PR


タグ:絶景

絶景のタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど
No Image

2015-03-09 東北
浄土ヶ浜から龍泉洞まではバスで向かいました。あんまり覚えていないんですが、多分ガイドブックを見ながらなんとなくバスに乗り、途中で不安になって下車をした記憶があります。で、そこからかなり歩いて龍泉洞に辿り着きました。よく考えたら危ない…山の中をてくてくとよく道も分からないのに歩いたんです…岩泉町龍泉洞 公式観光ガイドブック龍泉洞に着くと、受付の人に「もう最終バスないけどいいんですか?」と言われました。1...

記事を読む

2014-08-17 富山
富山県で一番人気の観光スポット、黒部ダム(フォートラベル調べ)。「黒部の太陽」でも有名ですね。ダムを作るときは本当に危険で、沢山の工員さんたちが被害に遭っているそうです。黒部の太陽 [ 三船敏郎 ]でも、富山空港からの所要時間がネットで調べてもよく分かりません。こんな記事を以前書いたのに↓●ガイドブックは必要か否かちょっと観光するくらいだからいーかーと用意しなかったんです…↓これ買えば良かった…ことりっぷ ...

記事を読む

2014-08-17 富山
8月14〜15日まで富山県に旅行していました。あちこち行ったので、それぞれに記事をまとめますね。まずは世界遺産 菅沼合掌造り集落へ菅沼合掌造り集落富山県南砺市菅沼 南砺市世界遺産菅沼合掌造り集落展望広場五箇山にあるのですが、氷見の市場でお昼ご飯を食べてから車で向かいました。所要時間は1時間ちょっとだったかな。途中で一回高速の分かれ道を間違えてしまい、下道を走ってからまた高速に乗ったりもしました…でも下道も...

記事を読む

2014-07-27 北海道
今「一生に一度は見たい景色」と言われている青い池!行きましたよ〜富良野から車で1時間くらいだったかな?ナビに従って山道をぶんぶん行くと、看板が出てます。少し前までは特に注目されてない場所だったそうですね。駐車場があり、車を停めてちょっと砂利道を進むと青い池があります。小さい人工池なので、数分で見終わります…通路が狭いので、あんまりゆっくり立ち止まるのもな〜って感じですが、確かにキレイですよ〜。●白金...

記事を読む

岩手旅日記~龍泉洞~

  •  投稿日:2015-03-09
  •  カテゴリ:東北
浄土ヶ浜から龍泉洞まではバスで向かいました。
あんまり覚えていないんですが、多分ガイドブックを見ながらなんとなくバスに乗り、途中で不安になって下車をした記憶があります。

で、そこからかなり歩いて龍泉洞に辿り着きました。
よく考えたら危ない…
山の中をてくてくとよく道も分からないのに歩いたんです…


岩泉町龍泉洞 公式観光ガイドブック

龍泉洞に着くと、受付の人に
「もう最終バスないけどいいんですか?」と言われました。
16時で最終バスは終わりだったんです…
でもタクシーを呼んでくれるとのことだったので観光しました。

ちょうど観光バスの団体が帰るところで、洞窟の中の客は私一人でした。

薄暗い洞窟で1人…
龍泉洞の水は本当に本当に美しいエメラルドグリーンでとっても感動したんですが、
「もしここで落ちたら誰にも気付かれない…」と思うと怖くなり、引き返したことはよく覚えています。

写真集で見た通りの透き通ったエメラルドグリーンの美しい水がライトアップされていて、あんなにキレイな水は見たことがありません。

お土産屋さんで龍泉洞のミネラルウォーターと缶コーヒーを買いました。
モンドセレクション金賞受賞しているそうです!




その後受付でタクシーを呼んでもらって、最寄りの駅まで向かってもらったんですが、電車が単線で1時間に1本とかそんな感じで
「ちょうどいい時間の電車に間に合うかギリギリかも…」
と言われてアワアワ。
でも確かそんなに待たずに電車に乗れた気がします。

最終の新幹線で東京に帰るつもりだったんですが、その時点で盛岡着の時間がギリギリっぽい。

駅の数と所要時間を考えたらギリギリ間に合う、かな?と思いながら電車に揺られました。


ふと気付くと、あっという間にもう外は真っ暗。
ものすごい山の中を走っていたとき、
「え?ここホントに駅?」という場所で電車が停まりました。
単線電車は通過待ちがあるんですよね。

その駅は真っ暗で周囲がほとんど見えませんでしたがホームの後ろは木々がそびえ立ち、反対側も山。

どう考えてもここで下車してどこに行けるのか分からない、本当に山の中でした。

そして、ここで数十分停車…もう新幹線間に合わない…

まるで銀河鉄道の世界に迷い込んだような気持ちでした。

もう、なるようになるしかない…
焦っても何しても、とにかくここは真っ暗な山の中。
ホームにぼんやりと出て、夜空を眺めました。

今思えばこの電車の旅は、なかなか味わえない贅沢な時間を過ごせたと思います。

今調べてみたら、私が乗った電車はあのあまちゃんにも出て来た三陸鉄道でした。


結局最終の新幹線には間に合わず、でもまぁ盛岡ならどこかホテル泊まれるかなぁ〜と思いながら駅を出ると、夜行バスの看板が目に入りました。

WILLER TRAVEL

時刻を調べると、東京行きのバスまで残り2時間くらい。
料金は新幹線より安い!
ということでその場で夜行バスのチケットを買い、近くのお店でジャージャー麺を食べ、無事東京に戻ることが出来ました。

ちなみに余った新幹線のチケットは、買った大黒屋で売りました。

夜行バスが安かったので新幹線で帰るより差し引いても安上がりになりました〜。

PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山旅日記~黒部ダム~

  •  投稿日:2014-08-17
  •  カテゴリ:富山
富山県で一番人気の観光スポット、黒部ダム(フォートラベル調べ)。

「黒部の太陽」でも有名ですね。
ダムを作るときは本当に危険で、沢山の工員さんたちが被害に遭っているそうです。


黒部の太陽 [ 三船敏郎 ]

でも、富山空港からの所要時間がネットで調べてもよく分かりません。

こんな記事を以前書いたのに

●ガイドブックは必要か否か

ちょっと観光するくらいだからいーかーと用意しなかったんです…

↓これ買えば良かった…


ことりっぷ 富山 高岡・五箇山 (旅行 ガイドブック)

ダム自体は富山県にあるけど、行くのは長野県からがベストなんですね…

カーナビに設定したら、所要時間3時間半と出てビックリしました!

高速で新潟~長野に入ったときは「富山旅行に来たのになぜ…私、ナビの設定間違えてる?」と不安になりました…

ので、ググッても富山空港からの行き方が出て来ないわけです。

富山からは電車で行った方がまだマシみたいですが、悔しいから調べてません…


黒部ダム
富山県中新川郡 立山町芦峅寺


住所は富山県なんですが、富山からは迂回したルートでないと行けません。

富山空港から飛ばして3時間で「扇沢」という駅に着きます。
有料駐車場は駅前に、ちょっと離れた場所に無料駐車場があります。

で、扇沢から「黒ヨンバス」に乗って、黒部ダムに向かいます。

往復2,500円くらいしてお高いんですが、ダムの側までマイカーでは行けないのです。
森林を守るために交通規制がされています。





バスは0分と30分の1時間に2便で、4台くらいのバスが連なっています。

黒部ダムまでは15分。

駅に着いて少しトンネルを抜けると



大迫力!
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

富山旅日記~世界遺産合掌造り・五箇山とくろば温泉~

  •  投稿日:2014-08-17
  •  カテゴリ:富山
8月14〜15日まで富山県に旅行していました。
あちこち行ったので、それぞれに記事をまとめますね。

まずは世界遺産 菅沼合掌造り集落へ



菅沼合掌造り集落
富山県南砺市菅沼 南砺市世界遺産菅沼合掌造り集落展望広場


五箇山にあるのですが、氷見の市場でお昼ご飯を食べてから車で向かいました。
所要時間は1時間ちょっとだったかな。

途中で一回高速の分かれ道を間違えてしまい、下道を走ってからまた高速に乗ったりもしました…
でも下道も景色が素晴らしかったので全然よし!


五箇山I.Cを降りてすぐに左手に進むと、菅沼合掌造り集落用の駐車場があります。
集落保存協力金ということで普通車は500円でした。
周辺マップと領収書を受け取ります。

不思議なことに、駐車場にエレベーターがあり、地下に降りるとそこが菅沼集落。
(丘の上に駐車場がある感じ)



田んぼも家も素敵〜
ジブリな世界ですよね。



神社の鳥居も素敵。


蓮の花が咲いていました。


こちら、友人のお母様の知人が経営してらっしゃるカフェ「掌」。
アイスコーヒー500円を戴き、色々お話を伺いました。


五箇山と白上村を合わせて世界遺産登録されているそうです。
昭和39年頃に、周囲の家屋がどんどん高度成長期で瓦屋根に変わっていき、その家が全国に移築されていったそうなのですが、

「このままだとこの村に茅葺き屋根の家が無くなってしまうから保存しないといけない!」
ということになり、集落でまとめて保存対象となったそうです。

人が住んでいることが条件なので、みなさんずっとこの集落にお住まいになっています。
普通に洗濯物が干されていたりもします。

中はお土産屋さんやカフェになったりしていますが、外観は昔のまま保存。
畑の区画、家の区画は許可を取らない限りそのまま維持し、畑には自給自足のお米や野菜やお花を育てているそうです。

茅葺き屋根は15〜20年に一度葺き替えているそうですが、昔は囲炉裏を使っていたので、その煙の煤が防虫になり、また草を強固にする作用もあって30年はもっていたそうです。

囲炉裏にそんな効果があったなんて初めて知りました!

冬は6m程の雪壁を作りながらもきちんと道を通しライトアップされるそうです。
そのときは観光バスが5~60台来るとのことでしたがそれも見てみたいな〜。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

一生に一度は見たい絶景「青い池」&白金温泉旅日記

  •  投稿日:2014-07-27
  •  カテゴリ:北海道
今「一生に一度は見たい景色」と言われている青い池!
行きましたよ〜

DSC00068.jpg

富良野から車で1時間くらいだったかな?

ナビに従って山道をぶんぶん行くと、看板が出てます。

少し前までは特に注目されてない場所だったそうですね。

駐車場があり、車を停めてちょっと砂利道を進むと青い池があります。

小さい人工池なので、数分で見終わります…

通路が狭いので、あんまりゆっくり立ち止まるのもな〜って感じですが、確かにキレイですよ〜。

●白金青い池 | 美瑛時間:美瑛町観光情報サイト
北海道上川郡美瑛町白金


すぐ上が白金温泉で宿もいくつかありますが、超山の中だし、コンビニも無いような所なので、泊まるにはどうかなぁ。
ものすごくゆったりしたいなら良いと思います。

ただ素敵な旅館でも時間が合えば温泉だけでも楽しめますよ〜。


白金温泉郷 森の旅亭びえい

森の旅亭びえい
日帰り入浴=午前10:00~午後2:00まで
大人800円 小学生400 円 幼児(3歳~6歳未満)100円(現金払いのみ)
※毎週月曜日休み・祝日の場合翌日休業

は宿泊するにはお高いけど、日帰り入浴はお得ですね!

PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます