PR


タグ:今市子

今市子のタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど
No Image

2016-09-05 アラフォー腐女子向け
最近新しいBL全然読んで無いので、BLマンガ喫茶で最近のBLをちゃんと読んでる友人に「今市子や雁須磨子みたいな、面白いキュンとするホンワカしたBLのオススメを教えて」と頼んだところ、厳選した3冊を教えてくれました。この3冊、どれもすっごく良かった!のでご紹介します!笑いたい人にオススメのハイテンションギャグ学園系BLそんな目で見てくれ/ 毛魂一直線 そんな目で見てくれ【電子書籍】[ 毛魂一直線 ]【エロ】ほぼ無し。...

記事を読む

No Image

2015-08-11 私の本棚
このマンガはドラマ化もされたし、すごい人気で最近もオススメコーナーに全巻並べられてたから、ご存知の方多いですよね!百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)今最新刊は24巻です。文庫化もされてるので、まだ未収録分以外は手放して、文庫化されたらまた買うってしてます。じゃないと棚に入りきらない…百鬼夜行抄 15 (朝日コミック文庫)文庫最新刊は今15巻です。主人公の律は、妖怪や霊が見えて友達もロクにいない地味な性...

記事を読む

No Image

2015-07-15 マンガ
発売から数日経ってて今更ですが…百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)1回読んでもピンと来なくて、2回読んで、うーん、そろそろ感想書くかな?と。あ、まだ百鬼夜行抄を読んだこと無い方はNemuki+ 無料お試し版↑で無料でお試しが読めますよー。さて、ここ数冊に共通して言えるのですが、話の始まりは怖さがあるんですが、終わり方がドタバタしていてで、結局何だったの?となる話が多いですね…。ゲストの登場人物も、ふわっ...

記事を読む

No Image

2015-01-03 マンガ
あと「赤白つるばみ」上巻も買いましたが、まだ読み途中です。赤白つるばみ 上【電子書籍】[ 楠本まき ]「萌えの死角」は、3巻は登山の話が多くなってましたが、4巻はタイトル通りに腐女子なテーマが多かったです。萌えの死角 3【電子書籍】[ 今市子 ]萌えの死角 4【電子書籍】[ 今市子 ]コミケって20年前に行ったきりで、最近どうなってるのかはテレビのニュースと2chまとめで知る程度だったので、表現の規制がかなり厳しくなって...

記事を読む

【厳選BL】今市子や雁須磨子好きにオススメのホンワカ系3冊

最近新しいBL全然読んで無いので、BLマンガ喫茶で最近のBLをちゃんと読んでる友人に

「今市子や雁須磨子みたいな、面白いキュンとするホンワカしたBLのオススメを教えて」

と頼んだところ、厳選した3冊を教えてくれました。

この3冊、どれもすっごく良かった!のでご紹介します!


笑いたい人にオススメのハイテンションギャグ学園系BL
そんな目で見てくれ/ 毛魂一直線


そんな目で見てくれ【電子書籍】[ 毛魂一直線 ]

【エロ】
ほぼ無し。

【あらすじ】
お金持ちの集まる高校で、自他共に認める美形で頭脳明晰の生徒会長・大和三門。

入学式で見かけた笑顔が可愛い1年生・根崎春に一目惚れし、お誘いをかけてもサラッとかわされ大ショック!

しかも根崎は異様に長い前髪で目を隠してるし、いつも無表情で全然笑わない。

原因は、根崎はものすごい三白眼で、あまりの目付きの悪さにコンプレックスを抱いていたから。

そんな根崎に無理矢理近付く三門と、弟の影清。

でも三門には好きな人がいて、その人にだけ満面の笑みを見せてるみたい…。

【感想】
とにかく常にハイテンションなギャグ系BLです。

三白眼がネタになるのは「少年三白眼」を思い出しますね。

表紙は一見リヴァイのような根崎。

この大人しめのマイペースな根崎が、グイグイくる三門に徐々に心を許し、最後はラブラブになるのですが、まーかわいいかわいい!

とにかく笑えるので、BL慣れしていない人にもオススメ!

絵は表紙よりも中はちょっと雑な感じですが、それはそれでギャグなので気にならないかな?


純文学好きにもオススメの、時を越えた純愛学園系BL
金持ち君と貧乏君/秀良子


金持ち君と貧乏君【電子書籍】[ 秀良子 ]

【エロ】
無し

【あらすじ】
お金持ちの集まる高校で、勝手に天然水など売って金儲けしようとしているぶっきらぼうタイプの貧乏学生・三崎。

三崎になんやかんやちょっかいを出す理事長の孫・春人。

2人の祖父は戦時中にほんのりお互い好意を抱いていた過去があり、理事長は祖父にそっくりな三崎に「出世払いでいいから」と学費を免除してくれていました。

三崎を好きな春人、その気持ちに気付いている三崎、三崎に好きだった祖父を重ねる理事長の三角関係!

【感想】

祖父たちの、戦時中にほんのりとお互いへの好意をほのめかすシーンにキュンとします。

「月が綺麗ですね」=「愛しています」
という夏目漱石の言葉を使った告白は、純文学好きには堪りませんね!

ニコニコホンワカした理事長が、時折少年時代の恋を思い出して泣いてしまうのが切ない!

絵はザクっとした感じですが、言葉少ない登場人物たちの感情が伝わってきて良いです。


ホンワカマイペース可愛い大人系BL
よろめき番長/依田沙江美


よろめき番長【電子書籍】[ 依田沙江美 ]

【エロ】
ちょっと有

【あらすじ】
日本茶のお店で優雅に働く、大人しくて潔癖症でマイペースな美青年・若葉。

偶然交通事故で出会った年下の編集者・吉川。

頑ななようで流されやすい若葉は、グイグイ迫る吉川に翻弄されながら、徐々に2人は恋人関係になるけど、なかなか若葉は気を許してくれてないみたい…?

【感想】
とにかく若葉のマイペースぷりにイライラハラハラしながら笑えます!

30歳で恋愛未経験の若葉と、ゲイを自覚している23歳吉川の恋ですが、そのまったりホンワカした空気も良い!

どうしても他人が受け入れられない、引きこもりな若葉に、吉川がグイグイ直情的にアプローチしていくのは可愛いかったー。

絵は表紙はメルヘンチックな感じですが、中はそうでもないです。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今市子「百鬼夜行抄」

このマンガはドラマ化もされたし、すごい人気で最近もオススメコーナーに全巻並べられてたから、ご存知の方多いですよね!


百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)

今最新刊は24巻です。

文庫化もされてるので、まだ未収録分以外は手放して、文庫化されたらまた買うってしてます。

じゃないと棚に入りきらない…



百鬼夜行抄 15 (朝日コミック文庫)

文庫最新刊は今15巻です。


主人公の律は、妖怪や霊が見えて友達もロクにいない地味な性格。

祖父はその力で見えた妖怪の話を小説にしていた作家。

父は本当は亡くなっているけど、祖父が妖怪の青嵐を入れていて、律を守るよう命令されている。

幼い頃女の子の格好をさせられていた律が、祖父の葬儀の夜に妖怪たちに会うという、短編から始まり、長期連載になっているシリーズです。

無料立ち読みはこちらで出来ます。


Nemuki+ 無料お試し版


各話にそれぞれ妖怪や霊が出てきて基本的には一話完結。

律の従姉妹や定番キャラもいるし、途中から異世界から叔父の開が戻ってきますが、一応どこから読んでも通じます。

私が一番怖かった話は、15巻に収録されている「鬼の面」です。

なんだか天然の女の子。
その子と仲良しなんだけど、なんだか引っかかるところのある親友。

律の大学の友人兼天然ちゃんの元彼が合コンを組んだところからお話は始まります。

天然ちゃんは家庭教師のアルバイトをしているのですが、そのボケ故に、ある事件現場で犯人らしき人を見てしまいます。

生きている人間のストーカー、狂気と、家系を呪う因縁、けれどそれを凌駕する強いものがあるというお話なんですが…

これ、最後どうなったんだろう…

友達がその後一度出てきたから、天然ちゃんは無事なんでしょうか?

後味が悪い!とも言われているお話ですが、こういう人間の心理の怖さと矛盾と可笑しさを書くのが今市子さんはホント、うまいですね。

PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

百鬼夜行抄新刊、24巻感想

  •  投稿日:2015-07-15
  •  カテゴリ:マンガ
発売から数日経ってて今更ですが…


百鬼夜行抄 24 (Nemuki+コミックス)


1回読んでもピンと来なくて、
2回読んで、うーん、そろそろ感想書くかな?と。

あ、まだ百鬼夜行抄を読んだこと無い方は


Nemuki+ 無料お試し版

↑で無料でお試しが読めますよー。


さて、ここ数冊に共通して言えるのですが、
話の始まりは怖さがあるんですが、
終わり方がドタバタしていて

で、結局何だったの?

となる話が多いですね…。

ゲストの登場人物も、ふわっと現れて、
解決したのかなんだか分からないまま消える…。

今市子さんのBLはずっと面白いので、
年齢的なものと言うよりは、
さすがにもう続きすぎてしまってるのでは?

でも、お母さんの
「そろそろうちも2人目を考えてもいいんじゃないかしら?」
と青嵐に話すシーンの、

青嵐と律の慌てっぷりは面白かった!


今回は開は登場しませんでしたが、
前回美貌の箪笥に魅入られた開はどうしてるんでしょう?

開を縛り付けるなんてよっぽどだし、
律がどう対応するのか楽しみにしているんですが、

あれ、無かったことになってる…?

PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

萌えの死角4巻、period Ⅴ巻感想

  •  投稿日:2015-01-03
  •  カテゴリ:マンガ
あと「赤白つるばみ」上巻も買いましたが、まだ読み途中です。


赤白つるばみ 上【電子書籍】[ 楠本まき ]

「萌えの死角」は、3巻は登山の話が多くなってましたが、4巻はタイトル通りに腐女子なテーマが多かったです。


萌えの死角 3【電子書籍】[ 今市子 ]


萌えの死角 4【電子書籍】[ 今市子 ]

コミケって20年前に行ったきりで、最近どうなってるのかはテレビのニュースと2chまとめで知る程度だったので、

表現の規制がかなり厳しくなって、棒線をモノに引かなきゃになってると知ってびっくりしましたー。

後半に出てきた「ナイトヘッド」、当時高校生だったんですが、周囲もハマってたなー。

豊川悦司と武田真治のいちゃつきっぷりが楽しいドラマでしたね。


NIGHT HEAD 劇場版 [DVD]

「MOZU」も原作には腐の要素があると知らなかったので、読みたくなりました!

ドラマはちょっと、いちいち劇的なありえない演出が多過ぎて残念に思ってました…

BBC製作のテレビドラマ「トーチウッド人類不滅の日」は、知らなかったので気になります。


トーチウッド:ミラクル・デイ [DVD]

シャーロックもシーズン3はかなりホモホモしいのですが、腐の要素って万国共通なんですね。

「萌えの死角」4巻は、かなり面白かったし買って良かったです。

3巻はちょっと微妙かな~と思ってたけど、1巻の面白さが戻ってきた感じでした。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます