分を無認可保育園に使って子供を預けたけれど、点数が足りずに公立保育園に落ちたそうです。


一方、私の周囲で公立保育園に受かったママさんは、キャリア重視で働く人たちです。

テレビ局で働いていて、サラリーマンの旦那より稼ぎがある方、
自営業の方、正社員の方、等々。

彼女たちは月給を丸々無認可保育園などに払って点数を貯め、公立に受かりました。

正社員なので、会社としても復帰は望ましいですよね。

これでバリバリ働いて、納税してくれます。


前述の友達は、多分年間100万円ちょい、非課税になる分までしか働かないでしょう。

そして、公立に受かったら、浮いたお金で遊びに行ったり、買い物したりしたいのでしょう。

ジジババが近くにいないのは、自分の希望で、恋愛のために上京したからです。

うーん、彼女の自由な選択を手伝うために、税金使うのかな?


とは言え、公立の保育園に受かったママさんの中には、かなり高所得の方もいます。

そしてジジババからの金銭援助を受け、子供たちをお受験の塾に行かせています。

住んでいる区により違いはありますが、こういう格差に不満を持つママさんが多いのには頷けます。

安定した収入があるなら、高い無認可に行って欲しい。

働きたくない、納税したくないママさんが優遇されるべき、とは思いませんが…。


そもそも、国の援助が無いと子供を育てられない、という発想には疑問があります。

実際に地方で、ジジババと同居しながら子育てと仕事を両立しているママさんもいるし。

また、親の介護のために東京での仕事を辞め、地元に帰る独身中年などもいます。

自分で選択出来ること、出来ないことがあり、そこを全て自分の希望通りにするために税金を使え!というのはどうかと。

地方は嫌、親と同居は嫌、好きな人と結婚したい、好きな人の子供を産みたい、たくさん働きたくない、

でも、ちょっと贅沢出来るように国に何とかして欲しい…って…

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2chで炎上!女が化粧をするのは義務?小林ギリ子さんの「学生の化粧」にネットオタクが噛み付く

まとめサイトを見ていたら、小林ギリ子さんの描いた「学生の化粧」に関するマンガが5万RTされている、と話題になっていました。(現在は8万RT)

中学時代の女生徒だけに課せられる意味不明な校則ってありましたよね…

私は中学2年までは「肩に髪がかかってはいけない」という校則があったんですが、

中学3年になったら校則が変わって「肩より長い髪は結ばなければいけない」になりました。

それまで、肩に髪がかかったら烈火の如く怒られたのに、校則が変わったら髪を伸ばしてOKになる…

だったらあの説教はなんのためにあったんだ…って感じでしたね。


こちらが小林ギリ子さんのツイートです。



女生徒は化粧(日焼け止めや色付きリップクリーム含む)が一切禁止だった中学で、たまたま普段のリップクリームを家に忘れてしまい、色付きリップを塗っているところを教師に見られた優等生の友達。

教師複数人に烈火の如く怒られ、親まで呼び出されたけれど、

「成人したら、女は化粧をするのがマナー」となるのは理不尽だ!

というお話で、とても納得がいきました。


私が中学時代は、そもそも化粧をする子というのは不良タイプの子しかいなかったというか、そもそも化粧品を買うという発想自体が無い子がほとんどでしたが、色付きリップくらいは持ってる子はいました。

それで先生に怒られていた子がいたかどうか、よく覚えていません。

でもコソコソ使っていたから、見つかってはいけないもの、という認識はあった気がします。

ちなみに今でも私はDiorの色付きリップを使ってますが…


【ゆうメール 送料無料】 ディオール アディクト リップ グロウ 3.5g #004 コーラル 【代引又は宅配便変更は400円送料追加】 [DIOR リップグロウ リップグロス 口紅 口紅 リップ グロス グロウ]

結構唇の水分量によって色が強く出るけど、便利。


校則に関しては菅野彰さんも以前エッセイに書いていて、菅野さんの時代だとチェッカーズ全盛期だったので

「すだれ禁止」

という、あの前髪をシャシャっと長くするのが禁止だったとか、

「雨の日は靴カバーを付けること」

という校則があったので

「先生、靴カバーってなんですか?」と聞いたら

「…なんだろうな?」

と先生まで理解していない校則があった、ってお話がありましたが、今回まとめサイトで話題になっているのは、変な校則ではなく、

「女が化粧をするのは義務なのか?」

ということです。


2chに常駐しているような男尊女卑オタク男性の発想、と言えば

●ネット民が大批判しているマンガ「クロエの流儀」、面白い!
●男尊女卑大好きネットオタクが激怒したマンガ「深夜のダメ恋図鑑」のネタバレと感想

などでも書いてきましたが、いやーもう、思考停止しまくって、論点が分かっていないのにドヤ顔で

「校則を守るのは当たり前~」

とか書き込んでる人が多数沸いているんですが、それはともかくとして、

「別に化粧をしろなんて言ってないだろ!嫌なら化粧するなよ!ブス!」

と、「社会人女性が化粧をするのはマナーだ」という世間の空気を知らない男性がチラホラいる、ということに驚きました。


ま、私は一般OLでは無いので30歳くらいまではほとんどメイクしなかったので、普通のOLさんに比べると「化粧は義務」と強要された機会はほぼ無かったのですが、

それでも営業職や接客業の女性の場合は、高級な品のあるお店や会社であるというアピールのためにも、女性が化粧をするのは必須となっていますよね。

新人の田舎から出てきたて~みたいな子じゃない限りは、スッピンでお客さんに会う仕事をするというのはナシだと思います。


それは

●親しくないのにタメ口で話す人が、怖くて嫌いです

で書いた、「敬語が使えない人=マナーを知らない人」というのと同じような感じで

「化粧をしない人=TPOをわきまえないマナーを知らない人」と思われる可能性があるからです。

そういう世間の空気を知らない、家から出ない男性から

「化粧をしろなんて言ってない~プギャー!」

って言われても

「いや、アンタはどうでもいい。クライアントやお客さんとか、そういう目上の人に対するマナーになってるって話だからさ…」

と思うのですが、でもちょっと嫌なのが

「化粧はブスを隠すためにやってるんだろ!」

と思っている男性が多数書き込んでいたことです…。

多分こういう人は

●放送中止の資生堂インテグレートのCM、どこが問題なのか全く分からない

で書いたような、とりあえず女性が権利だの不平等だのにガンガン文句を言うのと同じものだ、と認識している気がしますが…

言いたいのはそういうことじゃないはず。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ミッフィー」「うさこちゃん」の作者ディック・ブルーナさん(89歳)が老衰

先程LINEニュースを見ていて、ディック・ブルーナさんが亡くなったことを知りました。

オランダの故郷ユトレヒトで、静かに息を引き取ったそうです。


おはようミッフィー [ ディック・ブルーナ ]

丁度今日ユニクロでもミッフィーとのコラボTシャツを見かけていました。


友人に消しゴムはんこ作家の人がいるのですが、彼女は昔からディック・ブルーナさんの大ファンで、オランダまで会いに行ったこともあるそうです。

またお手紙を書いたら、丁寧にお返事も頂いたことがあるとか!

とても良い方だったと言っていたので、ますますミッフィーのことを好きになりました。


私はディック・ブルーナさんのグラフィックデザインをまとめた本「ZWARTE BEERTJES」を持っています。


ZWARTE BEERTJES -Book Cover Designs by Dick Bruna

中にはポスターとか色々な、たくさんのディック・ブルーナさんのイラストとデザインが紹介されていて、とっても大好きな本なんですが、こちらもう絶版なんですね…


中で紹介されているポスターの中でも、この煙草を吸う男性のイラストと、クマちゃんのイラストのシリーズはすごくたくさん収録されていて、とても可愛い!

このクマちゃんは1961年の作品、



この煙草を吸う人のは1970年の作品ですって!



今見てもすごく素敵だし、可愛いですよねぇ。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

創業1935年、京都本店の老舗チョコレート専門店『サロンドロワイヤル』食べたい〜!

ぼんやりとA8ネットのホワイトデー特集を見ていたら、こんなスイーツをみつけました!



なんだか写真を見る感じだと、サクサクしていて美味しそう!

「全国菓子大博覧会受賞作品」ってのが気になるわ〜と思って開いてみたら、『サロンドロワイヤル』は京都本店と大阪梅田にある老舗チョコレート専門店だそうです。

チョコレート専門店『サロンドロワイヤル』

京都と大阪でしか取扱が無いから、その他の地域の人だと知らないお菓子だったんですね。

こういう地方でしか販売していないお菓子をお取り寄せできるのが、ネット通販のいいところ!


基本的にはこういうホワイトデー特集みたいなのに出て来るお菓子って、ちょっと安物っぽいな〜というモノが多いのですが、コレはホントに美味しそうです!

京都本店のお店も写真を見たら素敵だったし、これはお取り寄せを本気で考えています。

自分用にも良いけど、ホワイトデーのお返しにもらえたら嬉しい!

でもURLをそのまま送りつけるってワケにもいきませんしねぇ。

ちなみに自分用に買いたい場合は、A8.netで自己アフィリエイトをすれば7%キャッシュバックされます!



A8.netは主婦ブロガーさんたちがよく利用しているアフィリエイト会社です。

化粧品とか食品関係の、女性がよく通販で買うようなものが提携されています。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アナ雪フリーフォール無限ステージ736面に「氷結晶」追加!一応攻略法

今更ですが…2月9日のアップデートで、736面に「氷結晶」という新しいステージが追加されました。



氷結晶の隣でマッチを起こすと氷結晶が解放できる、というモノですが、



氷結晶は4面全てを壊さないと開放できません。



そして、1面を壊す、もしくはすでに壊れている面の隣でマッチを起こすと、氷結晶は時計回りに回転します。

» 記事の続きを読む


PR

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

老けるのは顔だけじゃない!手の老化対策に「POLA THE HANDCREAM」が欲しい!

顔のスキンケアをしながら、手にも余った化粧水とかを塗る。

乾燥が気になったら、ハンドクリームを思い出したときにつけてる。

私が手のためにやっているのは、それくらいです…

そして、年々手の甲の血管が浮き出てきたり、関節のシワが深くなったり、全体的にキメが荒くなってきているのを感じています…

そう、年齢って手にものすごく出ますよね!

分かっているのに、ついネイルをするくらいで放置してしまいがち…

というか、シワシワの手にネイルをしても、イマイチ映えません。

とは言えネイルをしないと、より一層老けた手になってしまう…


私が今使っているハンドクリームは、テラクオーレ公式ショップのものです。


◆ポイントアップ中◆【テラクオーレ公式】ダマスクローズ ハンドクリーム(ダマスクローズ/35ml) 口コミサイトで3位にランクイン ギフト売上No.1!ハリ&ツヤ手肌に導くハンドクリーム【オーガニック】【terracuore】

これは福袋を買ったらついてきたもの。

でも毎日ではなく、ふと気がついたら塗るってくらいです…。


でもそろそろ本気で手のアンチエイジングについて考えないといけないなぁ、とぼんやり思いながら過ごしていたら、たまたまYouTubeを観ていた時に、新商品の「POLA THE HANDCREAM」のCM動画を見ました。



この商品、POLAの創業者が、奥様の荒れた手のために開発したハンドクリームなんだそうです。

ヘブンリーリッチオイルという手指のアンチエイジングを考えた成分が処方がされていて、公式サイトでも5段階評価で4.5点になっています!

お値段は100g¥4,212(税込)、とお安くはないですが、ハンドクリームってそうそう無くならないし、一度買えば半年くらいもちそうですね。

詳細はこちらから「アイテムを選ぶ」「ハンドクリーム」を見てみてください

ポーラのスキンケア

一応楽天でも売られていますが、送料がちょっとお高いですね…


POLA ポーラ ザ ハンドクリーム THE HAND CREAM (POLA-3335) 8倍ポイント ☆2万円(税抜)以上ご購入で全国送料無料☆ J4953923333358


こういう奥さんのために開発した〜って商品、多いですよね!

●乳がんで15年近く闘病した妻を支えた男性の話

で書いたまつげ美容液のリバイタラッシュもそうですしね。

そういう奥さんをヒントにした商品って、女心としては安心感もあって良い気がしちゃいますね。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます