PR


タグ:ストレス

ストレスのタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-04-25 ストレス・鬱
同僚の奥さんが数ヶ月前から鬱で休職しています。年齢的に不安定な時期と言うのもあったのかもしれませんが、そもそものキッカケは部署の配置換えで、親しい人達から自分だけ違う部署に変わったことだったとか。徐々に睡眠中に何度も目が覚めるようになり、その内全く眠れなくなり、動悸がして普通の状態では無くなってしまったので、旦那さんが心療内科に連れて行くと「今すぐ休職するように」と3カ月の休職の診断書を出された為...

記事を読む

2017-12-19 女ですもの
今、電通のセクハラ問題がSNSで騒がれていますね。特に今話題なのが、はあちゅうさん(1986年1月22日生まれ 31歳)。note更新しました。→https://t.co/SVQiCHeZ0H— はあちゅう (@ha_chu) 2017年12月18日はあちゅうさんに今更ながら実名でセクハラ行動をバラされた岸勇希さん(1977年8月13日 生まれ40歳)は、この件を受けて株式会社「刻キタル」の代表取締役・岸勇希氏の辞任と退社を発表したそうです。Twitterもアカウント削除...

記事を読む

2017-12-16 ココロのお悩み
※こちらの記事は2015年のものを2017年12月に加筆修正しました。今日、上司と打ち合わせをした後に「話変わるんだけど…香水か何かつけてる?私は全然気にならないんだけど、匂いがキツイって言ってる人がいて…」と言われました。が、私、普段全然香水つけていません。ここ数ヶ月では、1度ペンハリガンの香水を耳の裏と手首に1滴つけたのと、ジルスチュアートのロールオンを数回つけたことがあるくらい。「整髪料や柔軟剤かもしれな...

記事を読む

No Image

2017-11-14 ストレス・鬱
私のことを嫌っている同僚が幹事の忘年会があります。躁鬱疑惑のある人で、下手に関わると発狂する為、基本的に話すことはありません。過去にこの人が幹事で、全く会社飲みに相応しく無い店になったこともあるのですが、「自分が行きたい店は、皆んなも行きたいはずだ!」と信じ込んでいるという、幹事には不向きな人…。今回も「この店だ!」と先に決めていて、店の都合で候補日がたった2日という選択肢の打診メールが届きました。...

記事を読む

No Image

2017-11-11 ストレス・鬱
座間の事件を受け、政府がTwitter規制を検討しているそうですね。「規制なんかしたら、別の媒体に場所を変えるだけだ、無意味」という意見がネットに溢れています。このTwitter規制には2つの意味があるのでは?と私は思います。1.直接的な犯罪を防ぐTwitter上で被害者を探す犯人の行動を食い止める2.同調意識を防ぐ「しにたい」と発言する人を見て、「私も!」と思って連帯意識を持つ人が広がるのを食い止める1の意味では、Twitter...

記事を読む

「鬱」を笑い飛ばす人は意外とまだまだ多い

同僚の奥さんが数ヶ月前から鬱で休職しています。

年齢的に不安定な時期と言うのもあったのかもしれませんが、そもそものキッカケは部署の配置換えで、親しい人達から自分だけ違う部署に変わったことだったとか。

徐々に睡眠中に何度も目が覚めるようになり、その内全く眠れなくなり、動悸がして普通の状態では無くなってしまったので、旦那さんが心療内科に連れて行くと

「今すぐ休職するように」

と3カ月の休職の診断書を出された為、翌日から休職となりました。


その後自宅でゆっくりとテレビを観たりしながら過ごしていたのですが、間も無く休職期間が終わる頃になるとまた眠れなくなり、パニック状態となったので旦那さん付き添いの元病院に行き

「また期間延長の診断書を出すから、とにかく今は会社のことを考えなくて良いですからね」

と言われたそうです。

旦那さんは以前から「仕事を辞めても良いんだよ」と言っていたそうですが、そういう決断を迫られることさえ今の奥さんには苦痛で、何も考えられない、というのが、私はいわゆる「鬱症状」だと思いました。


しかし、こういう鬱状態に理解の無い人はまだまだたくさんいます。

この奥さんの話を聞いた他の同僚既婚女性は影で

「仲良い人達から自分だけ離れたから悩むって、クラス替えでショック受けた子供かよって思った」

と笑って言っていました。

彼女は過去にこの奥さんと会ったこともあるそうで

「ちょっと会っただけだけど、そういう人には見えなかったんだけどなー」

と言っていたのですが、どういう人が鬱になり、どういう人が鬱にならないか、なんて、一般人がちょっと会っただけで分かるわけない気がします。


パッと見明るくて元気な人も、何か事情や悩みがあって鬱になることもある。

いかにも悩みやすそうな、神経質そうな人でも、鬱になる程悩まないこともある。

前述の奥さんが鬱になったきっかけは確かに配置換えが大きな理由かもしれませんが、新しい部署の人とうまくいっていなかったり、仕事内容に不満があったり、詳細を聞いていないので私には分かりません。

それでも同じ内容を聞いた派遣女性が

「子供かよ」

と笑っていることにゾッとしました。


私はこれまで鬱に関する本をいくつか読んできました。

著者や大槻ケンヂなど様々な人の鬱体験をまとめたマンガがこちら


うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち

ギャグテイストで心の症状についてまとめている有名なマンガがこちら


マンガで分かる心療内科 うつを癒す話の聞き方編(1) (ヤングキングコミックス)

SHINeeのメンバーが亡くなった時にネットではこちらの絵本が話題になっていました。


ぼくのなかの黒い犬

独身既婚に関わらず、原因も症状も期間も人それぞれで、でも誰でもキッカケがあれば発病する可能性があるのが鬱で、いわゆる「心の風邪」と言われています。

鬱を理由に亡くなる人もいれば、休職したことでリフレッシュし、仕事はともかくプライベートでの変化で持ち直す人もいます。

真面目な性格の人が鬱になりやすい、という説もありますが、その真面目さも人それぞれ発揮され方は違っているし、パッと見では分からないこともあります。

一応精神科医は、会って1分で判断出来るそうです。

確実にやばい状態になる程悪化している人は、家族や同僚に付き添われていないと病院に行くことも出来なくなるそうなので、私のような独身一人暮らしだと判断が遅れることもありそうですね…。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

はあちゅうのセクハラ私刑は売名行為?#MeToo 運動に違和感

今、電通のセクハラ問題がSNSで騒がれていますね。

特に今話題なのが、はあちゅうさん(1986年1月22日生まれ 31歳)。



はあちゅうさんに今更ながら実名でセクハラ行動をバラされた岸勇希さん(1977年8月13日 生まれ40歳)は、この件を受けて株式会社「刻キタル」の代表取締役・岸勇希氏の辞任と退社を発表したそうです。

Twitterもアカウント削除されていますね。


己を、奮い立たせる言葉。 (NewsPicks Book) 単行本 – 2017/10/28
岸 勇希 (著)



アラフォーで多少なり広告業界をかじったモノとしては、うーん、これは世代の差もあるのかな?という気もします。

岸さんのような氷河期世代は、新卒時代から当たり前のようにパワハラ、セクハラを見ていて、

「ハラスメントに耐えられるヤツが偉い。
もしくはハラスメントに遭わずに済む状況を自分で作り出す知恵と力を持たないといけない」


と思って社会生活を送ってきていたはずです。

ハラスメントの被害も、まるで武勇伝のように、笑い話として語り継がれることはあっても、大問題にはそうそうならない、というのは、電通だけでなく中小企業でもあることですよね。

が、もっと下の世代だと「セクハラありえない!」と思う人達がぐっと多くなっています。

上司からの飲みの誘いも嫌なら断る。セクハラされたら会社に訴える。

そんなの当たり前の人たちが増えています。


正直に言います。

私の中の本音と建前があって、建前としては、セクハラはありえないし、被害に遭ったことを勇気を出して訴えたはあちゅうさんの行動により、声を上げる力をもらえた人もいるかもしれません。

が、本音は

「どうせ売名行為だろ?その程度のことで騒いで、女の権利を主張して。

今まで若さや顔で仕事を取ってきてる部分もあるのに、良い思いをしたのは当然で、セクハラを受けたのはありえないって騒ぐんだー。へー」


と思ってしまう気持ちがあるんです。

私のような気持ちが湧いても、それには蓋をして発言しない人が多いと思います。

そして、簡単にこれに同意する人は「老害」「社畜」と言われても仕方ないとも思います。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「香水の匂いがキツイ」と苦情を言われたんですが…

※こちらの記事は2015年のものを2017年12月に加筆修正しました。

今日、上司と打ち合わせをした後に

「話変わるんだけど…香水か何かつけてる?

私は全然気にならないんだけど、匂いがキツイって言ってる人がいて…」

と言われました。

が、私、普段全然香水つけていません。

ここ数ヶ月では、1度ペンハリガンの香水を耳の裏と手首に1滴つけたのと、ジルスチュアートのロールオンを数回つけたことがあるくらい。

「整髪料や柔軟剤かもしれないんだけど…」

と言われたんですが、確かにヘアミルクはコスメデコルテのドゥラヴィで、華やかな薔薇や芍薬や百合の成分が入った香りです。

少量でもパーマのニュアンスがキレイに出るので大好きなのですが。


[クーポン対象] コスメデコルテ ドゥラヴィ スタイリング ミルク


柔軟剤はランドリンで、Chloeの香水に似ていると言われていて女性に大人気のもの。

確かに上品な香りが売りのものではあります。


ランドリン 柔軟剤 クラシックフローラル つめかえ用 大容量 960ml【rank】

どちらも使用量は規定通り。

むしろ規定量よりやや少ないくらいにしています。


私はタバコを吸うから、その苦情が来たら嫌なので、タバコの後はファブリーズを使っているため、もしかしたらファブリーズの匂い⁇


ファブリーズ ダブル除菌 本体 370ml【toku15】【uj5】【pgstp】

でも、除菌消臭の為のファブリーズの匂いが、わざわざ上司に「臭い!」と苦情を言われるくらい酷いものなのでしょうか?


多分、朝一でつけたヘアミルクが一番怪しいのですが、セミロングでパーマのニュアンスを出すために少量揉み込んでるくらいで苦情?

それともホントに柔軟剤?

ちなみに席は各自ブース状になっていて、隣席の方からの苦情ではないようです。

女子更衣室で数秒一緒になる他部署の人からの苦情?

てか、ワザワザ上司にまで言いつけるほど?

ググると、こういうトラブルはよくあるみたいですね。

香水バシャバシャの人に文句を言うなら分かるんですが、柔軟剤にまで文句をつけて変えさせる人もいるらしい…
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分が行けない日に忘年会が決まったらパワハラ?

私のことを嫌っている同僚が幹事の忘年会があります。

躁鬱疑惑のある人で、下手に関わると発狂する為、基本的に話すことはありません。

過去にこの人が幹事で、全く会社飲みに相応しく無い店になったこともあるのですが、

「自分が行きたい店は、皆んなも行きたいはずだ!」

と信じ込んでいるという、幹事には不向きな人…。


今回も「この店だ!」と先に決めていて、店の都合で候補日がたった2日という選択肢の打診メールが届きました。

私以外の人には口頭で都合を確認していましたが、当然私には何も言ってきません。

特に気にせず、「◯日希望です」と返信しました。

その後「希望者の多かった◯日に決まりました」と返信が来ましたが、その日は私の希望とは違う日でした。

っていうか、その日は参加出来ないんだよねー。


サクッと「その日はこういう事情があるので、不参加です」と返信しました。

幹事からは、それに対して何の返信もありませんでした。

その後上司から「1時間くらい参加すれば?」と言われましたが、正直めんどくさい。

ちなみに行けない理由は大変真っ当なものなので、文句を言われることはありません。

そもそも、幹事が行きたい店の都合ありき、で忘年会をやろうってのがおかしいでしょう。

普通は日程を決めてから、それに合う店を決めるもんじゃない?


1.まず全員に幅広い期間でNGの日を確認し、残った日の中で行ける店を探す。

2.お店の候補は数店挙げておき、その中でOKなところに決める。


変にこだわりのある店や、会社から遠い店、遅れて来ても問題の無いようなメニューな店となると、やはりネット予約出来るお店が無難。

手頃なコース系ならぐるなび



おすすめ宴会プラン/ ぐるなびネット予約

ちょっとオシャレでお高いお店なら一一休.comレストランで探す。



6000円以下で楽しむ高級レストラン
高級レストランの予約は、一休.comレストランで・・・。

それが無駄の無い幹事のやり方なんですが

「自分の計画は完璧!アイツはそれに従うべき!」

と思ってる人が幹事だと面倒ですね。


もし幹事と私が不仲じゃなければ、口頭確認もされただろうし、私も自主的にその日は無理だ、と最初に伝えていましたが、幹事がワザと他の人たちを優先していたのはあからさまでした。

ので、もしかしたら他の人は「どちらかと言えば、こちらの日」と思った方に決めたんでしょうが、ま、この経緯は他の人たちにもちゃんと、私の口から伝えておきますよ。

段取りの悪い人だって、あなたが思われるだけですから。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Twitter規制で座間事件の再犯防止になるとは思えない

座間の事件を受け、政府がTwitter規制を検討しているそうですね。

「規制なんかしたら、別の媒体に場所を変えるだけだ、無意味」

という意見がネットに溢れています。

このTwitter規制には2つの意味があるのでは?と私は思います。

1.直接的な犯罪を防ぐ

Twitter上で被害者を探す犯人の行動を食い止める

2.同調意識を防ぐ

「しにたい」と発言する人を見て、「私も!」と思って連帯意識を持つ人が広がるのを食い止める


1の意味では、Twitter規制だけで完全に防げるとは思えません。

座間の犯人も、Twitterで知り合ったあとはカカオトークとか他のモノを使って、被害者とやり取りしていましたし。

元々掲示板なり使って知り合って犯罪が起こることは、Twitterが出来る前からありましたしね。

ただ、2の意味では、規制には効果があると思います。

統合失調症の人の中には「集団ストーカーがいる!」と思い込んでいる人が多いようです。

そういう人たちは、ネット内で同じことを言っている人を見つけ

「やっぱり集団ストーカーはいるんだ!

これだけ多くの人が狙われてるんだから、私もそうに違いない!」

と思い込んでいくそうです。

●「集団ストーカー」こーわーいー!


自分と同じ気持ちを抱えている人と出会えるのが、SNSの良いところです。

しかしネガティヴな感情について一緒に話し、同調していくに従い、本来の感情以上にマイナスに引きずり込まれてしまうことはあると思います。

「辛い。しにたい」
「私も辛い」
「一緒にいこう」
「私も同じ気持ち!」

と、会話によってどんどん落ちていくのは、

「悪いお友達ができると非行に走る」

というような流れに似ているかもしれません。


ただ、気持ちを吐き出す場所を奪うのも、良くないですよね。

その線引きをどこにするか、政府は精神科医などとよく話して検討して欲しいと思います。

悩んでいる人が、気持ちを吐き出すことは良いことですが、素人はそれを読んで改善させることは難しいし、悪用される隙があると、やはり思います。

●「そんな考え方じゃダメ」という余計なアドバイスには、耳を貸さなくて良い

でも書きましたが、ネット内の言葉は精神科医ならNGな意見が溢れていて、より悪化させる可能性も高いですし。


Twitterがあったから犯罪が起こったのか、Twitterが無くても犯罪が起こるのか。

こういう問題は、昔から新しいコミュニケーションツールが生まれる度に起こっていますね。

悪質な犯罪自体は、津山事件のように昔からあります。

これはこれで、コミュニケーションツールが無いから生まれたとも言えるので、結局は個々の精神状態を改善させなきゃ意味がないとも思います。

女子高生が見知らぬ人に着いて行く、と言えば、知人の娘さんが10年以上前に、テレクラで知り合った男性の車に乗って、何日も戻って来なかったことがありました。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます