PR


タグ:健康

健康のタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど
No Image

2018-06-18 カラダのお悩み
昨日は友人とまたスパ・ラクーアに行ってきました!なんでも友人は福利厚生で月一無料でチケットが貰える上に、同行者は2,500円でチケット購入が出来るのだそうです。これにヒーリングバーデを付け、更に休日料金をプラスすると追加料金が必要になるのですが、それでも千円程度のプラスで済むので十分お安い!●スパラクーアのヒーリングバーデに癒されて来ましたただ、前回記事で書いた時はゴールデンウィークで天気の良い日だった...

記事を読む

2018-05-07 便秘
汚い話で恐縮ですが…元々は下痢体質だったのに、2014年に●【悪魔の封印石】便秘格闘記録を書いてから、やや便秘体質になってしまいました。2015年にも●悪魔の封印石リターンズ、便秘格闘記録を書いているので、普通の便秘とは違う、肛門出口で固まった大きな便が出ない、ということが時々起こる体質になってしまったようです。あ、でもそう言えば19歳くらいの時にも一度ありました。あの時はただただ力む、ダメ、休む、力む、を繰...

記事を読む

2018-04-25 ストレス・鬱
同僚の奥さんが数ヶ月前から鬱で休職しています。年齢的に不安定な時期と言うのもあったのかもしれませんが、そもそものキッカケは部署の配置換えで、親しい人達から自分だけ違う部署に変わったことだったとか。徐々に睡眠中に何度も目が覚めるようになり、その内全く眠れなくなり、動悸がして普通の状態では無くなってしまったので、旦那さんが心療内科に連れて行くと「今すぐ休職するように」と3カ月の休職の診断書を出された為...

記事を読む

2018-04-09 ストレス・鬱
時々読んでいる、パニック障害持ちの可愛い若い娘さんのブログを読んでいます。時々顔の一部を隠した写真がアップされてますが、かなりの美人さん!文章も楽しく、そして心霊スポット巡りの記事なども面白くて好きなのですか、そういう趣味ブログの別館としてメンヘラブログも運営されています。数年前に突然電車内で発作を起こし、以降広場恐怖症や睡眠障害に悩まされているとか。元々京都出身で、その後家族で東京に引っ越してい...

記事を読む

2018-03-25 ストレス・鬱
最近悪いことが続いた上に、ビットコインの値段が気になってしまい、よく眠れていませんでした。ビットコインの値段って朝7時と昼と夜2時くらいに激変することが多いんです。私は基本的には休日いくらでも眠れる方ですが、春や秋には自律神経の調子が悪くなるのか、いくら眠っても眠かったり、逆に短時間でも目が覚めてしまったりします。ここしばらくは、目覚ましより早く目が覚めたりしていました。でも日中は眠いんです。ビット...

記事を読む

疲れている時に半身浴や岩盤浴を長時間してはいけない?

昨日は友人とまたスパ・ラクーアに行ってきました!

なんでも友人は福利厚生で月一無料でチケットが貰える上に、同行者は2,500円でチケット購入が出来るのだそうです。

これにヒーリングバーデを付け、更に休日料金をプラスすると追加料金が必要になるのですが、それでも千円程度のプラスで済むので十分お安い!

●スパラクーアのヒーリングバーデに癒されて来ました

ただ、前回記事で書いた時はゴールデンウィークで天気の良い日だったのですが、今回は普通の土曜日なのにゴールデンウィークよりもずっと混んでいて、ヒーリングバーデは1時間待ち、横たわれるソファスペースも大混雑でした。

スタッフさん曰く、ボーナス支給後の人や、寒いので温泉と岩盤浴に温まりに来たお客さんが多かったそうです。


今回はちょうど遊園地の方が点検なのかお休み?していたようで、ジェットコースターがやっていなくて良かったです。

ジェットコースターの歓声も振動も無いので、ヒーリングバーデではゆったりした気持ちで汗をかくことができました。

さて、私と友人はラクーアに来る前に、それぞれ行きつけの鍼灸院でマッサージと鍼をしてもらっていました。

お互い心身ともにボロボロのために、ほぼ週一で鍼灸院に通っています。

鍼灸院に行く前は、眠ってもどうも疲れが取れなくて、ラクーアに行く元気があるかな?という状態だった私は、自律神経に効くツボに鍼を刺してもらっていたので、すっかり元気になっていました。

●最近よく眠れない人は頭の天辺(百会)に鍼を刺すと良い!かも

鍼灸院に行った後に温泉と岩盤浴なんて、最高ですよね〜。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【便秘】またも悪魔の封印石(固くて出ない便)に苦しめられた

  •  投稿日:2018-05-07
  •  カテゴリ:便秘
汚い話で恐縮ですが…

元々は下痢体質だったのに、2014年に

●【悪魔の封印石】便秘格闘記録

を書いてから、やや便秘体質になってしまいました。

2015年にも

●悪魔の封印石リターンズ、便秘格闘記録

を書いているので、普通の便秘とは違う、肛門出口で固まった大きな便が出ない、ということが時々起こる体質になってしまったようです。

あ、でもそう言えば19歳くらいの時にも一度ありました。

あの時はただただ力む、ダメ、休む、力む、を繰り返し、貧血になりかけながら、便座に腰掛けるのではなく、体育座りの姿勢で気張って無理矢理出した記憶があります。


ここ数年、悪魔の封印石(固い便)に苦しめられた恐怖心から、頻繁にイチヂク浣腸を使っています。

毎日出さないと、またあんな風に苦しい思いをするんじゃないか?と怖くて…

定期的にLOHACOでイチジク浣腸の蛇腹タイプを箱買いしておき、いつでも使えるようにスタンバイしていますが、なんやかやで月に一度は購入しています。


【第2類医薬品】イチジク浣腸ジャバラ 30g×10個 イチジク製薬


先日友人の実家に泊まりに行き、

「旅行先だと便秘になりやすいって聞くし、もし出なかったらどうしよう…」

と思ったのですが、1泊目の朝は普通に出ました。

2泊目の朝は出ませんでしたが、まぁ今夜自宅で出せば良いか、と思ってそのままにし、帰宅してからイチヂク浣腸を使って出しました。

そして翌日はあまり食欲が無く、面倒だったのもあって、栃尾の油揚げを1本食べました。

便が出なかったけど、まぁ明日出せば良いか、と思ってそのままにしてしまったのが良くなかった…


昨日はレンチンしたご飯を南蛮味噌で食べたのですが、便意は感じませんでした。

夕方、そろそろ出さなきゃなーと思って力んだ時に、そのままでは出なそうな硬さを感じました。

イチヂク浣腸は残り1本。

まぁこれで出せば良いか、と思って使用し、数分後に出そうとしたけれど、小さなカケラのようなものしか出ません。

しかし、肛門付近にはシッカリと違和感があり、それを出そうとすると、圧迫感と痛み、貧血になりそうな感覚を感じました。

これは…悪魔の封印石になってる!


まぁ、初めてのことではないし、準備は万端だから大丈夫。

そう自分に言い聞かせながら、まずはイチヂク浣腸の空き容器にお湯を入れ、3回分注入しました。

数分後に出そうとすると、汚れた水とカケラは出ましたが、封印石はやはり動きません。

次に、ビニール手袋にオリーブオイルを塗り、摘便しました。

これも以前苦しんだ時に、トイレに常備しておいていたのです。


ビニール極薄手袋 粉なし M(100枚入)


味の素(AJINOMOTO) オリーブオイルエクストラバージン(600g)

「の」の字を書くように、肛門出口の塊をほぐすと、緑っぽい水分の少ない、粘土のような便のカケラが取り出せました。


使い捨てのビニール手袋を2枚使い、少し出口付近の便はほぐせたけれど、まだ本体が出ていない。

でも、力んでも圧迫感があって怖い…。

とりあえず、次の対策に移る為に、封印石には肛門奥に戻ってもらい、汚れた水が溢れたら嫌なのでナプキンを当てながら、以前買っておいたボラギノールを入れました。


【第(2)類医薬品】ボラギノールA坐剤(10コ入)【ボラギノール】

これで、肛門付近の滑りは良くなるはず。

あと、やっぱり沢山食べて運動して、腸を動かさなきゃいけない。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「鬱」を笑い飛ばす人は意外とまだまだ多い

同僚の奥さんが数ヶ月前から鬱で休職しています。

年齢的に不安定な時期と言うのもあったのかもしれませんが、そもそものキッカケは部署の配置換えで、親しい人達から自分だけ違う部署に変わったことだったとか。

徐々に睡眠中に何度も目が覚めるようになり、その内全く眠れなくなり、動悸がして普通の状態では無くなってしまったので、旦那さんが心療内科に連れて行くと

「今すぐ休職するように」

と3カ月の休職の診断書を出された為、翌日から休職となりました。


その後自宅でゆっくりとテレビを観たりしながら過ごしていたのですが、間も無く休職期間が終わる頃になるとまた眠れなくなり、パニック状態となったので旦那さん付き添いの元病院に行き

「また期間延長の診断書を出すから、とにかく今は会社のことを考えなくて良いですからね」

と言われたそうです。

旦那さんは以前から「仕事を辞めても良いんだよ」と言っていたそうですが、そういう決断を迫られることさえ今の奥さんには苦痛で、何も考えられない、というのが、私はいわゆる「鬱症状」だと思いました。


しかし、こういう鬱状態に理解の無い人はまだまだたくさんいます。

この奥さんの話を聞いた他の同僚既婚女性は影で

「仲良い人達から自分だけ離れたから悩むって、クラス替えでショック受けた子供かよって思った」

と笑って言っていました。

彼女は過去にこの奥さんと会ったこともあるそうで

「ちょっと会っただけだけど、そういう人には見えなかったんだけどなー」

と言っていたのですが、どういう人が鬱になり、どういう人が鬱にならないか、なんて、一般人がちょっと会っただけで分かるわけない気がします。


パッと見明るくて元気な人も、何か事情や悩みがあって鬱になることもある。

いかにも悩みやすそうな、神経質そうな人でも、鬱になる程悩まないこともある。

前述の奥さんが鬱になったきっかけは確かに配置換えが大きな理由かもしれませんが、新しい部署の人とうまくいっていなかったり、仕事内容に不満があったり、詳細を聞いていないので私には分かりません。

それでも同じ内容を聞いた派遣女性が

「子供かよ」

と笑っていることにゾッとしました。


私はこれまで鬱に関する本をいくつか読んできました。

著者や大槻ケンヂなど様々な人の鬱体験をまとめたマンガがこちら


うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

ギャグテイストで心の症状についてまとめている有名なマンガがこちら


マンガで分かる心療内科 うつを癒す話の聞き方編(1) (ヤングキングコミックス)

SHINeeのメンバーが亡くなった時にネットではこちらの絵本が話題になっていました。


ぼくのなかの黒い犬

独身既婚に関わらず、原因も症状も期間も人それぞれで、でも誰でもキッカケがあれば発病する可能性があるのが鬱で、いわゆる「心の風邪」と言われています。

鬱を理由に亡くなる人もいれば、休職したことでリフレッシュし、仕事はともかくプライベートでの変化で持ち直す人もいます。

真面目な性格の人が鬱になりやすい、という説もありますが、その真面目さも人それぞれ発揮され方は違っているし、パッと見では分からないこともあります。

一応精神科医は、会って1分で判断出来るそうです。

確実にやばい状態になる程悪化している人は、家族や同僚に付き添われていないと病院に行くことも出来なくなるそうなので、私のような独身一人暮らしだと判断が遅れることもありそうですね…。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鬱病、心療内科、頭痛の薬は飲まない方が良い?

薬の飲み過ぎは良くない?

時々読んでいる、パニック障害持ちの可愛い若い娘さんのブログを読んでいます。

時々顔の一部を隠した写真がアップされてますが、かなりの美人さん!

文章も楽しく、そして心霊スポット巡りの記事なども面白くて好きなのですか、そういう趣味ブログの別館としてメンヘラブログも運営されています。

数年前に突然電車内で発作を起こし、以降広場恐怖症や睡眠障害に悩まされているとか。

元々京都出身で、その後家族で東京に引っ越していたけれど、病気後は1人京都に戻り、時々アルバイトをしながら過ごしているそうです。


読むとお友達も多いし、高学歴だし、何の問題も無い娘さんに見えます。

その彼女が必要があって職場で病気の話をしたら

「精神安定剤なんて薬漬けになるから、飲まない方が良い」

と言われてしまったそうです。

ご本人は

「薬飲まなきゃ眠れねーんだよ!」

と思ったそうですが、未だにこういう

「精神病の薬は飲むと薬漬けになって廃人になる」

と思っている人が多いようですね。


ちなみに私も先日同じようなことを言われました。

言ってきた人も鬱で休職したことのある人ですが。

私も薬だけで心理的なストレスが全て無くなるとは思いません。

しかし、正常な状態から気にならないことで酷く落ち込む、動悸がする、イライラする、等は薬で改善します。

問題解決の為ではなく、一時的に不調を整えるのが薬です。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近よく眠れない人は頭の天辺(百会)に鍼を刺すと良い!かも

よく眠れる鍼治療

最近悪いことが続いた上に、ビットコインの値段が気になってしまい、よく眠れていませんでした。

ビットコインの値段って朝7時と昼と夜2時くらいに激変することが多いんです。

私は基本的には休日いくらでも眠れる方ですが、春や秋には自律神経の調子が悪くなるのか、いくら眠っても眠かったり、逆に短時間でも目が覚めてしまったりします。

ここしばらくは、目覚ましより早く目が覚めたりしていました。でも日中は眠いんです。


ビットコインは先日上げる方に賭け、結局落ちてしまい、こりゃもうよく分からないし、気にしても仕方ないな〜と思って、昨日の朝少しだけロングをしてから鍼にいきました。

元々肩こり腰痛で鍼灸院に通っていましたが、こんな風に睡眠の質が良くないときや、精神的に落ち込んでしまっている時には

「自律神経に効くツボに刺してください」

とお願いして、頭の天辺の「百会」というツボに刺してもらいます。

百会は左右の耳を繋いだ頭の天辺のところにあり、ここに鍼を刺してもらうとグッと調子が良くなることが多いです。


以前私の友人が急に会社で倒れてから、朝具合が悪くて起きられない、でも病院に行ってあちこち調べても悪いところがない、となった時にも、この百会に鍼を刺してもらったら急に元気になったことがありました。

結局この友人は、その後鬱で精神科に通ったり、あちこちカラダの調子が悪くて検査をしたりしていますが、どこかが良くなるとまたどこかが悪くなる、というのを8年くらい繰り返してしまっていますが、鍼には通い続けています。

他にも突発性難聴になった同僚が鍼に通っていて、私の周囲には鍼灸院通いが多いですが、やはり行くと改善するという声が多いですね。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます