PR


タグ:東京

東京のタグが付いた記事一覧。
No Image

2017-03-10
Yahoo!ニュースにドラマ8話のネタバレが掲載されていました。ってかドラマのネタバレってニュースにすること?で、コメント欄を読んでいると、ドラマに好意的なものもあれば、ただの賞味期限切れ女を馬鹿にするコメントやら、正論と言うかただの理想論をドヤ顔で書いてるものもあったのですが、その中に「タラレバ娘たちは男とちゃんと話し合うということをしないけど、『彼女と別れないなら別れる』って言えばいいだけの話」とい...

記事を読む

2017-03-07 オススメ
本日からピエール・エルメ・パリ“Pâques” 復活祭 2017抽選申し込みが始まりました!初めて申込んだのですが、ちょっと最初申込方法が分からなかったので解説致します。記事内のリンクからも入力サイトに進めますので、一から探さずとも入力できるようにしておきますね。まずは下記アドレスにアクセス。“Pâques” 復活祭 2017スクロールすると「お申込みに進む」ボタンがあるので、タップ。...

記事を読む

2017-02-27 美術・デザイン
グラフィックデザインをやっている人なら知らない人はいない、超有名グラフィックデザイナー仲條正義さんの展示「IN & OUT, あるいは飲&嘔吐」を観にギンザ・グラフィック・ギャラリーに行ってきました!仲條正義さんは御年83歳。40年前の作品も現在の作品も、とてもオシャレでユーモラスがあってカッコ良くて、まったく時代を感じさせないという、驚異のデザイナーさんです。有名な作品は、「花椿」と資生堂パーラーのパッケージ...

記事を読む

2017-02-26 BL、のようなもの
以前二丁目に連れて行ってくれた友人と話していたら、「高倉健さんも二丁目の常連で有名だったんだよ」と言われました!高倉健 Blu-ray COLLECTION BOX二丁目に行ったときのことはこちら↓●念願の新宿二丁目デビューしました!●ネコとタチの決め方は、歳上がタチという暗黙のルールがあるらしいゲイに偏見があるわけではありませんが、高倉健さんにはそういうイメージが無かったのでビックリ、というか信じられません。「嘘だー。芸...

記事を読む

No Image

2017-02-22 オススメ
以前、ピエール・エルメではイースターの時期にウサギさんの可愛いチョコレートが販売されたり、子供とお庭でチョコレートを探すイースターイベントがある、という記事を書いていました。●かわいい!ピエール・エルメのウサギさん立体チョコレートこちらのイベント、今年も原美術館とコラボで開催されるそうです!2017年3月26月(日)13:00〜と15:00〜の2回開催で、1回は60〜90分。3月7月からピエール・エルメ・パリ公式サイトサイ...

記事を読む

2017-02-22 美術・デザイン
2/23から渋谷文化村で開催の「ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!世界が認めたその画力」に行ってきました!ポスターの元絵はこちらと同じものですね。絵画風 壁紙ポスター(はがせるシール式) 河鍋暁斎 きょうさい 地獄太夫と一休 落款 惺々狂斎画 キャラクロ K-KNK-002S2 (332mm×603mm) 建築用壁紙+耐候性塗料実は今まで暁斎を知らなかった私…暁斎のフルネームは河鍋暁斎(1831~1889)、日本画家。「ぎょうさい」だと...

記事を読む

2017-02-19 東京散歩
小学生の頃、山内直美のマンガが大好きでした。その中の、確か「雑居時代」だったと思うのですが、お祖母さんが娘時代のころに、「銀座でいちごパフェを食べて…」と話すシーンがあって、ハイカラさんが通るのような着物姿の回想シーンと共に「銀座でいちごパフェを食べるのって、素敵なことなんだ!」と子供心に憧れ、強く心に残っていました。銀座でいちごパフェ、と言うと、思い浮かぶのは「資生堂パーラー」。なので、いつか資...

記事を読む

No Image

2017-02-14 インテリア
先日、久々にヒカリエに行きました。雑貨フロアに探しものに行ったのですが、セール期間中ってアイテムが限られてたりしますね…でも無事、お目当てのお店で見つけ出すことができました!行ったお店はTODAY'S SPECIAL です。自由が丘の方にたまーに行くのですが、オシャレな雑貨がいろいろあって全部ここので揃えたくなります。高くて無理ですが…ナチュラルな北欧風のデザインから和雑貨から、ロックな感じのものから、色々揃えられ...

記事を読む

2017-02-10 女ですもの
人の結婚報告を聞くとたびに、おめでたい気持ちと、モヤモヤした気持ちが、もう何度私の胸の中を去来したことでしょう…まだまだ結婚を諦めてはいないけど、ネットじゃ「子供も産めないくせに」とか言われちゃうアラフォー。身近にアラフォーで出産した人は何人もいますが、そろそろ本当にリミットが近づいててヤバイ!なのに、脈ナシ片思いに丸一年以上遣ってしまいました…。アラフォー後半の女性が結婚出来る確率は1桁と言われて...

記事を読む

2017-02-06 心霊・占い・スピリチュアル
先日某飲み会で会った霊能者に「こないだ出会う相手はこんな人~って言われたけど、出会わないよーどーしたらいいの?」と聞いてみたら「一回しか言わないぞ。左耳と左のお尻にホクロを描いて、四谷のお岩さんのところにお詣りに行って、帰り道に焼肉を食べろ!」と言われました。「お岩さんのとこなら、前に一回行ったことある」「一回じゃダメだ。あと焼肉を食べなきゃ」と言われたので、久々に四谷に行ってきました。が、家を出...

記事を読む

「タラレバ娘」たちが男とちゃんと話し合えない理由

  •  投稿日:2017-03-10
  •  カテゴリ:
Yahoo!ニュースにドラマ8話のネタバレが掲載されていました。

ってかドラマのネタバレってニュースにすること?

で、コメント欄を読んでいると、ドラマに好意的なものもあれば、ただの賞味期限切れ女を馬鹿にするコメントやら、正論と言うかただの理想論をドヤ顔で書いてるものもあったのですが、その中に

「タラレバ娘たちは男とちゃんと話し合うということをしないけど、『彼女と別れないなら別れる』って言えばいいだけの話」

というコメントがあって、

「あー現実でこういう経験したことがない人、もしくは、こういう価値観が理解出来ない人なんだなー」

と思いました。


2017/4/13発売
東京タラレバ娘(8): KISS


人間関係は算数とは違って、

「ああすればいい、こうすればいい」

と外野が感情論を抜きに結果だけ見て言っても、現実ではそうはいかないことはたくさんあります。

というか、結果を焦って話し合おうとして自滅するケースなんて、たくさんあります。

「早く夏休みの宿題をやりなさい!」

と言われたら、やりたくなくなる子供のような心理は、大人にもある。

別にダメ人間の大人なだけじゃなく、それが普通なんだけど、結果を焦る人は心理なんて考えないから、それで命令ばっかりして嫌われる、と…。

じゃ、自分自身はちゃんと全て計画通りに最短ルートを選んで他人とコミュニケーション取れてるのか?って言うと、

そういう人ほど、家族や身近なごく少数の人としか関わらないで生きていて、世の中には色んな人がいるって知らないんですよねぇ。


まぁ実際問題、香と涼ちゃんは別れて良かったとは思いますが、その理由は、涼ちゃんと一緒にい続けて期待し続けることで、香がどんどん傷付いていくから。

でも、ずっと彼氏がいなかった、好きな人がいなかった香にとっては、気心の知れた涼ちゃんに優しくされたり、一緒にご飯を食べたり、カラダの関係を持てたり

「好きな人と一緒にいられる」

という、女として求められている幸せを感じられる瞬間があって、それは麻薬みたいに魅力的なモノ。


セカンドあるあるですが、彼と一緒にいる時間は楽しいんだけど、それ以外の時間に孤独感をより一層感じるようになって、それがキツイんですよね。

その孤独感は、ずっと一人でいたときより重くて苦しい。

そうなると、手に入りきらないことにより、より一層彼のことを好きになる。

自分を苦しめている男が、孤独感を癒してくれる存在にもなる、という矛盾が、またセカンド女を追い詰めていくわけですが…


その状況に耐えられなくなって自分から離れる人もいれば、

男が本命と結婚することになって捨てられることもあれば、

単に飽きられて捨てられることもあれば、

追い詰められて重い女になってウザがられて捨てられることもあれば、

耐え忍んだ後に本命になれる人も、ごく少数でもいます。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピエール・エルメ×原美術館、“Pâques”復活祭2017の申込方法

本日からピエール・エルメ・パリ“Pâques” 復活祭 2017抽選申し込みが始まりました!

初めて申込んだのですが、ちょっと最初申込方法が分からなかったので解説致します。

記事内のリンクからも入力サイトに進めますので、一から探さずとも入力できるようにしておきますね。


まずは下記アドレスにアクセス。

“Pâques” 復活祭 2017





スクロールすると「お申込みに進む」ボタンがあるので、タップ。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【3/18まで】花椿を手掛けた仲條正義の「IN & OUT, あるいは飲&嘔吐」展

グラフィックデザインをやっている人なら知らない人はいない、超有名グラフィックデザイナー仲條正義さんの展示「IN & OUT, あるいは飲&嘔吐」を観にギンザ・グラフィック・ギャラリーに行ってきました!

仲條正義展1

仲條正義展2

仲條正義さんは御年83歳。

40年前の作品も現在の作品も、とてもオシャレでユーモラスがあってカッコ良くて、まったく時代を感じさせないという、驚異のデザイナーさんです。

有名な作品は、「花椿」と資生堂パーラーのパッケージですが、展示会ではこの花椿が一面に飾られていました。

仲條正義展3

仲條正義展4

仲條さんは2011年まで40年間「花椿」のデザインを担当されたのですが、どれも新鮮でエッジがきいたデザインなので、よくよく見ると

「あ!このモデル20代の頃の草刈正雄だ!」「こっちは10代の頃の吉川ひなのだ!」

と、一体何年前の作品なのかデザインからは予想が出来ませんでした。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

高倉健さんは新宿二丁目の常連でゲイだった?

以前二丁目に連れて行ってくれた友人と話していたら、

「高倉健さんも二丁目の常連で有名だったんだよ」

と言われました!


高倉健 Blu-ray COLLECTION BOX

二丁目に行ったときのことはこちら

●念願の新宿二丁目デビューしました!
●ネコとタチの決め方は、歳上がタチという暗黙のルールがあるらしい


ゲイに偏見があるわけではありませんが、高倉健さんにはそういうイメージが無かったのでビックリ、というか信じられません。

「嘘だー。芸能人はゲイばっかりっていう、よくある噂でしょ?」

と言ったら

「若い子好きで、10代半ばの子ばっかり連れ歩いてたんだよ。

この間行った店のママも知ってる話だよ」

と言われたんですが、まぁ、もう健さん亡くなってるし、真偽はわかりません。

えーでも、健さんがそんな若い子を連れ回すなんてイメージ、無い無い!


ググると少しだけ、そんな噂があったというサイトは出てきました。

でもそれは男性と手を繋いで歩いてたって話くらいで、友人が話していたような、若い子好きだったなんて話じゃありませんでした。

私的には、二丁目常連はともかく、10代半ばが好きだったなんて、そんなスキャンダラスなことを健さんがみんなに見られる場でしたのかな?ってのが疑問なんですが…。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017ピエール・エルメのイースターイベント3/6から申込開始!立体ウサギチョコは?

以前、ピエール・エルメではイースターの時期にウサギさんの可愛いチョコレートが販売されたり、子供とお庭でチョコレートを探すイースターイベントがある、という記事を書いていました。

●かわいい!ピエール・エルメのウサギさん立体チョコレート

こちらのイベント、今年も原美術館とコラボで開催されるそうです!

2017年3月26月(日)
13:00〜と15:00〜の2回開催で、1回は60〜90分。

3月7月から

ピエール・エルメ・パリ公式サイトサイト 

で申込受付開始とのことです!

※申込方法は下記記事に書きました!

●ピエール・エルメ×原美術館、“Pâques”復活祭2017の申込方法

対象は3〜12歳以下なんですが、大人同伴可なので、独身の私は友達の子供を連れていきたいです!



ただ、今はまだホワイトデーのことでホームページはいっぱいなので、それまでに情報の掲載は無いかと思われます。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

これぞ暁斎!展(渋谷文化村)の感想~グッズも可愛い!~

2/23から渋谷文化村で開催の「ゴールドマン コレクション これぞ暁斎!世界が認めたその画力」に行ってきました!



ポスターの元絵はこちらと同じものですね。


絵画風 壁紙ポスター(はがせるシール式) 河鍋暁斎 きょうさい 地獄太夫と一休 落款 惺々狂斎画 キャラクロ K-KNK-002S2 (332mm×603mm) 建築用壁紙+耐候性塗料

実は今まで暁斎を知らなかった私…


暁斎のフルネームは河鍋暁斎(1831~1889)、日本画家。

「ぎょうさい」だと思っていたら「きょうさい」でした。

展示されていたのは、最初のコーナーは動物たちの絵が並んでいました。

いかにもな日本画もあれば、鳥獣戯画のタッチで描いた蛙や兎など

「あれ?これ鳥獣戯画の本物だっけ?」

と思うくらい、そっくりで可愛い動物たちの絵がたくさん!

もう入り口の時点で、あまりの素敵さに夢中になってしまいました!


他にも、地獄や妖怪、幽霊などおどろおどろしいものもあれば、

墨を付け合ってはしゃぐ大人数の人たち、美しい遊女、まぐわう男女の春画などなど、

恐ろしい水墨画のような絵もあれば、マンガのように可愛いコミカルな絵もあれば、と幅の広さに感服!

春画は3月8日発売で書籍も出ます。


どれも線が美しくて、色がキレイで、もうどれも見ていて全然飽きません!

線が柔らかいものもあれば、力強いものもあれば、繊細なものもあるのですが、何ていうか、日本画の良い技法のアレコレを1人で使いこなしてる!って感じでした。

でもどれもこれも、「こういう表現好き!」ってので描かれていたので、全部お家に飾りたいくらい。


作品たちは、直接美術館でご覧になって頂くのが一番だと思いますが、行って損は無い!とだけは言い切れます。

そして出口にあるお土産品コーナーには、オリジナル商品と関連商品がたくさん並んでいました。

これぞ!暁斎展グッズ_一覧

部数限定の複製画も高いけど欲しかったな~。

そして三味線を弾く骸骨や蛙が印刷された升が並んでいたのですが、これがもう可愛い!可愛い!

ポストカードはもちろんですが、他にも手ぬぐいや扇子、スマホケースやマスキングテープなど、オリジナルの商品がたくさんありました!

更に目を引いたのが、バンダイのガチャガチャ!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2/28まで!憧れの資生堂パーラーで「濃姫のストロベリーパフェ」&「吉岡徳仁スペクトル」を堪能!

小学生の頃、山内直美のマンガが大好きでした。

その中の、確か「雑居時代」だったと思うのですが、お祖母さんが娘時代のころに、

「銀座でいちごパフェを食べて…」

と話すシーンがあって、ハイカラさんが通るのような着物姿の回想シーンと共に

「銀座でいちごパフェを食べるのって、素敵なことなんだ!」

と子供心に憧れ、強く心に残っていました。




銀座でいちごパフェ、と言うと、思い浮かぶのは「資生堂パーラー」。

なので、いつか資生堂パーラーでいちごパフェが食べたい、と思いつつも、敷居が高くて行けないままずいぶん経ってしまいました…

先日友人と銀座に行ったときにこの話をしていたら、それを覚えていてくれたようで

「今資生堂パーラーでいちごフェアやってるよ」

と連絡をくれ、じゃあ行こう!と、ついに資生堂パーラーに行くことに!

バレンタイン前は特別メニューなどもあったので、ものすごく混みそうだから、とバレンタイン後に行くことにしました。

15時頃に資生堂パーラー3階の「サロン・ド・カフェ」に行くと、入り口の椅子は満員!

すでに5組待ち状態で、6組目で待つことになりました。

その場で席数をググると64席と書かれていたので、だったらすぐに空くかも?と思って待っていたのですが、割りと回転は早くて30分程で席に通されました。

が、私達が待っている間にもどんどんどんどんお客さんがやってきて、私達が座る頃にはエレベーター前は大混雑状態に。

平日の15時でこんなに混むなんて…さすが老舗!


メニューは事前にネットで見てはいましたが、

岐阜県 揖斐郡産 濃姫のストロベリーパフェ  ¥1,890

福島県 鏡石農遊園産 ふくはる香のスペシャルストロベリーパフェ  ¥2,180
か迷いました。



私が食べたかったのはクラシカルないちごパフェだったので、「濃姫のストロベリーパフェ」を注文。

飲み物はついていず、セット価格はあったのですが、食後ゆっくりコーヒーを飲みたかったので、コーヒーは近くのエクセルシオールカフェに行くことに。

友人はドリンク付きの「濃姫のバシュラン ~世界はハートで満ちている。~  ¥1,980」を注文しました。


店員さんたちはコスプレのような…ってコスプレの方がこちらの真似をしているのですが、可愛いメイド服で、にこやかでとてもお上品でした。

2人がけの席が4方にあり、中心に4人がけの席が4つあったのですが、私たちは4人がけに通されました。

来ている方々は、お上品な老夫婦とか、オシャレしてきましたって感じの女性たちとか、カップルもいました。

そんな素敵な空間で

「今ハンニバルにハマっててさ〜」

と話し始める友人。


「うん…それは前にちょっと聞いたけど…でもね、あのね、それを聞くと、ハンニバルの前身の『羊たちの沈黙』の脳味噌を焼いて食べるシーンを思い出すのね?」

「え?なんだっけそれ」

「え?『羊たちの沈黙』と言えば、クライマックスのジョディ・フォスターの前で、生きてる脳味噌丸出し状態の人の脳を焼いて食べるシーンでしょ」

「覚えてない」

「マジで?観てるんでしょ?」

「レクターが雑踏の中に消えていくのは覚えてる」

「いやいやいや、ホラ、このシーンでさ」

とその場でスマホでググって友人に見せると

「あーそういえば、そんなのあったっけ?」

「うん。でね、私はこの素敵な資生堂パーラーで、素敵ないちごパフェを食べようとしているのに、ハンニバルの話をされると、この場面を思い出しちゃうのね?

だから、ハンニバルの話は食べ終わってからにしよう」

という、アラフォーらしからぬ会話をしながら、待つこと15分ほど。




来ました!

苺の上には金粉が乗ってますよ!!!!!!!



苺は甘くてジューシーで、中のクリームとアイスクリームも上品な甘さで、めちゃくちゃ美味しい!

クリームを食べた後に苺を食べても、甘さをキチンと感じるくらい苺が甘い〜!

私はそんなに甘いもの好きな方ではなく、しつこい甘さとかだと胸焼けをしてしまうのですが、これは全然しつこくもなく、かと言ってサッパリってほどではなく、ホントにお上品な甘さで美味しかった!


次のお客さんが待っていたら…と思って早めに席を立ったのですが、その頃にはもう並んでいる人はいませんでした。

お次は腹ごなしに、このビルの地下一階で開催されている「吉岡徳仁スペクトル」へ。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きな自由が丘と渋谷ヒカリエの雑貨屋さんTODAY'S SPECIAL(トゥデイズスペシャル)

先日、久々にヒカリエに行きました。

雑貨フロアに探しものに行ったのですが、セール期間中ってアイテムが限られてたりしますね…

でも無事、お目当てのお店で見つけ出すことができました!

行ったお店はTODAY'S SPECIAL です。

自由が丘の方にたまーに行くのですが、オシャレな雑貨がいろいろあって全部ここので揃えたくなります。

高くて無理ですが…

ナチュラルな北欧風のデザインから和雑貨から、ロックな感じのものから、色々揃えられているお店なので大好き!


ちなみにこちらで買ったことがあるのは波佐見焼のカップとお皿です。


日本のイッタラとでもいいたくなるような、実用的でベーシック使いにピッタリの波佐見焼の食器...


【新色入荷】スタッキングできるマグカップ。重ねて楽しいカラフルなブロックマグの大きなサイ...

ちょっと高いけど、買えないわけではない…何年も使うし…

と思って買ってみたのですが、色がキレイだし丈夫だしお気に入りです。

友人もこのシリーズを買っていて、先日

●池上本門寺すぐ側、素敵な古民家カフェ「蓮月」

で書いたお店でも販売されていたので、

「ちょうどこの間割れちゃったのと同じの売ってる!」

と買っていました。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年の東京では、40代女性の結婚ラッシュが来てる!?

人の結婚報告を聞くとたびに、おめでたい気持ちと、モヤモヤした気持ちが、もう何度私の胸の中を去来したことでしょう…

まだまだ結婚を諦めてはいないけど、

ネットじゃ「子供も産めないくせに」とか言われちゃうアラフォー。

身近にアラフォーで出産した人は何人もいますが、そろそろ本当にリミットが近づいててヤバイ!

なのに、脈ナシ片思いに丸一年以上遣ってしまいました…。


アラフォー後半の女性が結婚出来る確率は1桁と言われています。

もうダメかなーと思っていたら、

今年に入って2人の、年上のアラフォー後半台の女性が、Facebookで結婚報告をしていました!

もう1年半くらい会ってない人たちなんですが、その時には2人とも彼氏はいませんでした。


1人は顔は普通。体型は年相応。仕事は事務系。

服装はちょいダサめ可愛い系。

姉妹でマルチをやっていて、Facebookはマルチパーティーの写真がたくさんアップされていて、

私が男なら、お付き合いはちょっと…ってタイプ。

だってまだ姉としか会ってない段階からFacebookで友達申請してきたり、

「一緒にケーキ食べよう」

ってコメントしてきたり、いかにもマルチやってるグイグイしたノリが怖かったんです。


もう1人は顔はキレイで、ナチュラルな自由人タイプ。

仕事は個人でサロンを細々しつつ、お金が無いので夜のお仕事もしたり…って感じでした。

マルチはやって無いけど、マルチの集いには顔を出して、サロンのお客さんになってもらったりもしてました。


私はこの人たちとは

●【実録】ア◯ウェイパーティー断ったった

で書いたマルチパーティー以降は距離を置いていて、Facebookの投稿を見るだけでした。

が、前者の人がまさか結婚するとは!

てか2人とも40代で結婚出来るんだ!

私、なにぼんやり片思いしてたんだろー!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

縁結びのために四谷の於岩稲荷田宮神社と焼肉に行ってきた

先日某飲み会で会った霊能者に

「こないだ出会う相手はこんな人~って言われたけど、出会わないよーどーしたらいいの?」

と聞いてみたら

「一回しか言わないぞ。

左耳と左のお尻にホクロを描いて、四谷のお岩さんのところにお詣りに行って、

帰り道に焼肉を食べろ!」


と言われました。

「お岩さんのとこなら、前に一回行ったことある」

「一回じゃダメだ。あと焼肉を食べなきゃ」

と言われたので、久々に四谷に行ってきました。


が、家を出るのが遅れ、よく17時までに参拝をしないと~と言われた時間ギリギリに四谷到着。

目の前で陽運寺は閉門しました…。



陽運寺
東京都新宿区左門町18

ので、お向かいの於岩稲荷田宮神社を参拝。



於岩稲荷田宮神社
新宿区左門町17

願い事の紙も書いてきました。



そう、有名な話ですが、四谷に於岩さんを祀っている神社仏閣は2軒あります。


縁結びを謳って大々的にやってるのは陽運寺。

こちらにはお岩さん所縁の井戸があります。

お岩さんが参拝していたお稲荷様と言われているのは、於岩稲荷田宮神社です。

そして、昔HONKOWAで取材されたときには、田宮神社の方にお岩さんを感じる、と書かれていました。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます