PR


カテゴリ:私の本棚

私の本棚のカテゴリ記事一覧。
No Image

2015-08-11 私の本棚
このマンガはドラマ化もされたし、すごい人気で最近もオススメコーナーに全巻並べられてたから、ご存知の方多いですよね!百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)今最新刊は24巻です。文庫化もされてるので、まだ未収録分以外は手放して、文庫化されたらまた買うってしてます。じゃないと棚に入りきらない…百鬼夜行抄 15 (朝日コミック文庫)文庫最新刊は今15巻です。主人公の律は、妖怪や霊が見えて友達もロクにいない地味な性...

記事を読む

No Image

2015-08-10 私の本棚
今までパラパラ書いていた私が持ってる本の感想を、ちゃんて書いていこうかなーと思って新しいカテゴリーを作りました。結構売り飛ばしてる本もあるけど、何度引っ越しても手元に残している珠玉のマンガをご紹介します。第一回目は岩館真理子「アマリリス」アマリリス 1 (YOUNG YOUコミックス)ヤングユーで1999年~2005年まで連載されていたマンガです。元編集ライターの主人公、今は実家が開いたお花屋さんで店長をしている主人公...

記事を読む

今市子「百鬼夜行抄」

このマンガはドラマ化もされたし、すごい人気で最近もオススメコーナーに全巻並べられてたから、ご存知の方多いですよね!


百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)

今最新刊は24巻です。

文庫化もされてるので、まだ未収録分以外は手放して、文庫化されたらまた買うってしてます。

じゃないと棚に入りきらない…



百鬼夜行抄 15 (朝日コミック文庫)

文庫最新刊は今15巻です。


主人公の律は、妖怪や霊が見えて友達もロクにいない地味な性格。

祖父はその力で見えた妖怪の話を小説にしていた作家。

父は本当は亡くなっているけど、祖父が妖怪の青嵐を入れていて、律を守るよう命令されている。

幼い頃女の子の格好をさせられていた律が、祖父の葬儀の夜に妖怪たちに会うという、短編から始まり、長期連載になっているシリーズです。

無料立ち読みはこちらで出来ます。


Nemuki+ 無料お試し版


各話にそれぞれ妖怪や霊が出てきて基本的には一話完結。

律の従姉妹や定番キャラもいるし、途中から異世界から叔父の開が戻ってきますが、一応どこから読んでも通じます。

私が一番怖かった話は、15巻に収録されている「鬼の面」です。

なんだか天然の女の子。
その子と仲良しなんだけど、なんだか引っかかるところのある親友。

律の大学の友人兼天然ちゃんの元彼が合コンを組んだところからお話は始まります。

天然ちゃんは家庭教師のアルバイトをしているのですが、そのボケ故に、ある事件現場で犯人らしき人を見てしまいます。

生きている人間のストーカー、狂気と、家系を呪う因縁、けれどそれを凌駕する強いものがあるというお話なんですが…

これ、最後どうなったんだろう…

友達がその後一度出てきたから、天然ちゃんは無事なんでしょうか?

後味が悪い!とも言われているお話ですが、こういう人間の心理の怖さと矛盾と可笑しさを書くのが今市子さんはホント、うまいですね。

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

岩館真理子「アマリリス」感想

今までパラパラ書いていた
私が持ってる本の感想を、
ちゃんて書いていこうかなーと思って
新しいカテゴリーを作りました。

結構売り飛ばしてる本もあるけど、
何度引っ越しても手元に残している
珠玉のマンガをご紹介します。

第一回目は
岩館真理子「アマリリス」


アマリリス 1 (YOUNG YOUコミックス)


ヤングユーで1999年~2005年まで
連載されていたマンガです。

元編集ライターの主人公、
今は実家が開いたお花屋さんで
店長をしている主人公、
20代後半の桃田さん。

桃田さんは一見清楚なお嬢さんで、
元同僚の赤井さんと
徐々に相思相愛になっていきます。

と書くと恋愛モノみたいですが、
ものすごくドタバタしたギャグマンガ。

桃田さんの趣味はホラー、
ゾンビが大好きなオタク。

赤井さんへの気持ちも、
奥ゆかしそうに見えて図々しかったり、
嫉妬に狂ったり、意地悪だったり。

一見爽やかな赤井さんも、
恋愛経験が豊富すぎる割にマイペース。

花粉症でボーッとしすぎて
彼女の誕生日を忘れて振られたり。


二人の距離は縮まったり、離れたり

の間に、元会社の上司たちや、
赤井さんの元カノや、
それぞれの家族など、
個性的な面々が登場して
面白い会話を繰り広げます!

岩館真理子さんは最近全然お見かけしませんが、
ふわふわヒラヒラちょっと残酷な
ポエムのようなマンガから、

マイペースな人たちのドタバタした
ギャグマンガまで、
幅広く描いていて大好きです!

» 記事の続きを読む


PR

 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます