PR


タグ:炎上

炎上のタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-02-02 オススメ
ビットコインが100万円を割り、今朝イケダハヤトはどんなツイートをしているのかな?と思って見てみたら…ユーザー検索に「イケダハヤト」が引っかからなくなってました!これ、今見たらちゃんと表示されています。私が過去にこのようにツイッター検索で表示されない経験をしたのは●無許可RTの騒ぎは、私怨のなりすまし?の、あの「無許可RT」騒ぎの発端となった方と●怖い!42歳ストーカー女性の偽名Facebook「藪崎美智子」を見てし...

記事を読む

2018-01-15 オススメ
はー、また不正アクセスによる会員情報流出のお詫びメールが来ました…。今度は幻冬舎plusで、私はここは沖田×華さんの「沖田×華の蜃気楼家族 」という連載を読む時に会員登録してたんです。蜃気楼家族 1 (幻冬舎文庫)●「透明なゆりかご」試し読み&沖田×華エッセイを無料で読んでみましたを書いた時なので、会員登録したのは2015年12月です。お詫びメールの概要は1.経緯2017年12月27日に会員の方から、会員登録の際に入力したメ...

記事を読む

2018-01-07 ビットコイン
少し前に、Gacktが本名「大城ガクト」で始めた仮想通貨ビジネス「SPINDLE」がニュースになっていましたね。GACKTの 格゛言集 (ガクゲンシュウ)説明を読みましたが、簡単に言うと、クラウドファンディングの場所作り兼、自分たちのビジネスへの投資を募ってるみたいですね。「こんなビジネスやりたいです!」って人に投資したいと思ったら、専用仮想通貨を買ってお金を渡す。この専用仮想通貨は、上場してビットフライヤーとかで取...

記事を読む

2017-12-24
今のSNSユーザーのリサーチ力ってすごいですね。先日書いた42歳ストーカー女性に関して、色々なネットニュースサイト、個人アフィリエイターブログには書かれていなかったことが、Twitterやガールズちゃんねるには書かれていました。●【被害男性は葬儀場社員】42歳の無職「中村弘美」が20代男性にストーカー、に大迷惑こちらで、ストーカー女性「ひろみちゃん」のGoogleプラスと被害男性の職業が分かってしまった、と書きましたが...

記事を読む

No Image

2017-12-21 女ですもの
始めに、私はあまり今のこの#Metooの動きを好ましく思っていません。女性がツイッターで匿名で過去のセクハラ被害を書き、それを女性が読み、傷を舐め合うだけで終わりそうな気がします。はあちゅうさんの件も既に、ネットオタク男性が「電通や成功者を叩く餌」に使っているようです。●はあちゅうのセクハラ私刑は売名行為?#MeToo 運動に違和感いくつかツイッターで#Metooを読んでいて、みんな不快な体験してるよなーと思っていた...

記事を読む

イケダハヤト、一時Twitter検索NGユーザーになる⁉︎

ビットコインが100万円を割り、今朝イケダハヤトはどんなツイートをしているのかな?と思って見てみたら…



ユーザー検索に「イケダハヤト」が引っかからなくなってました!

これ、今見たらちゃんと表示されています。




私が過去にこのようにツイッター検索で表示されない経験をしたのは

●無許可RTの騒ぎは、私怨のなりすまし?

の、あの「無許可RT」騒ぎの発端となった方と

●怖い!42歳ストーカー女性の偽名Facebook「藪崎美智子」を見てしまった

の、あのストーカー事件の容疑者名が検索出来なくなった時くらいです。

もしかしたら、ですが、仮想通貨暴落によりイケダハヤトへの誹謗中傷が続き、本人が止めたのか?ツイッター社が止めたのか?一時的に検索除外にしたのかもしれませんね。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【会員情報流出】幻冬舎plusからお詫びメールが来た

はー、また不正アクセスによる会員情報流出のお詫びメールが来ました…。

今度は幻冬舎plusで、私はここは沖田×華さんの「沖田×華の蜃気楼家族 」という連載を読む時に会員登録してたんです。


蜃気楼家族 1 (幻冬舎文庫)

●「透明なゆりかご」試し読み&沖田×華エッセイを無料で読んでみました

を書いた時なので、会員登録したのは2015年12月です。


お詫びメールの概要は

1.経緯

2017年12月27日に会員の方から、会員登録の際に入力したメールアドレス宛にフィッシングメールが届いたと報告を受け調査し、外部からの不正アクセスにより、会員情報の一部が流出した可能性が発覚。

2.流出した可能性のある会員情報

2013年11月12日から2017年8月18日までに会員登録いただいた最大93,014名の方の下記の情報
・メールアドレス
・ユーザーID
・お名前(読み仮名含む)

パスワードは流出していない。

3.原因

2017年3月30日に実施したシステムのバージョンアップの際に、脆弱性が発生。

2017年8月18日にパフォーマンス低下を検知し調査した際にこの脆弱性が発見。この時点で不正アクセスの調査を実施せず。

今回の調査で、サーバーのログを保存していた2017年7月16日以降でメールアドレスに対する不正アクセスの痕跡が認めらる。

2017年8月18日に脆弱性のある部分は修正済み。


とのことですが。

フィッシングメールに気付いた人は、この会員登録用にアドレスを作っていた方なんですかね?

私色々登録しちゃってるから、気付かなそう…

でも以前リクルート系列のところに会員登録して面談したら、以降迷惑メールが急増したことがありました。

当時は不正アクセスって認識が全然無かったので、問い合わせても

「そんなはずありません」

って軽く言われて終わっちゃいましたけどねー。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Gacktが始めた仮想通貨ビジネスは詐欺?クラウドファンディング?

少し前に、Gacktが本名「大城ガクト」で始めた仮想通貨ビジネス「SPINDLE」がニュースになっていましたね。


GACKTの 格゛言集 (ガクゲンシュウ)

説明を読みましたが、簡単に言うと、クラウドファンディングの場所作り兼、自分たちのビジネスへの投資を募ってるみたいですね。

「こんなビジネスやりたいです!」

って人に投資したいと思ったら、専用仮想通貨を買ってお金を渡す。

この専用仮想通貨は、上場してビットフライヤーとかで取り扱われないと現金化できないのですが、それはまだ予定段階でハッキリしていないみたいです。



真木よう子がクラウドファンディングで同人誌作って冬コミ出るって言って、叩かれまくって終わったことありましたよね。

●驚!オタクは真木よう子を知らないらしい!冬コミ参加はアリ?ナシ?
●オタクは真木よう子のフォトブック自体は反対してないのに

あれを、現金じゃなく専用仮想通貨で行うってことみたいです。

説明のほとんどは「ブロックチェーンってすごい!安全で取引がすべて開示されてるから嘘がつけない!」という、ビットコインの送金手段「ブロックチェーン」のことが書かれていたのですが、

えーと、多分大事なのは、「どんなビジネスを始めようとする人が出てくるか?他者に投資する場合のメリットは?」ってこと。

とりあえず仮想通貨の予約販売が始まって話題だそうですが、共同経営者に過去に行政処分を受けた人がいるので

「Gacktまた騙されてるんじゃないの?」

と心配している人たちがいて、ガッくん激おこだそうです。


私はよく分かりませんが、彼がブログに書いていたように、10年で銀行が、無くなることはないと思います。

キャッシングとか借入とか、そういう「今手元にお金が無い人の為のサービス」と、仮想通貨の概念は当分は別物なんじゃないかな?

SPINDLEの説明はこちら

SPINDLE公式サイト
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

怖い!42歳ストーカー女性の偽名Facebook「藪崎美智子」を見てしまった

  •  投稿日:2017-12-24
  •  カテゴリ:
今のSNSユーザーのリサーチ力ってすごいですね。

先日書いた42歳ストーカー女性に関して、色々なネットニュースサイト、個人アフィリエイターブログには書かれていなかったことが、Twitterやガールズちゃんねるには書かれていました。

●【被害男性は葬儀場社員】42歳の無職「中村弘美」が20代男性にストーカー、に大迷惑

こちらで、ストーカー女性「ひろみちゃん」のGoogleプラスと被害男性の職業が分かってしまった、と書きましたが、ひろみちゃんが偽名「藪崎美智子」でFacebookをやっていた、という情報を見ました。

確認したところ、確かにFacebookにもGoogleプラスと同じ写真を使用していて、自分のことを「弘美」と書いていたので、同一人物のもののようです。

投稿の埋め込み機能を使うので、アカウントが無くなれば表示されなくなります。

私のコトは弘美ってよんで😁

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月11日(火)



興味本位で読み進める内に、分かってきたことがいくつかありました。

ひろみちゃんは中央学院大学 法学部を卒業している42歳。

法学部は行きたい学部だったから入れて良かったな☺️
法律は遵守する事😄

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月25日(火)


卒業後コージーコーナーに就職、そこで出会った男性と結婚、そして不倫されて離婚。

私の大学の時は就職氷河期で会社から内定なかなか貰えず😓
私は三年間ケーキ屋さんでバイトしていたからコージーコーナーに入れたんだ⤴︎

藪崎美智子さんの投稿 2017年1月29日(日)


15年一緒にいた前の旦那の事も今は大っ嫌い
信じていたから

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月17日(月)


見ていてわかる
前の旦那もすぐわかって問いただした
不倫って最悪
私のお父さんはお母さんひとすじ
42年間お母さんが1番愛し大切って言ってた

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月17日(月)


苦労ばかりしている人生だから後の半世紀は幸せに苦労なく笑って過ごすの😆
人生は赤の他人が自己中心におびやかすなんて1番やってはいけないよ
前の旦那が浮気して私に暴力を何度もした
だから離婚
不倫は大っ嫌い
言葉の暴力も殴る暴力も

藪崎美智子さんの投稿 2017年1月28日(土)


被害男性は今年の春に結婚されています。

ひろたかは結婚しているの❓
何で「増谷たから」がひろたかの奥さんでこの人のお兄さんがひろたかにとって義理のお兄さんなの❓

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月22日(土)


それまでひろみちゃんは男性のFacebookを閲覧して、彼の日々の生活を知っていたようです。

が、男性が結婚した後にFacebookの公開設定が変わったため、見られなくなってしまったんですね。

私の経験からだと勝手にひろたかの奥さんって周りに言ってフェイスブックにひろたかの苗字名乗るって💢

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月22日(土)


夕飯はひろたかたくさん食べてネ😘
フェイスブックはひろたかの閲覧できなくなったのもこのたからって奴が関係している😵

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月23日(日)


LCでこの人の親と一緒だよね😅
こういう行為を行なう人は他人の注意は聞かず自分の世界でしか生きていない😵

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月22日(土)

おいおい…自分のことを棚に上げて…と思ってしまいますが…

奥さんが勝手に結婚したと言いふらしている、本当に付き合ってるのは私なのに!と思っていたようです。


11月と12月にひろみちゃんが行動を起こした理由の1つに、この男性の結婚と、Facebookを見られなくなったことが関係しているようです。

それまでひろみちゃんは、男性と付き合っている妄想をしながらFacebookを見て、そして職場に顔を見に行くだけで満足に暮らしていたようですが、動向が分からなくなった飢餓感が彼女を動かしてしまったのかもしれません。

この妄想が…ちょっと生々しくてすごいんです…

今私は裸に近い😘
ひろたかは触りたいでしょう😁
私の体好きにしていいよ⤴︎

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月20日(木)


お布団に入り私ひろたかとイチャイチャして赤ちゃん作る⤴︎
我孫子の離れはお父さんが建ててくれたから私と住むよ😄
婚約し結婚の約束しているから😉
お父さんが連れてきてくれて感謝😊

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月25日(火)


父親の葬儀を担当してくれた男性のことを、「お父さんが連れてきてくれた最高の彼氏」と思っていたようです。

私が一番衝撃的だったのは、ひろみちゃんは自分のことを「可愛い」と思っていた、ということです。

モテるから大丈夫
私は可愛い

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月18日(火)


私は記憶力が良いのはお父さんに似たからかな😁
顔はお母さんに似てそこそこだと思うよ😄
スタイルはあまり良くないから😅
自分の事はポッチャリも含めて大好き⤴︎

藪崎美智子さんの投稿 2017年3月12日(日)


え、あなたの顔は…



と思ってしまうのですが…とてもご自分の容姿に自信があったようですね。

白髪も生えず
顔のシワもない
化粧はアトピーで痒くなるから
でも自分が大好きでいい感じって思っているから

藪崎美智子さんの投稿 2017年4月17日(月)

PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の頃医者からのセクハラをされたことを、#Metoo を見て思い出した

始めに、私はあまり今のこの#Metooの動きを好ましく思っていません。

女性がツイッターで匿名で過去のセクハラ被害を書き、それを女性が読み、傷を舐め合うだけで終わりそうな気がします。

はあちゅうさんの件も既に、ネットオタク男性が「電通や成功者を叩く餌」に使っているようです。

●はあちゅうのセクハラ私刑は売名行為?#MeToo 運動に違和感

いくつかツイッターで#Metooを読んでいて、みんな不快な体験してるよなーと思っていたら、一つ思い出した話があります。


私は過去に医師、整体師からセクハラを受けていますが、整体師の話はすでに

●マッサージ師にセクハラされた話

に書きました。

今回思い出したのは、小学5年生の林間学校の時のことです。

私は夜に高熱を出し、時間外診療をしている病院に連れて行かれました。

その時は座薬を入れられて熱を下げたのですが、その診察の時に初老の医師から、執拗に膨らみかけた胸を触られました。


今とは時代が違うので、当時はそんな診察が普通だった、という記憶はありません。

なんだか、おかしいな

とは思いましたが、学校の先生もヒステリックなタイプだったので、言えませんでした。
(翌朝、他の生徒の前で「昨日お尻から薬入れてるんだから、静かにしなさい!」と笑いながら言われたりするような教師でした)

それに子供が医者に、「何でそんなに胸をさわるの?」なんて言えません。



PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます