PR


タグ:コミュニケーション

コミュニケーションのタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2018-09-16 女ですもの
プライベートの鍵付きTwitterでフォローし合っている、子持ちのママさんがいます。今3歳の息子がいて、パート主婦をしている方なのですが、連日育児を手伝わない夫、家事育児の大変さ、子育てを自分の都合の良い部分でフォローしない国への不平不満口をつぶやいたり、そういうツイートをRTしていて、正直うんざりです。「お前が好きで産んだんだろ?じゃあ産まなきゃ良かったのに」と言った夫への愚痴ツイートを昨日RTしてましたが...

記事を読む

2018-09-12 マンガ
幽☆遊☆白書、それは、私がオタクになり始めた頃に、周囲で大ブームだったアニメでございます。中二病という言葉は当時無かったけれど、その言葉が開発されていたら使われていたはず…!最近また何か出たのか、話題になってるっぽいな〜とは思っていたのですが、LINEスタンプのページを久々に開いてみたら、この幽☆遊☆白書のスタンプが無料で配布されていることに気付きました!これゲーム『幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル』の発売...

記事を読む

2018-09-11 新田真剣佑
あまり詳細は書けないのですが、本日、新田真剣佑のファンクラブサイト内で動画がアップされました。その中で真剣佑は、親友の大成くんと話しながら●新田真剣佑の親友・草野大成くんに文句を言うファンがいる!?で書いた、大成くんに色々キツイことを言うマッケンファンがいる件について、軽く触れたのです。やっぱり、こういう人がいること、真剣佑の耳に入っていたんですね。怒ったり責めたりする風ではなく、それでもちゃんと「...

記事を読む

2018-08-18 新田真剣佑
先日ガールズちゃんねるの新田真剣佑トピに潜り込んでみたのですが、案の定ファンの投稿の合間に「◯◯の方がカッコいい」「性格悪そう」「隠し子いるじゃん」 というアンチコメントがチラホラありました。相手にしないのが一番良いのでしょうが、やはりそういうコメントに怒っている人もいて、好奇心で参戦してみました。自分には分からない感情を持っている人のことを調べてネタにする、それがブロガーというものでございます…あと...

記事を読む

2018-07-24 オススメ
先月、なんとなく中高時代の友人・梅子(仮名)をFacebookで検索してみました。中学3年生の時に梅子と桜子(仮名)と私で3人グループを組んでいて、桜子とは今も時々連絡を取っています。梅子と私は同じ高校だったけれど、桜子は違う高校でした。でも梅子と桜子は宝塚の大ファンで、そして梅子が宝塚を受験したこともあり、高校生の時も時々3人で会っていました。残念ながら梅子は宝塚を落ちてしまい、その後ダンスの勉強をするた...

記事を読む

Twitterで夫の愚痴ばかり言う、RTする主婦にウンザリ

ワンオペ育児

プライベートの鍵付きTwitterでフォローし合っている、子持ちのママさんがいます。

今3歳の息子がいて、パート主婦をしている方なのですが、連日育児を手伝わない夫、家事育児の大変さ、子育てを自分の都合の良い部分でフォローしない国への不平不満口をつぶやいたり、そういうツイートをRTしていて、正直うんざりです。

「お前が好きで産んだんだろ?じゃあ産まなきゃ良かったのに」

と言った夫への愚痴ツイートを昨日RTしてましたが、ごめん、ホント、他人事だとこっちもそう思ってしまいますよ。

そんな不平不満愚痴だらけの人を、職場でフォローしたい、税金で支援していきたいって思えないよ…

いや、大変なのは、独身子無しの私にも想像はできます。

あー、ウチの母親も、こういう不平不満愚痴でストレス溜めて、それで私や兄に手を上げてたんだな、と思うと、より一層アンニュイな気持ちになります。

私はまだまだ、母親ではなく子供目線でいる部分があるし、独身な分旦那さん側の気持ちがよく分かります。


正直な気持ちを言わせてもらうと、「ワンオペ育児大変!」とかって、今始まったことじゃないですよね。

昨日ネットニュースで、電動自転車に子供2人乗せていたお母さんが横転して、前に抱きかかえていた下の子を死なせてしまった事件を読みました。



これ、母親を責めてはいけないんだろうな、ってのは分かります。

ただ、最近何度か通勤中に、子供を自転車に乗せたママさんに轢かれそうになってる身としては

「そりゃ、あんな運転してたら、こんな事件も起こるよね」

と思う部分があります。


私を追い越してすぐに前に出てきて、信号待ちで停止するママさんが多いんですけど、それ、車だったら違反ですよ?

そっちは左折、こっちは直進ですから。

眼の前に急に自転車が横から出てきて停止するので、こちらは子供にぶつかるどころか、自転車を倒しそうになります。

それで倒れて子供が怪我した時に、私のせいにするおつもりですか?

都内だと車の免許を持っていないママさんが多いので、道交法違反が分かってないまま子供乗せて走ってるなって方多いです。

「こっちは子供がいて大変なの!独身にはわからないでしょうけど!」

って思う人がいるかもだけど、通勤中の身としては、道交法違反には独身も子持ちも関係ありませんから。

あと、子供乗せてる自転車はあなただけじゃないから、あなたを避けて他の子持ちママさん自転車にぶつかる可能性高いんですよ。

あの運転の仕方は、他の家の小さな子どもを平気で跳ね飛ばしたりしそうなので、とても怖いです。


とか言う私の母親はどうしていたか?というと、何しろ昔のことなので、本来は二人乗りをしてはいけない原付きの荷台に兄を乗せ、私をおぶって運転していたら、警察に停められたそうです。

「1人をおぶってるだけなら見逃してあげたけど、さすがに二人はダメだよ…」

と言われ、母は車の免許を取りました。

いやーほんと、昔のこととはいえ、ウチの母親あたまおかしい。

事故った時に3人全員お陀仏になるからね?

四半世紀以上前のことですが、こんな風に昔は野放図だったので、どんどんマナーや環境が良くなっている段階なんだろうな、と子供目線では思います。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9/24まで無料!しゃべる幽☆遊☆白書LINEスタンプだー!

  •  投稿日:2018-09-12
  •  カテゴリ:マンガ
幽☆遊☆白書、それは、私がオタクになり始めた頃に、周囲で大ブームだったアニメでございます。

中二病という言葉は当時無かったけれど、その言葉が開発されていたら使われていたはず…!

最近また何か出たのか、話題になってるっぽいな〜とは思っていたのですが、LINEスタンプのページを久々に開いてみたら、この幽☆遊☆白書のスタンプが無料で配布されていることに気付きました!

これゲーム『幽☆遊☆白書 100%本気(マジ)バトル』の発売記念だったんですね。



先に投票があり、その中から選ばれたスタンプが今回配布されているそうです。

しかもこれ、しゃべるんですよ!

下の画像をクリックすると詳細ページに飛ぶようにしてあります。



キャラクターは

浦飯幽助(佐々木望)
蔵馬/南野秀一(緒方恵美)
飛影(檜山修之)
コエンマ (田中真弓)
幻海(林原めぐみ)
戸愚呂弟(玄田哲章)
鴉(堀川りょう )


ああー懐かしい!
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

真剣佑は、やっぱりちゃんとした子だなぁ

あまり詳細は書けないのですが、本日、新田真剣佑のファンクラブサイト内で動画がアップされました。

その中で真剣佑は、親友の大成くんと話しながら

●新田真剣佑の親友・草野大成くんに文句を言うファンがいる!?

で書いた、大成くんに色々キツイことを言うマッケンファンがいる件について、軽く触れたのです。

やっぱり、こういう人がいること、真剣佑の耳に入っていたんですね。

怒ったり責めたりする風ではなく、それでもちゃんと「止めてあげてね」とファンにメッセージとして気持ちを伝えているのを観て、ホッとしました。

ファン同士であれこれ言い合いをするよりも、本人が公式の場でメッセージを伝えてくれるのが一番!


こういうことって、タレントが自分の口から言うケースはあまり無いかもしれません。

でも真剣佑の動画やブログを見ていると、

「こういうことをするファンは困る」

と、やんわりと、でもハッキリと伝えていて、それってやっぱりアメリカ育ちだからかな?と思ってしまいます。

日本人のタレントだと

「こういう人がこの間いて、ビックリしましたよ〜」

って笑い話のネタとしてテレビで話すことはあっても、それは

「大阪に撮影に行ったら、誰だか知らないけどとりあえずサイン書いてって言われた〜」

とかいうレベルで、ファンに困った話じゃなかったりする印象があります。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

何故好きな芸能人の話で揉めるファンがいるのか?

匿名で投稿

先日ガールズちゃんねるの新田真剣佑トピに潜り込んでみたのですが、案の定ファンの投稿の合間に

「◯◯の方がカッコいい」
「性格悪そう」
「隠し子いるじゃん」


というアンチコメントがチラホラありました。

相手にしないのが一番良いのでしょうが、やはりそういうコメントに怒っている人もいて、好奇心で参戦してみました。

自分には分からない感情を持っている人のことを調べてネタにする、それがブロガーというものでございます…

あとやっぱり、度々ガルちゃんでそういう書き込みみて、何がしたいんだ?と疑問だったというのが最大の理由ですね。


私は真剣佑の隠し子ネタは、本人が真偽を公言していない以上、妄想しても無意味だと思っています。

山田孝之の時のように、母親側が子供の写真アップしているワケではなく、週刊誌に書かれていることしか元ネタが無い状態。

しかも週刊誌は「裁判があった『らしい』」「相手はこういう人『らしい』」という、噂話を書いているだけ。

それを鵜呑みにして、この世に存在するかどうかも分からない子供のことを

「子供に罪は無いんだから、何も語らないのは可哀想ー」とか

「14歳の少年を誑かした相手の女が悪いんだ!」

とか妄想に妄想を重ねて匿名で投稿する意味が分かりません。

「こういう対応をして欲しい」とファン個人が思っても、タレントがその通りの対応をしなきゃいけないワケではないし。


私は長年稲葉浩志さんが好きですが、稲葉さんは初婚の時は

「結婚しました」

とラジオで言ったけど、以降は離婚も再婚も子供のことも本人が語るのを見聞きしたことはありません。

時々週刊誌に奥さんや子供の学校に行く姿の隠し撮りが掲載されますが、わざわざ探し出してそれを見たいとは全く思いません。

稲葉さんは結婚指輪もプロモーションビデオでしてる時はあるけど、外してる時がほとんど。

プロとして、「家庭の話をして欲しくない」と思っている人の気持ちを汲んでるんだなーと思うので、こちらも考えずに済んで有難いです。


でも真剣佑トピで子供ガーと書いてる人と話してみたら、

「俳優としてだけでなく、真剣佑のことが全部大好きだから、表面的な仕事の話だけじゃなく、真剣佑にとって大事なことであろう子供のことも話したい」

と言っていて、ちょっとハッとしました。

そういえば私、中学生の時に稲葉さんが宇徳敬子と噂になって、

「本当なんですか?」

とハガキに書いてラジオに投稿したことあったわ…

子供の頃は、好きな芸能人のことは何でも知りたくて、プライバシーでも何でも本当のことを知りたい!って思ってました。

いやー年取ってスッカリ忘れてましたわ。

でも本当かどうかも分からないことが、真剣佑にとって一番大事かどうかなんて、ファンには全く関係ありませんけどね。


大人になった今は、芸能人だけでなく片思いしている人のことでも、相手の女性や子供のことは知りたくありません。

知っても自分には何も出来ない、無関係なこと。

考えるだけで不愉快で嫌な気持ちになるだけです。


友人は好きなハリウッド俳優が奥さんや子供とのラブラブっぷりをSNSに投稿するのを見ると

「不倫や離婚が話題になるハリウッド俳優は多いから、いっそラブラブぷりの投稿を見ると安心する」

と言っていました。

それは友人自身が既婚だから、でもあるでしょうけど。


本人が公言していないことについて、ファンが匿名掲示板でアレコレ思ったことを書きたくなるのは分かります。

でも真剣佑の隠し子話は、もう2年経ってるのに何も公言されていない。

だから「もう気にしても仕方ないじゃん?」と思うのですが、若い人だとそう開き直れないのかもしれませんね。

でもマジで、知っても意味ないからさぁ。

「僕に隠し子がいるって報道が出たけど嘘です」って言わないし、「本当です」とも言わない。

それは、子供がいるいないはともかく、ハッキリ否定しない理由が何かしらあるのかもしれません。

でもそれをファンが無理矢理口を割らせたいと思うのは変かな。

勝手に幻滅してファンを止めるなら、それはその人の自由だし。


山田孝之ファンじゃない私でも、彼が現在の奥さんや子供のことをバラエティで話すのを見ると

「えー、隠し子の気持ちはどうなるの?」

とちょっとモヤりますが、それでもう山田孝之出演作品を観たくないとは思いません。

岡田准一と宮崎あおいのクリスマスイブ結婚発表テロとかは、

「ファンじゃなくて良かったー」

とは思いますが、そんな風に堂々と公言することを良いと思う人もいるでしょうし、嫌だと思う人もいるのは仕方ありませんね。

私は本人が公言するのを見聞きしたのであれば、後はファンそれぞれが

「それでも私は好き」も思うか

「こんなやり方する人のファンではいられない」と思うか、自由だと思います。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメリカ在住でもLINEは使える!Facebookで旧友発見、LINEでトークしました

LINEの画面

先月、なんとなく中高時代の友人・梅子(仮名)をFacebookで検索してみました。

中学3年生の時に梅子と桜子(仮名)と私で3人グループを組んでいて、桜子とは今も時々連絡を取っています。

梅子と私は同じ高校だったけれど、桜子は違う高校でした。

でも梅子と桜子は宝塚の大ファンで、そして梅子が宝塚を受験したこともあり、高校生の時も時々3人で会っていました。

残念ながら梅子は宝塚を落ちてしまい、その後ダンスの勉強をするためにアメリカに行きました。


最後に会ったのは…高校を卒業して数年経った時だったかな?

お正月に帰省をしていたら、桜子から連絡が来て3人で会うことになりました。

桜子が「お正月だし、いるかな?」と思って梅子の実家に電話をしてみたら、丁度その少し前に梅子はアメリカから帰国していたんだそうです。

アメリカでダンサーをしていた梅子は、結局所属していたプロダクション?のようなところで足切りになってしまい、実家に戻って塾で英語を教えていました。

「でも姉が外国人と結婚して、両親は近々永住権を取ってそっちで暮らすって言ってるし、私もまた海外に行くつもり」

と梅子は言っていて、一応メールアドレスは交換しましたが、その後やり取りすることなく時間が経ってしまいました。


現在、桜子は地元に住んでいて、数年前に結婚、出産しています。

私の実家は引っ越しをしているので、たまに旅行がてら地元に行って桜子に会ったり、LINEでやりとりをしていました。

もう梅子の実家も地元に無いだろうし、連絡先も分からないなぁと思いながら過ごしていましたが、Facebookで検索をしたら、梅子と同姓同名+英語名で、アイコンの顔になんとなく面影がある女性発見!

「もしかして、梅子?」

とメッセージを送ってみたけれど返信が無く、やっぱり違ったのかなーと思いながら数週間経った今日、

「久しぶり!梅子だよ!」

と返信が来ました!

その後ずっとアメリカに住んでいたという梅子とMessengerでやり取りをしていたら

「私のLINEは◯◯だよ」

LINEのIDを教えてくれました。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます