PR


月別アーカイブ:2017年01月

2017年01月の記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2017-01-30 たるみ
最近このブログの38歳老化シリーズ記事にアクセスが多いです。●女が38歳から急激に老ける理由と解決法〈前置き〉この記事を裏付ける人に先日会いました。友人Hは今年38歳。なかなか予定が合わず、先日半年振りに会いました。見た瞬間、あまりの老けっぷりにビックリ!昨年あたりから、ちょっと老けた?と冗談混じりに言ってはいました。しかし、今回の老けっぷりは口に出せませんでした。Hは元々丸顔なワケではないけど、頬のあた...

記事を読む

No Image

2017-01-30 オススメ
最近日用品はLOHACOでばかり買っています。以前は楽天24も利用していたんですが、配送日が遅いんですよね。LOHACOなら翌日には届くし、土日指定にするとポイント2倍になったりもします。それに、楽天だと1%ポイント還元だけど、私はYahoo!プレミアム会員なのでLOHACOなら10%以上の還元です。特にポイント4倍デーとか、更にお得になるタイミングでまとめ買いをすることにしています。で、本日は5,000円以上のお買い物をすると、20...

記事を読む

2017-01-30 女ですもの
いやはや、これだけ書き続けられるとは、私どんだけ人と縁を切ってるの?と思いますねー。友人からは「私、人と縁を切ったことなんて一度もないよ」と言われたことがあります。ただ疎遠になっていくだけ、という人も多いんでしょうね。今回は16.会っても愚痴ばかり聞かされて気分が悪くなるので縁を切ったの事例です。全パターンは●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1~決定的な喧嘩をして縁を切った事例~に書いています。この...

記事を読む

2017-01-29 女ですもの
今回は、男女間のトラブルとは言っても、同じ男を取り合った、とかではありません。友達に恋愛相談をしていたら、縁を切られた、という事例です。学生時代からの友人Dは、明るく気遣い出来る美人で、オシャレで優秀で自慢の友達でした。シッカリした性格で、あまり人を頼ったりせず、でも可愛らしいところもあり、男らしさと女らしさが共存しているタイプ。「全然勉強してないーやばーい」と言いながら、ちゃんと勉強していて、成...

記事を読む

2017-01-29 女ですもの
前回の記事はこちら↓●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1〜決定的な喧嘩をして縁を切った事例〜女ともだち 1【電子書籍】[ 一条ゆかり ]今回書くのは2.昔から都合よく扱われていたことに限界を感じて縁を切ったパターンで縁を切った友人Cの話です。Cは学生時代、グループ付き合いをしていた中の一人でした。リア充で要領が良く、効率的に物事を進める割に、O型らしい天然さのある人でした。Cとは同じバイトをしていたことがあり...

記事を読む

ホントに38歳の女友達が激しく老けててビックリ

  •  投稿日:2017-01-30
  •  カテゴリ:たるみ
最近このブログの38歳老化シリーズ記事にアクセスが多いです。

●女が38歳から急激に老ける理由と解決法〈前置き〉

この記事を裏付ける人に先日会いました。


友人Hは今年38歳。

なかなか予定が合わず、先日半年振りに会いました。

見た瞬間、あまりの老けっぷりにビックリ!

昨年あたりから、ちょっと老けた?と冗談混じりに言ってはいました。

しかし、今回の老けっぷりは口に出せませんでした。


Hは元々丸顔なワケではないけど、頬のあたりに立体的にお肉が盛りっとあるタイプでした。

体型は痩せ型ですが、少し太ったり浮腫むと、顔がパンパンになる体質。

その顔のお肉がダラッとたるんで、フェイスラインを覆い、ショートカットから覗くそのお肉が一気に5歳は老けて見えるようになっていました。

そう、こんな感じに…

NKJ52_aideawoneruokami.jpg


「太った?」

と聞いたら

「いや、水泳してるし、体は以前より引き締まってきてるよ」

と言っていたので、やはり顔は贅肉ではなくたるみで大きくなっていたみたいです。


Hはオシャレで、メイクもしっかりするし、外見には気を遣う人です。

ただあまり金銭的に余裕が無く、数年前から基礎化粧品は「ちふれ」にしている、と言っていました。

その頃から、段々老けて来てるなぁとは思ってました。

もちろん加齢もありますが、シミが増えて、たるみが目立ち始めていました。


よく、高い化粧品なんて意味が無い、という人がいます。

安い無添加とか、むしろ肌断食とかしても、高い化粧品使ってた時より調子が良い!とか。

もちろん、そういう人もいるかもしれません。

ただ私は、そう言って笑ってる人が、本人は毎日鏡を見ているから気付いていないだけで、明らかに老化してるのを見てきました。

ちゃんと写真を撮って、見比べた方がいいですよ?
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【LOHACO本日1/30限定】200円OFFクーポン配布中ですよ!

最近日用品はLOHACOでばかり買っています。

以前は楽天24も利用していたんですが、配送日が遅いんですよね。

LOHACOなら翌日には届くし、土日指定にするとポイント2倍になったりもします。

それに、楽天だと1%ポイント還元だけど、

私はYahoo!プレミアム会員なのでLOHACOなら10%以上の還元です。

特にポイント4倍デーとか、更にお得になるタイミングでまとめ買いをすることにしています。


で、本日は5,000円以上のお買い物をすると、200円が割引になるクーポンが配布されています!

今日はHAPPY DAYの4倍とYahoo!プレミアム4倍もあるので、更にポイント18倍で購入できました!

基本的にLOHACOのクーポンは「初回利用限定」のものが多いのですが、

今日のクーポンはすでに買い物をしたことがある人でも、誰でも200円引きになります!

TOP画面にもコードが記載されていますが、

▼クーポンコード
------------------------------
GU27JRT
------------------------------

をお買い物のときに入力するだけです。



詳細はこちら

1月30日限定 200円OFFになる特別クーポンを進呈中!


但し、「クーポンを利用する」をちゃんと入力しないと反映されません。

時々こういうキャンペーンで、クーポンコードを入力しなくても自動的に反映されるものもありますが、こちらは違います。

支払いにTポイントを使用するときにも、Tポイントを利用するを選択しなくてはいけないように、こちらも「クーポンを利用する」をきちんと選択して、コピペしたクーポンコードを入力してください。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性が友人と縁を切る理由4~愚痴ばかり言う人と縁を切った事例~

いやはや、これだけ書き続けられるとは、私どんだけ人と縁を切ってるの?と思いますねー。

友人からは

「私、人と縁を切ったことなんて一度もないよ」

と言われたことがあります。

ただ疎遠になっていくだけ、という人も多いんでしょうね。


今回は

16.会っても愚痴ばかり聞かされて気分が悪くなるので縁を切った

の事例です。

全パターンは

●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1~決定的な喧嘩をして縁を切った事例~

に書いています。


このお話は、こちらからではなく、向こうからはっきりと縁を切られたときのことです。

友人の紹介で知り合ったEは、安めぐみみたいなフンワリした可愛らしい見た目で、中身は男らしさのあるシッカリした人で、有名メーカーでバリバリ企画をしている女性でした。


安めぐみのしあわせふたりゴハン [ 安めぐみ ]

知り合ったキッカケは、私が元彼グループと野球観戦をするときに、友人が人数合わせで呼んでくれたのがキッカケでした。

Eは元彼の友人を気に入り、飲み会を開催しました。

Eは積極的に連絡し、2人で一度遊びに行ったけれど、進展はなかったそうです。


当時Eには、音信不通になった彼がいました。

ある日突然返信が無くなり、数ヶ月してから連絡しても返信が無かったそうです。

でも芯のシッカリした女性だったEは、彼を追うこと無く諦め、次を探していました。

ちなみにこの彼からは半年後に連絡があり、前々から約束していたお花見に行ったそうです。


帰り際に

「また連絡する」

と彼からは言われたEは

「もう連絡しなくて良いんだよ」

と言って、キチンと終わりにしたそうです。

私は当時元彼を引きずりまくっていたので、Eの潔さには惚れ惚れしました。


職場が近かったこともあり、Eとはよく飲みに行きました。

数ヶ月してEには彼氏が出来ました。

でも時間が合えば遊びに行っていて、2人で沖縄旅行に行きました。

それが、Eと最後に遊ぶ機会となりました。

ちなみにこのとき、沖縄ではガイドブックに載っていなかった焼き物の窯元に行くことが出来たので、それはそれで良い旅でした。

窯元のことは

●ガイドブックは必要か否か

で少しご紹介しています。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性が友人と縁を切る理由3~男女間のトラブル事例~

今回は、男女間のトラブルとは言っても、同じ男を取り合った、とかではありません。

友達に恋愛相談をしていたら、縁を切られた、という事例です。

学生時代からの友人Dは、明るく気遣い出来る美人で、オシャレで優秀で自慢の友達でした。

シッカリした性格で、あまり人を頼ったりせず、でも可愛らしいところもあり、男らしさと女らしさが共存しているタイプ。

「全然勉強してないーやばーい」

と言いながら、ちゃんと勉強していて、成績は1番が取れちゃうけど、嫌味じゃ無い。


彼女は無理せずモテるタイプで、いいなーと思っている人から告白され、一度付き合えば長く、あまり男性には依存しないし、不満があって喧嘩になっても男性から謝られて和解できる、いわゆる出来た女性でした。

私と彼女は同じ業種を目指していたので、学生時代の途中から親しくなりました。

堅実なタイプの彼女と、夢見がちで直感タイプでサボリ魔な私は、よくよく考えたらタイプが違うのですが、仲は良かったです。


彼女と縁が切れたのは2回ありました。

1回目は、私がずっと好きだった男性に弄ばれ、ストーカーのようになったときでした。

そのときのことは

●久々にはてなの失恋ブログを更新しました

でも書いてます。

その彼の家に乗り込むのに付き合って欲しい、と頼み、断られました。

結局別の友人と乗り込みましたが、相手は部屋から出て来ませんでした。

その話をしたとき

「私は止めなよって言ったのに。

付き合った友達もあり得ない。

もう友達ではいられない。」


と言われ、縁を切られました。


私は、こんなに苦しんでる友達を見捨てるなんて、ヒドイ人だな、と思いました。

が、社会人になって一年後、久々に連絡をしてみて、また会うようになりました。

やはり同業者の友人は楽しく、また頻繁に遊ぶようになり、お互い仕事の愚痴を言ったりしていました。


そして、Dの紹介で元彼と出会いました。

大好きな友人が、私に合うだろうと紹介してくれた元彼は、私の好みとは違うけど、とにかく一緒にいて楽しくて、大好きになりました。

話せば話すほど、意気投合する気持ち良さ。

すぐに付き合いだし、すぐに振られ、でもズルズルと復縁を目指して会い続けていました。

失恋したときのこととかは、別館ブログの

●復縁したいのに無視されているアラフォー女性のための元気レシピ

で詳細を書いています。

失恋でパニックになっている間、私はずっとDに相談していました。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー女性が友人と縁を切る理由2〜都合よく扱われていた相手を切った事例〜

前回の記事はこちら

●アラフォー女性が友人と縁を切る理由1〜決定的な喧嘩をして縁を切った事例〜


女ともだち 1【電子書籍】[ 一条ゆかり ]

今回書くのは

2.昔から都合よく扱われていたことに限界を感じて縁を切った

パターンで縁を切った友人Cの話です。


Cは学生時代、グループ付き合いをしていた中の一人でした。

リア充で要領が良く、効率的に物事を進める割に、O型らしい天然さのある人でした。

Cとは同じバイトをしていたことがあります。

それぞれ社長とポストペットパークで知り合い、バイトに誘われたのですが、私より先にCはバイトに行っていました。


私は友人がいるなら安心、と思ったのですが、Cからは

「私のバイト先に来ないで欲しい」

と言われました。

が、割の良いバイトだったので、私は気にせず行き続けました。

表面的には仲良くしながらも、先に仲良くしていたバイト仲間との集まりに私を呼ばなかったり、陰口を言っているのは知っていました。


Cは見下したような物言いをしてくる割に、自分が暇だと連絡して来たり、合コンの人数合わせに誘ってきたりしました。

私は暇だったので、付き合いました。

リア充で要領の良いCは、たまに話す分には楽しいところもありました。

Cは学生時代の仲間より、地元の友達を大事にするタイプでした。

大学にはこういう、実家通いで地元1番タイプがいますよね。


Cとは社会人になっても、グループや2人で時々会っていました。

学生時代の彼氏と遠距離恋愛の末に婚約し、彼が結婚の準備を丸投げしてくるのに呆れて婚約破棄した話も聞きました。

その年のクリスマス、みんなでクリスマス会をしていたらCの携帯に着信があり

「知らない番号だけど、誰だろ?」

と言ってCが電話を取り、

「あ〜久しぶり〜。うん、友達とクリスマス会してるから。じゃあね〜」

と手短に話したあとに

「あー婚約破棄した元彼だったー」

とケロッと言っていたときには、結構ゾッとしました。


Cと縁を切ろうと決めたキッカケは、些細なものでした。

合コンのメンツを探していたとき、Cに連絡をしました。

Cからはなかなか返信が来ませんでした。

何日か、1週間か、どのくらい返信が無かったかはあまり覚えていません。

合コンのメンツ集めというものは、予定が見えなくても

「ちょっとまだ予定が見えないから、また連絡する」

と返しておくとか、

「予定が見えないから止めておく」

等の返信を当日か翌日くらいにしてもらわないと、幹事は困るワケです。


「どうしてこちらは毎回Cに合わせているのに、Cは自分の都合を優先するんだろう…」

と常々思っていた不満が、私の中で限界を迎えました。

と言うか、私は元々心の狭いせっかちなタイプです。

自分を無碍に扱う人は許せないタイプです。(恋愛は違いますが…)

自分が寂しくなると、突然家に泊まりに来る。

でも友人が悩んでいるときなどは、気分が乗らないと来ない。

無理して他人と付き合う必要はない。

という価値観はもちろんあって当然なのですが、私は当時は今よりも友人に依存していたタイプでしたし、都合よく他人を扱えるCに対して本気でイライラしました。


それからしばらくして、Cから

「◯日遊ばない?」

というメールが来ましたが、無視しました。

それからまた数ヶ月したときに

「またバジルを育ててるんだけど、鉢に小分けするから要らない?」

というようなメッセージがmixiに来たこともありますが、無視しました。

私のその時の心情は

「すぐに『私なにかした?』と聞いてこずに、とりあえずほとぼりが冷めるまで時間を置いてから何気ない連絡しよう、と計算しているところが嫌だ」

というものでした。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます