PR


タグ:ハラスメント

ハラスメントのタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2017-12-14 オススメ
ここ最近書いている、あの42歳女性ストーカー事件ですが、Twitterを見ていて意外なことを知りました。被害男性のお勤め先が葬儀社というのは●【被害男性は葬儀場社員】42歳の無職「中村弘美」が20代男性にストーカー、に大迷惑で書きましたが、そちらはあの「3月のライオン」13巻で死神と呼ばれる滑川さんの実家を描くための、取材を受けていたそうです!3月のライオン13巻早速ご購読ご感想下さった皆様、有難うございます!まだま...

記事を読む

No Image

2017-11-14 ストレス・鬱
私のことを嫌っている同僚が幹事の忘年会があります。躁鬱疑惑のある人で、下手に関わると発狂する為、基本的に話すことはありません。過去にこの人が幹事で、全く会社飲みに相応しく無い店になったこともあるのですが、「自分が行きたい店は、皆んなも行きたいはずだ!」と信じ込んでいるという、幹事には不向きな人…。今回も「この店だ!」と先に決めていて、店の都合で候補日がたった2日という選択肢の打診メールが届きました。...

記事を読む

2017-11-03
「アラフォーだけど、年下の同僚男性が可愛くて仕方ない!きゅんきゅんしちゃう!」という人はどのくらいいるのかな?と思ってググッてみたら、すぐに何人かの書き込みがヒットしました。既婚独身問わず、職場や子供のお稽古先などでお気に入りの年下イケメンを愛でるアラフォー前後の女性は多いようです。既婚の方は「日々の潤い!」と開き直って、素直で可愛い年下イケメン同僚にキュンキュンするのを楽しんでいるのだとか。今の...

記事を読む

2017-10-29 ストレス・鬱
ここ20年くらいで、鬱病への認知度はとても上がったと思います。鬱に関する本はたくさん出てきました。鬱で休職する人の話はよく聞くし、私の友人たちも傷病手当をもらって休職し、その後退職したりしました。同じようなストレスでも、鬱になる人とならない人がいます。周囲を見ていて思うのは「自分はどういう人間なんだろう?」と考える人、「自分の努力で状況を理想の方向に変えないといけない」と思いながらも「自分はダメな人...

記事を読む

2017-10-15 マンガ
タイトルの言葉は、高河ゆんさんが「はぴぷり~はっぴーなぷりてぃちゃん~」の巻末インタビューで書いてる言葉です。電子書籍版で買って読みました。楽天で買う無料立読み今まで「はぴぷり」興味無かったんですが、読んでみたら面白かった!シングルマザーの24歳のチカが、2歳の娘と毎日笑ったりバタバタしながら暮らす、1ヶ月1話で進行する短編マンガでした。言葉が遅くて、問題はないのに何も話さない娘の三日月ちゃん。実家が...

記事を読む

ストーカー事件現場は「3月のライオン」滑川の実家葬儀社の取材先だった!

ここ最近書いている、あの42歳女性ストーカー事件ですが、Twitterを見ていて意外なことを知りました。

被害男性のお勤め先が葬儀社というのは

●【被害男性は葬儀場社員】42歳の無職「中村弘美」が20代男性にストーカー、に大迷惑

で書きましたが、そちらはあの「3月のライオン」13巻で死神と呼ばれる滑川さんの実家を描くための、取材を受けていたそうです!




3月のライオン 13


滑川さんの実家はひっそりとした葬儀社、という雰囲気で描かれていて、遺族に寄り添う良い会社だなという印象を受けていました。

実際の柏斎苑はもっと大きな会社のようですが、出版社から取材を受けるということは、知名度のあるところなんですね。

今までイマイチ「葬儀社の人を見初めるのって、よくわからないな」と思っていたのですが、あの滑川兄弟のように遺族に優しく寄り添ってくれたら、そりゃありがたいし、安心出来るし、素敵に見えるかもしれません。

未読の方のために少し書くと、ご遺体を自宅から葬儀場に運ぶときにも、ご遺族が納得いくまで待ち、エアコンの温度のこともそっとアドバイスをし、静かに出しゃばらずに、穏やかにお見送りするお手伝いをしていました。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が行けない日に忘年会が決まったらパワハラ?

私のことを嫌っている同僚が幹事の忘年会があります。

躁鬱疑惑のある人で、下手に関わると発狂する為、基本的に話すことはありません。

過去にこの人が幹事で、全く会社飲みに相応しく無い店になったこともあるのですが、

「自分が行きたい店は、皆んなも行きたいはずだ!」

と信じ込んでいるという、幹事には不向きな人…。


今回も「この店だ!」と先に決めていて、店の都合で候補日がたった2日という選択肢の打診メールが届きました。

私以外の人には口頭で都合を確認していましたが、当然私には何も言ってきません。

特に気にせず、「◯日希望です」と返信しました。

その後「希望者の多かった◯日に決まりました」と返信が来ましたが、その日は私の希望とは違う日でした。

っていうか、その日は参加出来ないんだよねー。


サクッと「その日はこういう事情があるので、不参加です」と返信しました。

幹事からは、それに対して何の返信もありませんでした。

その後上司から「1時間くらい参加すれば?」と言われましたが、正直めんどくさい。

ちなみに行けない理由は大変真っ当なものなので、文句を言われることはありません。

そもそも、幹事が行きたい店の都合ありき、で忘年会をやろうってのがおかしいでしょう。

普通は日程を決めてから、それに合う店を決めるもんじゃない?


1.まず全員に幅広い期間でNGの日を確認し、残った日の中で行ける店を探す。

2.お店の候補は数店挙げておき、その中でOKなところに決める。


変にこだわりのある店や、会社から遠い店、遅れて来ても問題の無いようなメニューな店となると、やはりネット予約出来るお店が無難。

手頃なコース系ならぐるなび



おすすめ宴会プラン/ ぐるなびネット予約

ちょっとオシャレでお高いお店なら一一休.comレストランで探す。



6000円以下で楽しむ高級レストラン
高級レストランの予約は、一休.comレストランで・・・。

それが無駄の無い幹事のやり方なんですが

「自分の計画は完璧!アイツはそれに従うべき!」

と思ってる人が幹事だと面倒ですね。


もし幹事と私が不仲じゃなければ、口頭確認もされただろうし、私も自主的にその日は無理だ、と最初に伝えていましたが、幹事がワザと他の人たちを優先していたのはあからさまでした。

ので、もしかしたら他の人は「どちらかと言えば、こちらの日」と思った方に決めたんでしょうが、ま、この経緯は他の人たちにもちゃんと、私の口から伝えておきますよ。

段取りの悪い人だって、あなたが思われるだけですから。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年下男性同僚を可愛がるアラフォーはキモい?

  •  投稿日:2017-11-03
  •  カテゴリ:
「アラフォーだけど、年下の同僚男性が可愛くて仕方ない!きゅんきゅんしちゃう!」

という人はどのくらいいるのかな?と思ってググッてみたら、すぐに何人かの書き込みがヒットしました。

既婚独身問わず、職場や子供のお稽古先などでお気に入りの年下イケメンを愛でるアラフォー前後の女性は多いようです。

既婚の方は「日々の潤い!」と開き直って、素直で可愛い年下イケメン同僚にキュンキュンするのを楽しんでいるのだとか。

今の私としては、瀬戸康史くんみたいな後輩がいたら、キュンキュンしすぎて何でもやってあげたくなりますね!





●Huluで「私結婚できないんじゃなくて、しないんです」放送中!


もちろん、そこから本気になる方もいれば、貢がされたり、迷惑がられたり、ストーカーになったり、何だか大変なことになる方もいるのでしょうが、単純にアイドル感覚で楽しんで、仕事を頑張る生き甲斐にしている方もいるみたい。

思い返せば、私にとって鈴木さんは、最初はそんな感じでした。

私よりおじさま方の方が

「鈴木くんは、可愛い!」

と連呼していました。

あるおじさまは「ねーねー、鈴木くんって卯年なんだって!可愛いよねー」と言ってきたり。

男らしいタイプのおじさまは

「俺、最初あいつのことオネエなのかと思ってた」
と言ってました。

「年の離れたお姉ちゃんが2人いるから、女の子っぽかったり、末っ子長男で甘えたなんだよ」

と言われてましたが、八方美人でぶりっ子な鈴木さんは、クネクネしながら甘えた声でおじさまに頼みごとしたりします。


ということで私にとって、最初は恋愛対象というより、興味をそそられるイケメンでした。

女の子っぽい仕草や口調で八方美人なことしか言わないけど、体型は男らしいし、親しい人には男っぽくチャラく話してるし、たまに毒舌。

かなり若い彼女がいると知った時には「なーんだ、あのキャラはやっぱり作り物かぁ」とガッカリしたものです。

「こいつの本性、暴いたる!」

って気持ちで近付き、時々話す興味対象から徐々に異性として見るようになりました。


今は私にはとっくに本性がバレていますが、鈴木さんはまだ私の前で可愛いキャラで接してきます。

私も話し始めた頃のように「可愛いねー」と連呼しています。

ワザと可愛いキャラを演じているので、「可愛い」と言われても鈴木さんは否定しません。

ホントは雑で男っぽい性格のチャラ男のくせに…

可愛いキャラはあくまでも冗談や計算でやってるだけです。

ただ、そういう作り物ではなく、本気で素で可愛いタイプの年下男性はいますねー。


鈴木さんとも今日メールで

「鈴木さんは◯くんのピュア感には負ける」

「確かに◯くんはピュア感ありますねー笑」

と話しましたが、◯くんは本気でピュアな笑顔を向けてくれる好青年です。

身長は小柄で、女の子っぽいというよりは中性的な顔立ちで、子供っぽいというよりも世間の汚れを知らないようなピュアさがあります。

私は正直、◯くんはピュア過ぎて苦手です…

◯くんと話した後には、鈴木さんや仕事先のジェンダーレス男子の可愛さが作り物だということがよく分かります。

●小声でコソコソ話して、親密度アップ!というテクニックは効く?

しかし私は、その作り物の可愛さに男を感じるので、そちらの方が好きです。

でもまぁどちらにせよ、年下の可愛い同僚がいるのは楽しい、楽しい。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「鬱病の人は嫌い」という人にオススメの、話し方対処法

ここ20年くらいで、鬱病への認知度はとても上がったと思います。

鬱に関する本はたくさん出てきました。

鬱で休職する人の話はよく聞くし、私の友人たちも傷病手当をもらって休職し、その後退職したりしました。

同じようなストレスでも、鬱になる人とならない人がいます。

周囲を見ていて思うのは「自分はどういう人間なんだろう?」と考える人、「自分の努力で状況を理想の方向に変えないといけない」と思いながらも「自分はダメな人間だ」と思っている人は、鬱になりやすかった気がします。


鬱にかかったことがある人は、鬱の症状に理解があります。

鬱にかかったことが無い人も、知識として知ってる人はいます。

ただ総じて皆さん、本心では「鬱症状が出ている人は嫌い」ですね。

ハッキリ「嫌い」と言う人もいれば、そんなこと言ってはいけないと思って口にしない人もいます。

身近な人が鬱で、懸命に支えている人ももちろんいます。

でも初対面の人が鬱症状で暗かったり、僻みっぽかったり、悪態をついていたり、無気力でボンヤリしていたら

「こいつ、性格悪いな」

と思って近付かないでしょう。

鬱症状か、元の性格が悪いかは、人によって違いますけどね。


私は重度の鬱にはなったことはありませんが、「鬱っぽいなぁ」と思って病院で薬をもらったこともあるし、市販薬を飲むこともあります。

●悩んで食欲が無い・寝つきが悪い・落ち込んだときに市販薬「ウット」がオススメ


【第(2)類医薬品】ウット 12錠

そういう時、周囲の人は

「暗いことばかり言ってて嫌だ」

と言って批難して離れていきました。

そりゃそうです。みんな、自分の日常を明るく快適に過ごしたいから、他人の鬱症状に迷惑をかけられたくないんです。


「鬱を理解しましょう」

というのは、会社の経営陣や家族等に求めることは出来ますが、世の中の全ての人に強要することは出来ません。

「鬱の人に優しくしないといけない」

なんて、強要することは出来ません。

支えたいと思ってくれる人がいない鬱患者は、医師と国の援助しか支えがありません。

そういう状況は分かっていても、ボランティア精神で性格が悪いのか病気か分からない人に、不愉快な思いをさせられたくない、それが世間。


じゃあ鬱患者は、この世に無駄な迷惑なだけの存在なのか?と言えば、それは違うと思います。

自分以外の鬱患者を改善させる為の、貴重なデータになる可能性があります。

他の鬱患者を支えることも出来るかもしれない。

ただ、鬱にならず、自力で幸せに暮らしている人にとっては、「同情はするけど、理解出来ない、嫌な存在」というのは、現実なんですよね…。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供産んだくらいで何浮かれてんだよ。高河ゆん「はぴぷり」ネタバレ感想

  •  投稿日:2017-10-15
  •  カテゴリ:マンガ
タイトルの言葉は、高河ゆんさんが「はぴぷり~はっぴーなぷりてぃちゃん~」の巻末インタビューで書いてる言葉です。

電子書籍版で買って読みました。



amazonで買う


今まで「はぴぷり」興味無かったんですが、読んでみたら面白かった!

シングルマザーの24歳のチカが、2歳の娘と毎日笑ったりバタバタしながら暮らす、1ヶ月1話で進行する短編マンガでした。


言葉が遅くて、問題はないのに何も話さない娘の三日月ちゃん。

実家が裕福だからと働かないので離婚した元夫。

ちょっと元ヤンな言葉遣いのチカは、翻訳の仕事をしながら、目一杯愛情こめて子育てをしています。

何も話さないから、大人しくて良い子ちゃんなのかな?と思いきや、こだわりが強くて時にワガママな娘。

でもスキーに行った時に、ちょっと子供を置いて好きに滑りに行っていしまったら姿を消してしまい、泣きながらチカが三日月を探していると、ワザと隠れていた三日月が「ママ」と言って泣きながら出てくるシーンは、もらい泣きしそうになりました!


話し出した三日月は、幼稚園で以前の三日月のように話さない女の子蝶子ちゃんとお友達になりました。

三日月はクマのぬいぐるみ、蝶子ちゃんはウサギのぬいぐるみがお友達。

影でそっと動くクマとウサギのぬいぐるみたちは、実は元旦那様も子供の頃使えた、子供たちの超能力で動いていた!ったのは微笑ましかったなぁ。

働かないけど、優しくて家事が完璧のイケメン旦那様とは、旦那様が専業主夫になるということで手を打ち、再婚することに。

ラストは結婚式でした!


巻末には、連載前の1999年と連載から13年後の2012年のインタビューが掲載されています。

ちょっと驚きなのは、1999年も2012年も、北朝鮮の核ミサイルが問題視されていたこと!

2017年の今は、日本の上空を飛んじゃってますからねぇ。

最近少し前のテレビを観ると、以前は「日本の上空を飛ぶわけないけど、飛んだらどうしよう」と不安視されていたことに驚きます。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます