PR


タグ:東京タラレバ娘

東京タラレバ娘のタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど
No Image

2017-03-10
Yahoo!ニュースにドラマ8話のネタバレが掲載されていました。ってかドラマのネタバレってニュースにすること?で、コメント欄を読んでいると、ドラマに好意的なものもあれば、ただの賞味期限切れ女を馬鹿にするコメントやら、正論と言うかただの理想論をドヤ顔で書いてるものもあったのですが、その中に「タラレバ娘たちは男とちゃんと話し合うということをしないけど、『彼女と別れないなら別れる』って言えばいいだけの話」とい...

記事を読む

2017-01-13 マンガ
「東京タラレバ娘」7巻が発売したので、早速楽天KOBOで買って読みました。東京タラレバ娘7巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]思ったほど、状況は変わっていない、というか…倫子と早坂さんのデートに乱入したKEYが、早坂さんに「この人は俺とセック◯しました」って暴露しちゃったのですが、早坂さんは笑顔で「傷付いた者同士で出来る恋愛もあると思います」と受け止めて、そのままトントン拍子に倫子と付き合い出しました。早坂さんとい...

記事を読む

No Image

2016-12-03 マンガ
東京タラレバのドラマ配役が発表されました。あまりに原作と合っていなくて、ガッカリというか、頭にきます。主人公の倫子が吉高由里子って時点で、嫌な予感はしていました。結婚に焦っているアラサーには全く見えませんからね。話し方とか雰囲気も全然違うし。案の定、ネイリストで元彼だったバンドマンのセカンドに成り下がる香が榮倉奈々、父の居酒屋を手伝うサバサバ系美人だけど不倫にハマる小雪が大島優子、辛口でアラサーた...

記事を読む

No Image

2016-09-19 ココロのお悩み
東京タラレバ娘を読んでいて、私はものすごく共感出来るのですが、多分全く共感出来ず、タラレバ娘たちを笑っている女性もいると思います。共感出来る人と、出来ない人の違いは、既婚未婚というだけではなく、自分を1番に好きじゃない男を、好きでい続けてしまうか、早々に手を引くかの違い、かと。東京タラレバ娘6巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]「妥協して結婚する」ということが出来る女性は、そもそも自分を1番に好きにならない...

記事を読む

No Image

2016-09-18 マンガ
まだ発売は先だと勘違いしていたら、とっくに6巻発売してました…ってことでまた楽天Kobo電子書籍ストアで購入!電子書籍ってホント、すぐに買えて読めるから楽ちんですね。東京タラレバ娘6巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]ちょうど20%オフクーポンを持っていたので、同じく東村アキコさんの雪花の虎 3 [ 東村 アキコ ]も購入。さて6巻で気になっていたのは、「香はホントに妊娠したのか!?」ですが…結論から言うと、妊娠していませんで...

記事を読む

「タラレバ娘」たちが男とちゃんと話し合えない理由

  •  投稿日:2017-03-10
  •  カテゴリ:
Yahoo!ニュースにドラマ8話のネタバレが掲載されていました。

ってかドラマのネタバレってニュースにすること?

で、コメント欄を読んでいると、ドラマに好意的なものもあれば、ただの賞味期限切れ女を馬鹿にするコメントやら、正論と言うかただの理想論をドヤ顔で書いてるものもあったのですが、その中に

「タラレバ娘たちは男とちゃんと話し合うということをしないけど、『彼女と別れないなら別れる』って言えばいいだけの話」

というコメントがあって、

「あー現実でこういう経験したことがない人、もしくは、こういう価値観が理解出来ない人なんだなー」

と思いました。


2017/4/13発売
東京タラレバ娘(8): KISS


人間関係は算数とは違って、

「ああすればいい、こうすればいい」

と外野が感情論を抜きに結果だけ見て言っても、現実ではそうはいかないことはたくさんあります。

というか、結果を焦って話し合おうとして自滅するケースなんて、たくさんあります。

「早く夏休みの宿題をやりなさい!」

と言われたら、やりたくなくなる子供のような心理は、大人にもある。

別にダメ人間の大人なだけじゃなく、それが普通なんだけど、結果を焦る人は心理なんて考えないから、それで命令ばっかりして嫌われる、と…。

じゃ、自分自身はちゃんと全て計画通りに最短ルートを選んで他人とコミュニケーション取れてるのか?って言うと、

そういう人ほど、家族や身近なごく少数の人としか関わらないで生きていて、世の中には色んな人がいるって知らないんですよねぇ。


まぁ実際問題、香と涼ちゃんは別れて良かったとは思いますが、その理由は、涼ちゃんと一緒にい続けて期待し続けることで、香がどんどん傷付いていくから。

でも、ずっと彼氏がいなかった、好きな人がいなかった香にとっては、気心の知れた涼ちゃんに優しくされたり、一緒にご飯を食べたり、カラダの関係を持てたり

「好きな人と一緒にいられる」

という、女として求められている幸せを感じられる瞬間があって、それは麻薬みたいに魅力的なモノ。


セカンドあるあるですが、彼と一緒にいる時間は楽しいんだけど、それ以外の時間に孤独感をより一層感じるようになって、それがキツイんですよね。

その孤独感は、ずっと一人でいたときより重くて苦しい。

そうなると、手に入りきらないことにより、より一層彼のことを好きになる。

自分を苦しめている男が、孤独感を癒してくれる存在にもなる、という矛盾が、またセカンド女を追い詰めていくわけですが…


その状況に耐えられなくなって自分から離れる人もいれば、

男が本命と結婚することになって捨てられることもあれば、

単に飽きられて捨てられることもあれば、

追い詰められて重い女になってウザがられて捨てられることもあれば、

耐え忍んだ後に本命になれる人も、ごく少数でもいます。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京タラレバ娘7巻ネタバレ感想~優しい普通の男と落ち着いた恋、なんて実際には無い!〜

  •  投稿日:2017-01-13
  •  カテゴリ:マンガ
「東京タラレバ娘」7巻が発売したので、早速楽天KOBOで買って読みました。


東京タラレバ娘7巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]

思ったほど、状況は変わっていない、というか…

倫子と早坂さんのデートに乱入したKEYが、早坂さんに

「この人は俺とセック◯しました」

って暴露しちゃったのですが、早坂さんは笑顔で

「傷付いた者同士で出来る恋愛もあると思います」

と受け止めて、そのままトントン拍子に倫子と付き合い出しました。


早坂さんといると、素の自分を出せるし、優しいし、安定していて幸せな倫子。

「一緒に暮らしましょう」

と言われて、物件を探して引っ越し。

香と小雪は、「これが幸せ…だよね?」と思いながら祝福。


一方KEYはドキュメンタリーの撮影のため、亡くなった妻のことを監督に話します。

9歳の頃に、慢性腎炎で入院していた病院で出会った新人主治医の女性に出会ったKEY。

KEYが18歳になる直前に先生がガンだと分かり

「結婚してみたかったなー」

という彼女の夢を叶えるために結婚していました。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京タラレバ娘のドラマ配役がヒドイ!吉高由里子、大島優子、榮倉奈々じゃないだろ!

  •  投稿日:2016-12-03
  •  カテゴリ:マンガ
東京タラレバのドラマ配役が発表されました。

あまりに原作と合っていなくて、ガッカリというか、頭にきます。

主人公の倫子が吉高由里子って時点で、嫌な予感はしていました。

結婚に焦っているアラサーには全く見えませんからね。

話し方とか雰囲気も全然違うし。




案の定、ネイリストで元彼だったバンドマンのセカンドに成り下がる香が榮倉奈々、

父の居酒屋を手伝うサバサバ系美人だけど不倫にハマる小雪が大島優子、

辛口でアラサーたちの傷を抉りながらも、倫子と一夜を共にする金髪モデルのKEYが、坂口健太郎、

昔倫子が振ったプロデューサーで、倫子の弟子の若いマミちゃんと冒頭で付き合いだす冴えないマジメ大人しい良い人系の早坂さんが、鈴木亮平、

と、全く原作を無視して、とりあえず数字取れそうで、知名度高くて、スケジュールが合う人をおさえましたってだけの配役になったそうですよー。


言っておきますが、選ばれた俳優さんたちは私は好きです。

みなさん、合う役柄を演じてるときはすごく良い!

俳優だから1つのカラーだけじゃなく、新境地の役に挑むこともあるでしょう。

そして、こういうとき大抵

「私のイメージに合わないって言いだすヤツは絶対いる」と馬鹿にしたように上から目線で言うヤツはいます。

イメージどうこう、は以前

●「原作ファンは必ず実写化に文句を言う」って偏見がムカつく
●またマンガ原作映画が失敗?「秘密」の生田斗真が酷い!

でも書きました。

自分なりに合う配役を考えない人は、愛より金って感じの思考停止してる価値観なんでしょ?
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本命になれない独身アラサーアラフォー女の特徴

東京タラレバ娘を読んでいて、私はものすごく共感出来るのですが、多分全く共感出来ず、タラレバ娘たちを笑っている女性もいると思います。

共感出来る人と、出来ない人の違いは、既婚未婚というだけではなく、

自分を1番に好きじゃない男を、好きでい続けてしまうか、早々に手を引くかの違い、かと。


東京タラレバ娘6巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]


「妥協して結婚する」ということが出来る女性は、そもそも自分を1番に好きにならない男性と、関係を深めずに終わらせることが出来る気がします。

また、好きな人とそのまま付き合えて結婚出来て、セカンドや遊ばれただけで終わった惨めさを味わうことが無かった人もいるでしょう。

この惨めさを味わった経験があるからこそ、ちゃんとパートナーを見つけたときに頑張って、結婚出来た人もいると思います。


友人で、一時期不倫していた人がいます。

当時彼女には彼氏がいましたが、不倫が始まってすぐに別れました。

しかし、最初は「奥さんと別れる」と言っていた不倫男は、「子供が小さいうちは離婚は出来ない」と言い出し、

「私はパートナーが欲しいから、離婚出来ないなら別れる」

と言って、結局数ヶ月で不倫男と別れ、元彼と結婚しました。

あれからは10年くらい経つけど、夫婦円満で仲良し。

不倫男は過去にも、他の女と不倫して問題になったことがある人だったそうです。

旦那様はイケメンで穏やかで、素敵な男性だし、不倫から速攻で手を引いて良かった。

友人は可愛い子ですが、オタクだし、自分の世界を持ってるタイプで、いわゆるモテキャラ系女子力高い系で、パット見はそんな、平気で不倫するタイプではないので、あのときはびっくりしたものです。


一方、長年付き合った彼氏と金銭感覚が合わずに別れてからご縁が無い人もいれば、

まともに男性と長く付き合ったことが無い人もいれば、

元々あまり恋愛感情が生まれない人もいれば、

次々彼氏は出来るけど、結婚までいきつけない人も、

アラフォー独身の中にはいます。


タラレバ娘たちはアラサーだけど、彼女たちは

自分が好きになった人と恋愛結婚したい

というのと

自分を1番に好きじゃない人だけど、一緒にいたい

というのが混ざっていて、幸せになれていないタイプ。

倫子はKEYに対して自制心を持ってるから、まだ香や小雪ほど傷は深く無いですね。


自分を1番好きじゃない男と続けてしまうタイプ、これは私、よく気持ちが分かります!

これ止めないと、ホントに時間がもったいないし、傷付く。

けど、何もないよりマシ

って思っちゃう気持ちも分かります!

実際20代ならまだ大丈夫なんだけど、30歳過ぎてセカンド以下をやってるのは、精神的にキツイ!


何もないよりマシ、だって、セカンド以下を止めたら次が出てくるワケじゃない。

理想は、セカンドやりながら、ちゃんと本命になれるパートナーと出会って、乗り換えること。

実際それで不倫男を切って、新たな彼氏と結婚したって知人もいます。

でもじゃあ、どんな男でも、自分が好きになった人なら、一緒にいられる時間があるだけ、1人でいるよりマシなんでしょうか?


この答えは、私には分かりません。

でももう、私はセカンド以下の経験をこれ以上増やしたくないから、本命になれない男と一緒にいたいとは思いません。

すごく惨めな悲しい気持ちを味わうのを知ってるから。

好きな男の本命になれて、大切にされたときの比べたら、セカンド以下をやってるのは本当に寂しい。

1人で趣味を充実させてる方が、人生の満足度は高い。


でもまぁ、1人でいても孤独だし、どっちがマシか?って自分主体で考えると微妙なラインですが、

まーセカンドや不倫は、本命彼女や奥さんから見たら、邪魔な嫌な存在です。

他人を傷つけながら、罪悪感持ちながら、比較されながら、好きな男と一瞬過ごして幸福感を味わうのは、倫理的にダメなことではありますね。

特に不倫は裁判沙汰になると、失うものが出てきちゃうので…。


倫子はKEYと一度関係を持ち、先は無いと思って速攻で手を引きましたが、

これもズルズルダラダラ続けてしまう人も多いと思います。

どんどん情が湧いてきて、情だか愛だか分からないけど、寂しさをカラダで埋める関係になって、

で、最後は相手に飽きられたり、他に本命作られて終わるってのがあるあるですね。

最後に本命になれる人もたまーにいるらしいですが、身近で見たことはありません。


最初に好きになったときは、
「脈アリ?脈ナシ?」
ってハラハラしながら、恋の始まりの予感でワクワクしてキュンキュンして楽しかったのに、

結局本命になれてないと気付いたとき、

すぐに止めるか?止めないか?

ここで止めなかったから、香も小雪も、余計傷付くことになっています。

たった数ヶ月、好きな男に抱かれた幸せを味わうために、他人を傷付けたり、惨めな思いをしたりしてる。

長い目で見れば馬鹿馬鹿しいんだけど、好きなときは今しか見えないから。


本当に寂しさから抜け出したいなら、自分を本命にしてくれて、自分も好きになれる男を、見つけにいかないといけない。

でもそれは、ただ出会いの場に行けばいいってもんじゃない。

長年婚活している友人が数ヶ月付き合った男性は、DV裁判起こされて離婚した経験がある人だったとか…

私も先日、久々の合コンで嫌な思いをさせられました。

私は合コンで嫌な思いをした日、好きになってはくれない憧れの男性から可愛いメール返信をもらってキュンキュンしていたので、

新たな出会いを探して嫌な思いをするより、好きな男とたわい無いやり取りする方が、よっぽど人生の潤いになるわ!

と思ってしまいましたね。

いや、目くそ鼻くそ、底辺で比較しても意味ないのは分かってるんですけどね。


マンガなら途中でも終わりはあるけど、人生の終わりは寿命だけ。

それまでに、愛し合える男性を見つけることは、出来るんでしょうか?

自分を1番に愛してくれない男といるよりは、恋愛抜きに優しくし合える人をたくさん見つける方が、ずっと簡単で幸せを感じられるかも。

でも、自分を1番にしてくれない男=敵じゃないし、縁を切らなきゃいけないワケじゃ無い。


香は、涼ちゃんに彼女がいると分かってるんだから、カラダの関係は持たずに、友達関係でいれば良かった。

彼女と別れるって言ってくれるまで、ただ仲良くしながら涼ちゃんに優しくして、片思い状態のまま、他を探していたら、セカンドからサードに落ちた惨めさを味合わなくて済んだ。


小雪も、奥さんがいると分かった時点で

「不倫は出来ないけど、お店にはまた来てね」

くらいの返しをしておいて、奥さんが里帰り出産中と気付いた段階で、もう単なる客だと思って、社交辞令だけの付き合いにすれば良かった。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京タラレバ娘6巻のネタバレ感想〜香と小雪の恋は終了?〜

  •  投稿日:2016-09-18
  •  カテゴリ:マンガ
まだ発売は先だと勘違いしていたら、とっくに6巻発売してました…

ってことでまた楽天Kobo電子書籍ストアで購入!

電子書籍ってホント、すぐに買えて読めるから楽ちんですね。


東京タラレバ娘6巻【電子書籍】[ 東村アキコ ]

ちょうど20%オフクーポンを持っていたので、同じく東村アキコさんの


雪花の虎 3 [ 東村 アキコ ]

も購入。


さて6巻で気になっていたのは、「香はホントに妊娠したのか!?」ですが…

結論から言うと、妊娠していませんでした。

第4出動して小雪に妊娠検査薬を買ってきてもらい、でも検査出来ないまま涼ちゃんの家にいき、検査薬を見られたときに

「産みたい?香が決めていいよ。ちゃんと責任とるよ。ごめんな、一人で悩んでた?」

と言いながら涼ちゃんは抱き寄せてくれていましたが、結局倫子と小雪といるときに検査をしたら、陰性。

過剰なダイエットで遅れていただけだったようです。

そして生理が来てから涼ちゃんの家に行って伝えたら、

よかったー!ほっとしたー!マジあせったー!デキてなくて良かったパーティーしよう!」

…と言われてしまい、愕然としていたときに、何故か突然訪問してきたKEY!


涼ちゃんが着替えている間に対応に出た香に、KEYは

「いい加減に目を覚ませ、バカ女。おまえはセカンドじゃなくてサードだ。」

と、涼ちゃんにまた新しいモデルの彼女が出来たことを教えました。

「覚悟が決まったか?」

「決まっ…た」

「よし!行け!ふり返るな行け!!」

KEYの言葉に背中を押され、走り出す香。

バッグを取りに戻ろうとした香に

「ダメだ、俺があとで呑んべえに届けてやるから」

とか言ってくれるなんて、KEYはいい男だなホントに!


一方小雪は、丸井から家に誘われ、嫁が里帰り出産している間に自宅に入るなんて、それだけはやっちゃダメだ…と思いつつも、流れで行ってしまいました。

そして朝、電話に出ない丸井の元に、嫁の緊急帝王切開を伝えに駆けつけてきた、丸井の姉に現場を見られてしまいました。


そんな中、マミちゃんが早坂と別れたことが発覚。

マミちゃんは色んな男と奔放に付き合うタイプで、真面目な早坂さんとは合わないと振ってしまっていまいた。

落ち込む早坂に、妙に色気と可愛げを感じた倫子は、つい2人で飲んだ帰りにキス。

案外、今なら早坂といけるかも?と期待し始めた倫子。

早坂もKEYに、倫子とデートするためのバーを教えてもらい、会員制の高級バーに行くことに。

でも、個室のドアを開けたら、そこにはKEYが!

ってところで、待て次巻です。


いやー、今回も、ズシリと来ました…

でも香の妊娠疑惑ですが、私も昔遅れたときに調べたことありますけど、これ化学流産の可能性もあるんですよね。

妊娠自体はしたけど、初期の段階で流れてしまうことがあるって、「永遠の野原」で読んだことあったんですが、遅れてきた生理だと思ったら妊娠してたこともあるって言うので、二週間も遅れていたなら微妙なラインかも。

その場合は、別に処置も要らないから何もしなくて良いそうなんですけど、ね…

もうねー33歳で妊娠しても喜んでくれない男なんて、ダメだって分かってるんだけど、でもKEYに背中を押されないと思いを断てなかった香の気持ち、よくわかります。

一人になるのが怖い。

一人でいるより、傷つけられても好きな男といたい、ってかもう好きなのか分からないけど、

慣れ親しんだ男と短時間でも一緒にいる時間が欲しい


って思っちゃうんだけど、でも、一緒にいても傷つくだけなのもわかってる。


一緒にいても、何かを失うわけじゃない。

一人で家にいるよりは、傷つけられても好きな男と一緒にいる時間がたまにある方が、まだ幸せなんじゃないかな?

って思ってしまうんだけど、でもやっぱり、

そういう時間に心にどんどん傷がついていくと、自分のことを卑屈に考えたり、惨めになったり、

一人でいる孤独感よりもキツイ孤独感に苦しめられるようになる。

こういう心の傷って目に見えるものじゃないから、自分では分からなくなっちゃう。

でも明らかに不幸オーラみたいなのが出始めて、視野がどんどん狭くなって、ちょっと精神的にヤバイ人みたいになる。

のに、男はぜんっっっっっっぜん、そうやって自分が女を傷つけてるってことに気付かない。


これは、そういうセカンドだったり、ちゃんと付き合ってくれない男と関わったことが無い女性には分からない感情だと思うので

「うわー香、馬鹿だー」

としか思わない人もいると思います。

そして小雪も、香のように一人でいる孤独感よりも、好きな男に求められる幸せに目がくらんで、ズブズブと丸井に言われるがまま、一緒にいようとしてしまってましたね…。

顔や仕草やちょっとした言葉が、ドンピシャに好みの男から求められるのって、すごく幸せな気持ちになれる。

それが不倫だって分かっていても、長い間一人でいた小雪には、丸井がくれる喜びって、すごくすごく幸せに感じて、引き返せなくなっていったのは、仕方ないと思うんです。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます