PR


タグ:独身

独身のタグが付いた記事一覧。
No Image

2016-11-21 女ですもの
雨宮まみさんの葬儀に関して、ごく親しいご友人だった方々がTwitterで経緯を話してらっしゃいました。特に詳細を書いてくださっていたのが、ninethreefiveさんでした。まみさんのまじめな性格ゆえだと思うんだけど、単身で暮らす者として、もし急病や事故などで何かあった時、誰と誰に連絡して、部屋をどう片付けるかとか、周りの人が困らないようにちゃんと準備してました。(もちろんPCデータの処分についても!)— nineth...

記事を読む

No Image

2016-11-20 女ですもの
雨宮まみさんの訃報に関していくつかブログを書いていました。最初、自殺のはずは無いと思い、その後、能町みね子さんのツイートを見て「もしや…やっぱり」と思ってしまっていたのですが、私のような勘違いをした人のために、改めて能町さんが、ツイートとブログ更新をされていました。能町さんがリツイートされていた雨宮まみさんを自殺にしたい人たちがいるみたいですけど、雨宮さんは、大好きな里村明衣子さんに関する本を書こ...

記事を読む

No Image

2016-11-17 女ですもの
※11/20追記能町さんが「自殺ではなかった」という旨のツイートと、ブログ記事をアップされています。早とちりしてしまったこと、申し訳ないです。でも、私も自殺では無いと信じたかったので、それだけでも、能町さんが説明してくれて良かったです。こちらに追記に関することは書きました。●雨宮まみさんは自殺なんてしていない、という真実は残したい以下は追記を書く前に思っていたことです。あーあー。先程、前の記事に追記をし...

記事を読む

No Image

2016-10-24 心霊・スピリチュアル
2年に1度、好きな人か気になる人が出来る、という周期があります。4年間同じ人を好きでいると、被るように一瞬気になる人が出来ることもあったりはするし、ちょっと気になる人が出来るだけで、何年も過ぎてしまうこともあるけど、大体2年に1度は「いいなー」って人が現れる。この周期でいくと、そろそろまた新たに好きな人が出来るはず!ということで、週末に東京大神宮に良縁祈願のご祈祷に行ってきました!とはいえ、お正月にも...

記事を読む

No Image

2016-10-16
キッパリ失恋したし、婚活するか!と、婚活活動をしている友人2人に連絡をしてみました。1人はLINEが既読にならない…彼女はどうにもスマホやメールを満足に使えないタイプのため、メールを非通知状態にしてしまったり、機種変で連絡先を全て消してしまったり、LINEにログイン出来なくなったりするため、多分また何か起きているのでしょう。私に対して不満があるとかじゃないのは、これまでの経緯を考えたら無いと思うのですが、そ...

記事を読む

アラフォー独身は遺言状を書いておくべき?

雨宮まみさんの葬儀に関して、ごく親しいご友人だった方々がTwitterで経緯を話してらっしゃいました。

特に詳細を書いてくださっていたのが、ninethreefiveさんでした。





ninethreefiveさんが誰なのか、私は分からないのですが、雨宮まみさんや犬山紙子さんや少年アヤちゃんと交流のある方のようです。

一般人向けに、ということではなく、雨宮まみさんと親しかったけれど、火葬に呼ばれていない方に向けてお書きになったそうです。


ネットニュースでは「お別れの会がある」と書かれていましたが、実際にはまみさんの意思に従い、火葬のみを近親者で行ったとのことでした。

少年アヤちゃんも




関係者の方々に連絡をするメンバーのお一人だったそうです。

雨宮まみさんを好きな方は、少年アヤちゃんが誰なのかご存知ですよね。


尼のような子

東京工芸大学の芸術学部在学中に話題になり、エッセイを出版された方ですね。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雨宮まみさんは自殺なんてしていない、という真実は残したい

雨宮まみさんの訃報に関していくつかブログを書いていました。

最初、自殺のはずは無いと思い、

その後、能町みね子さんのツイートを見て「もしや…やっぱり」と思ってしまっていたのですが、

私のような勘違いをした人のために、改めて能町さんが、ツイートとブログ更新をされていました。

能町さんがリツイートされていた



こちらのツイートを読んで、言葉が合っているか分かりませんが、ホッとしました。

ブログでも深い悲しみについて書かれています。




ご本人がストレスを抱え、痩せたり体調が悪かったというのはあったそうですし、それ故の事故だったのかもしれませんが、

雨宮まみさんは、年齢や独身が辛くて、自ら居なくなったワケじゃない

という真実は、多くの無責任なアフィリエイターの記事は、ただの妄想だときちんと否定してくれています。


訃報発表後に、速攻でロクに彼女の文章も読まず、煽りタイトルをつけて記事を書き、広告収入を得ようとした人たちのブログは、全て追記なり改定なりして欲しいです。

でも、そういう記事を書く人たちは、そのときアクセスが稼げる話題を探し回ることに夢中で、自分の書いたモノが嘘でもなんでも関係なく、文章になんのプライドも持っていない、ということは知っています。

2chのアフィリエイターの掲示板には、そういう

「道徳心も倫理観も無くても、アクセス数が多くて、広告収入がたくさん稼げれば良い」

という人がたくさんいます。


そんなん、お前も書いてるじゃん!と思う方もいるかもしれませんが、

私はただ、ヤフーニュースやTwitterではどんどん流れていってしまい、雨宮まみさんのファンなのに、彼女の訃報を知らないままになってしまう方に向けて書いていました。

私はあまりリアルタイムでテレビを観ないので、テレビで雨宮まみさんの訃報は観ませんでした。

ヤフーニュースからも、すぐに消えてしまいました。

雨宮まみさんは有名人でしたが、周囲の既婚者や趣味が違うタイプの人たちは、彼女のことを知りませんでした。


それでも、雨宮まみさんの言葉を、心の支えにしていた人は、たくさんいました。

まみさんがどんな40歳を生きていくのか、楽しみにしていました。

そんな読者の気持ちが、まみさんを追い詰めたのかもしれない、とも思います。

私たちを励ますために、敢えてキツイ体験をし、その時の気持ちを書く、

そんな、ネタの為に心身を切り崩す部分も、あったかもしれません。


私は本業では、プライベートを人目にさらす必要はありません。

雨宮まみさんと、こんなブログを比べるのはおこがましいですが、自分の感情を書き残すブログでは、自分のプライベートを切り売りする部分があります。

私はまぁ所詮ブログですが、嫌なことがあったとき

「あ、このネタを記事にして元を取ろう」

と思うことはあります。身バレする危険性の高いネタは使いませんが。


でも、まみさんは身バレどころか、顔も名前も出した上で、自分の人生や感情を切り売りされていたので、

どこまで書くか?その言葉が他人にどう届くか?

というのを考えるのは、大変なことだったろう、と思います。

書くことがストレス解消になる趣味と違い、読者の反応は分析しなくてはいけないお立場ですし。

だからって、創作の苦悩のせいで命を縮めた、なんて短絡的には思いません。


例えばですが、徹夜で仕事して、終わって、帰り道歩いていたら、たまたま濡れたマンホールに足を滑らせ、転んだ時に打ち所が悪かった

なんてこともあるかもしれない。

それを「過労死」と思う人もいれば「不注意」と思う人もいると思います。

疲れていなくても、人は不注意を起こすのに、

仕事で疲れているときの不注意=過労のせい

と思う人が、今は特に増えてますしね。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

能町みね子さん「焼香なんか投げつけてやった」。信じたくないツイートでした

※11/20追記

能町さんが「自殺ではなかった」という旨のツイートと、ブログ記事をアップされています。

早とちりしてしまったこと、申し訳ないです。

でも、私も自殺では無いと信じたかったので、それだけでも、能町さんが説明してくれて良かったです。

こちらに追記に関することは書きました。

●雨宮まみさんは自殺なんてしていない、という真実は残したい

以下は追記を書く前に思っていたことです。


あーあー。

先程、前の記事に追記をしましたが、能町みね子さんがTwitterで、雨宮まみさんの死因を仄めかすツイートをされてました。



私は雨宮まみさんのこと自体もショックですが、能町さんにもショックでした。

Twitterって、なんなんだろう。

私もTwitterはやってますし、友人が急死したときに、ショックな気持ちを書いてしまったことはあります。

気持ちを吐き出しやすい場なんですよね、Twitter。でも…。


親しい友人たちと、今回のことをグループLINEで話しました。

「死ぬときは事前に言ってくれ!止める間もなくってのは、やりきれないよ…

死にたくなる気持ちはもちろん分かるけど、そこまで思い詰めてるってのは、勝手だけど話して欲しいよ。

引き止められるのもウザいときでも、死んだら終わりと思って、引き止める時間くらいは欲しいと思う。

それでも本人が選んだなら仕方ないけど」

と、私は友人たちに送りました。


友人たちは酷く落ち込んでいるときは、あまり連絡してこなくなるタイプです。

みんなそれぞれ、鬱病を経験済みです。

だからこそ、鬱になるとお互い経験を話し合ってきたりしました。

私たちの周囲は鬱経験者が多いので、鬱=ダメ、という感覚がありません。

「あーそういうとき◯ちゃんは◯してたよ」
みたいにアドバイスし合えます。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旧暦の神無月には神様がいなくなる!ので直前に東京大神宮で良縁祈願祈祷〜

2年に1度、好きな人か気になる人が出来る、という周期があります。

4年間同じ人を好きでいると、被るように一瞬気になる人が出来ることもあったりはするし、

ちょっと気になる人が出来るだけで、何年も過ぎてしまうこともあるけど、

大体2年に1度は「いいなー」って人が現れる。

この周期でいくと、そろそろまた新たに好きな人が出来るはず!

ということで、週末に東京大神宮に良縁祈願のご祈祷に行ってきました!


とはいえ、お正月にも東京大神宮で良縁祈願のご祈祷を受けています。

お陰様で、気になっていた人にガンガンアプローチして、失恋しましたが…。

まーご祈祷受けただけで、何も行動しなければ、何も無い。

必ず行動すればうまくいく、わけでもない。

でも行動する元気をもらう、というのには、ご祈祷受けるのもあり!


失恋したときに
「ご祈祷したのに…」
って思うか
「彼とは縁がなかったけど、きっと次の縁のための、神様に与えられた練習だったんだ!」
と思えるか、みたいな違いですが、

家でクサクサしてるより、ご祈祷受けた方がやる気が出るのは確かです。

何しろ先週も先々週も、ご祈祷受けたかったのに、寝坊したりダラダラしちゃって行けなかったくらい、今の私はダメ人間…。


で、お正月にもらったお札を持って東京大神宮に行き、受付で「良縁祈願」と連絡先を書いて5,000円支払い、

1時間後のご祈祷の番号札を受け取ったら、カフェで時間を潰してから再訪。

私以外にはカップル1組だけでした。

ってことは、このカップルに、私が「良縁祈願」のご祈祷を受けるってバレるのね…。


ご祈祷の祝詞の中には、私の住所と名前と、ご祈祷内容が含まれます。

かつて厄祓いに行ったときも、私以外女性が1人で来ていて、彼女が良縁祈願をしていると知ってしまいました…。

ちなみに今回のカップルは、2人が今後も問題なくやっていけるようにってご祈祷だったようです。

ホントは結婚前のカップルは一緒に参拝するのは良くない説あるけど…

不純異性交友扱いになるから、とか聞いたことがあります。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

婚活を始めるべきか悩み中

  •  投稿日:2016-10-16
  •  カテゴリ:
キッパリ失恋したし、婚活するか!と、婚活活動をしている友人2人に連絡をしてみました。

1人はLINEが既読にならない…

彼女はどうにもスマホやメールを満足に使えないタイプのため、メールを非通知状態にしてしまったり、機種変で連絡先を全て消してしまったり、LINEにログイン出来なくなったりするため、多分また何か起きているのでしょう。

私に対して不満があるとかじゃないのは、これまでの経緯を考えたら無いと思うのですが、そんな状態で婚活出来てんのかな?


もう1人の友人は、この土日に別の男性に会うそうです。

「3回デートして、やっぱりナシってなるのを何人繰り返してるか分からない」

というくらい、ガツガツと婚活をしています。

以前彼女のことは

●婚活で1年間に50人とデートしたアラフォー女性

でも書きましたが、一旦休んでーまた再開してーで頑張ってるご様子。


「一緒に婚活行こう」と言ってみましたが

「この年齢だと1人で活動が基本だよ」

と言われてしまい

「合コンとかあったら呼ぶね~」と言われました。

私も一度1人で婚活パーティー行ったことあるけど、忘れられない人とか、諦められない片思いの人がいるときに参加すると、

「この程度の人に嫌な態度取られてまで婚活するより、付き合えなくても片思いの人と楽しく話す方が幸せ」

とか思ってしまい、余計惨めな気持ちになる危険性があるんですよね。

いや、ちゃんとした男性もいるらしいのですが、ものすごく空気読めない偉そうな態度取るブサメンの割合が高いのが、ね…。


友人に先日合コンで嫌な態度を取られた、と

●史上最悪の合コン終了~

で書いた話をしたところ、

「そんなことよくあるよ。こっちもするしね。

婚活慣れしてる男ってそんな感じだよー。

だから初参加って人を探して、見つかったらラッキーって感じだよ」

と言われました。


それを聞いてつくづく思ったのは

「婚活をし過ぎると、他人の気持ちを考えられない失礼な人間になるんじゃないか?」

ってことです。

合理的にサクサク色んな人に会い、自分の条件に合う人を探すロールプレイングゲームをしているみたいな。

仕事や友人繋がりで出会った初対面の人に、失礼な態度を取る人は少ない。

でも婚活の場で会った人は、もう2度と会わない可能性が高い人だから、失礼なことをしても、されても、気に留めない。


その友人にある婚活ブログをオススメされました。

30代のアラサー女性の婚活ブログで、昨年から更新されていないのですが、最後の記事はまだ続く書き方をされていたので、何があったのかモヤモヤします。

その方は一年間で数人と付き合い、平均交際期間は3週間程度だったそうです。

知り合う。

とりあえず付き合う

やっぱりナシ

を複数人としたんだとか。

無理だ…私には無理!


婚活系ブログを色々過去に読みましたが、うまくいった人は、活動初期に出会った人とゴールインしてます。

年単位で婚活を続けている方は、

「とりあえず条件合う人を探して、その中から恋に発展できればいい」

というスタンスは、普通の恋人探しと一見変わりませんが、

出会った人それぞれを品定めして、モノのように扱っていて、なんだか怖いのです。

婚活の場で出会った人は粗末に扱って良い、という感覚を身に付けた人を、自分は好きになれるかな?

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます