PR


タグ:エッセイ

エッセイのタグが付いた記事一覧。都内在住アラフォー独身女性ならではの、恋愛&アンチエイジング&仕事のストレスのことなど

2016-12-11 アンチエイジング
東村アキコさんのエッセイコミックス「即席美人のつくりかた」を買いました。電子書籍化されていなかったときに紙で買ったら、12/9に電子書籍が発売されています…。即席ビジンのつくりかた【電子書籍】[ 東村アキコ ]同世代とはいえ、東村アキコさんは美人&お金持ちの売れっ子漫画家さん!私立の小学校に通う息子のごっちゃんと、再婚したアパレル系の旦那さんもいるリア充!その上雑誌の企画でお高い美容術を受けまくる!という大...

記事を読む

2016-07-31 オススメ
大好きな菅野彰さんのが発売されたので、発売日に恵比寿の有隣堂で買いました!帰ってきた海馬が耳から駆けてゆく(4) [ 菅野 彰 ]菅野彰さんを知らない方に説明すると、エッセイとBL小説で人気の方です。BL小説はコミックス化や舞台化もされています。花屋の二階で(1)【電子書籍】[ 菅野彰 ]よしながふみや雁須磨子ともお友達で、よしながふみのエッセイコミック「愛がなくても喰ってゆけます。」にも「アメ車と呼ばれる女」と...

記事を読む

No Image

2015-05-06 女ですもの
今、向田邦子さんにハマっています。先日ふと「父の詫び状」がまた観たくなってレンタルしました。向田邦子さんと言えば、アラフォー世代なら教科書で知っていたり、山口智子さんが主演した「向田邦子の恋文」で知っていたりするんじゃないでしょうか?向田邦子の恋文 [ 山口智子 ]以前菅野彰さんが「字のないはがきを知らない子にあらすじを話したら、それだけで涙がでた。ここから読めます」とリンクを貼ってくれてました。↓字の...

記事を読む

No Image

2014-08-06 オススメ
ちょっぴりオタクなアラフォー女性にオススメのエッセイをご紹介します。第一弾は、菅野彰さん!大好き!面白いしタメになることがいっぱい書いてあります。例えば、菅野さんオススメの占い師さんのとこに私も行ってますし、友人が原因不明の体調不良になったときは「西洋医学で問題無しでも東洋医学では異常なことがある」という菅野さんの一説を思い出して鍼に行かせたら良くなったことがあります。海馬と不健全シリーズは必読で...

記事を読む

東村アキコ「即席美人のつくりかた」掲載全13種の美容情報ネタバレありまとめ!〜前半〜

東村アキコさんのエッセイコミックス「即席美人のつくりかた」を買いました。

電子書籍化されていなかったときに紙で買ったら、12/9に電子書籍が発売されています…。


即席ビジンのつくりかた【電子書籍】[ 東村アキコ ]

同世代とはいえ、東村アキコさんは美人&お金持ちの売れっ子漫画家さん!

私立の小学校に通う息子のごっちゃんと、再婚したアパレル系の旦那さんもいるリア充!

その上雑誌の企画でお高い美容術を受けまくる!という大変羨ましい体験エッセイでしたが、タメになる情報が詰まっていたので、書ける範囲でネタバレします!

が、あくまでも書ける範囲ですし、ビフォアーアフターの写真や笑えるネタは、もちろん本でお楽しみ下さい!


アラフォーの東村アキコさんが体験した施術一覧は

1 ほうれい線を消してくれ!

「アポロ」という機械で顔全体に高周波を当てて筋肉のコリをほぐし、

口の中に手を入れてのほうれい線マッサージを受け、

「リッチダーム」という機械で光を当ててリフトアップと小顔になり、

パックで顔のほてりを鎮めたら、頭皮をほぐして頭からリフトアップマッサージ。

所要時間90分
金額34,800円(初回)


松倉クリニック&メディカルスパ
東京都渋谷区 神宮前4丁目11−6 表参道千代田ビル9階

これめちゃくちゃ気になります!でも高すぎる!!!!!!

ほうれい線って一番、年齢を感じやすい部分だと思うんです。

ただそれを消すためには、皮膚のたるみと、顔のコリと、色々改善しないといけないので、こうやって徹底的なほうれい線コースがあるっていうのは良いですよね。

同じ感じで私が受けたことがあるのは、ヤクソンミョンガの小顔整体かな?

●小顔整体の体験記 薬手名家(ヤクソンミョンガ)10回コース


2 色っぽ〜いえり足を手に入れたい!

着物のときのえり足のボサボサにずっと悩んでいた東村さんは、えり足のレーザー脱毛を有名な恵比寿のシロノクリニックで体験!

東村さんはプラスでヒゲと眉の上下も追加でレーザー脱毛することに。

所要時間60分
金額20,000〜円(1回)


シロノクリニック

恵比寿・銀座・池袋・横浜・大阪に支店があります。



私、脱毛ってずっと気になっていたけど受けたことがありません。

手足の脱毛はやっぱりやってみたいけど、えり足はそんなに気にしたことありませんでした。

髪をアップにする機会がある方はこういうコース良いですね。


3 お腹の浮き輪肉を撃退したい!

出産後にお腹のまわりの肉がだぶついたという東村さん。

こういうお肉のことを、英語圏のスラングでは「ラブハンドル」と呼ぶそうです。

そのお肉に43〜45度の高周波を当てて、脂肪細胞のみを破壊するという施術を受けた東村さん。

2回目が終わって数日後に、あきらかにお肉が減っていることに感動したそうです!

所要時間30分
金額70,000円(1回)、240,000円(4回)


アヴェニュー六本木クリニック
東京都港区六本木7丁目14−7 トリニティビル 5F
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福島県を気にする人にも、腐女子にも読んで欲しい!菅野彰「帰ってきた海馬が耳から駆けてゆく4感」感想

大好きな菅野彰さんのが発売されたので、発売日に恵比寿の有隣堂で買いました!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
帰ってきた海馬が耳から駆けてゆく(4) [ 菅野 彰 ]

菅野彰さんを知らない方に説明すると、エッセイとBL小説で人気の方です。

BL小説はコミックス化や舞台化もされています。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
花屋の二階で(1)【電子書籍】[ 菅野彰 ]

よしながふみや雁須磨子ともお友達で、よしながふみのエッセイコミック「愛がなくても喰ってゆけます。」にも「アメ車と呼ばれる女」として登場しています。

この「愛がなくても喰ってゆけます。」は楽天koboで今270円と破格に安くなっているのでオススメ!

私はコミックスを人に貸したら却って来なかったので、koboで買い直しました。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
愛がなくても喰ってゆけます。【電子書籍】[ よしながふみ ]


そんな人気作家の新刊の発売日なのに、まずどこのコーナーにあるのか、探すのが大変でした…。

新刊コーナーには無く、女性向けエッセイコーナーには無く、コミックスコーナーには無く…

結局、奥の方の文芸書コーナーで1冊だけ棚差しされていたのを見つけて買いました。

何故こんなに場所が分からないのか?

それは、有隣堂のこの各店の置き場を見て頂けばお分かりになります…



それぞれ置き場が違う上に、男性エッセイコーナーに置いてるところがチラホラ…

有隣堂さん、菅野彰さんは女性ですよー!


この海馬、すごく人気なはずなんですが、書店員さんがオタクじゃないと、知らないみたいなんですね。

発売日には池袋でサイン会もしてるのにね…。

菅野彰さんのメインはBL小説ですが、エッセイも人気なことはこれまでこのブログでご紹介してきました。

●【爆笑】エッセイ~菅野彰さん~

オタク女性にもオススメですが、特に福島県について色々思うところのある方にもオススメです。


菅野彰さんは、震災以前から福島県の会津若松にお住まいです。

元々ご両親が福島の方で、幼少時は福島で育ち、早くにお父さんが亡くなり、その後シングルマザーのお母さんと、7歳下の弟のKちゃんと、埼玉や東京で暮らしていたそうです。

お母さんは塾を経営しながら2人の子供を育て、60歳頃に福島に帰ることにしたため、弟のKちゃんも一緒に福島に移住。

菅野さんもその後、後を追って福島に移住した後に震災があった、ということは、前巻に書かれていました。


震災以降、東京や関西の友人が福島に遊びに来てくれているそうですが、その度に菅野さんは

「食べ物はちゃんと検査はされているけど、でも絶対に何もないと断言して良いのか分からないから、無理をしないで」

とお話していて、それでもご友人たちが来てくれていて、ありがたいとよく書かれています。

今回は、ご友人が両親と話し合った上で来てくれることになって、有難くて涙が出た、というお話がありました。

ちょうど、「美味しんぼ」が話題になっていたときだそうです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
美味しんぼ(110)【電子書籍】[ 雁屋哲 ]


この「美味しんぼ」の回について、時々同僚の男性たちが話しているのを耳にします。

彼らは脱原発派で、色々思うところがあるんでしょう。

でも、東京で呑気に福島の原発について話す彼らを、私は内心納得がいかない気持ちでいます。

私も、その後一度も福島には行っていません。

福島だけでなく、東北に行っていません。

だから言えることは無いのですが、でも、福島県の全ての人を追い詰める行為だな、と思います。


菅野さんのエッセイには、福島県で震災以降どれだけ楽しく暮らしているか、従兄弟の子供たち、オタクな友達たちと、美味しいモノを食べて、笑って過ごしているか、

そして、心の中に常に不安があることが書かれています。

菅野彰さんの従兄弟の子供たちも、普通に高校生は恋をしたりしているし、

従兄弟は5番目の子供も生まれたそうです。


震災直後に山本太郎たちは

「福島から今すぐ子供を批難させろ!」
「もう日本は終わりだ!」

と言っていましたが、あれから5年経った今も、福島の方々は元気に暮らしています。

そういうことを、菅野彰さんのエッセイで知ることが出来るのは、ありがたいことだと思います。


もちろん福島のことだけでなく、オタクな独身女性たちとの面白話は爆笑モノでした!

まだ30代前半の可愛い女性たちが、テニミュにはまり込んで婚期を逃すのを心配されていましたが、

こんな楽しい友人がいたら、結婚も焦らなくなるわー。

そして興味深かったのは、後書きに書かれていた友人の恋の顛末でした。


まだ30歳で、可愛くて、気がきく良い娘さんに、好きな人が出来たそうです。

月一で美味しいモノを食べに行くデートをしていて

「久々に好きな人が出来たから、頑張ります!」

と友人も言っていたので、きっとすぐに付き合って結婚するだろう、と思っていたら、

結局1年経っても、なんの進展もなく、ただご飯を食べに行くだけの関係のままだ、と…
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

元祖 こじらせ女子、向田邦子さん大好き!

今、向田邦子さんにハマっています。

先日ふと「父の詫び状」がまた観たくなってレンタルしました。

向田邦子さんと言えば、アラフォー世代なら教科書で知っていたり、山口智子さんが主演した「向田邦子の恋文」で知っていたりするんじゃないでしょうか?


向田邦子の恋文 [ 山口智子 ]

以前菅野彰さんが
「字のないはがきを知らない子にあらすじを話したら、それだけで涙がでた。
ここから読めます」とリンクを貼ってくれてました。

字のないはがき

すごく短い文章なのに、胸をぎゅっと締め付けられます。


初めて向田邦子さんのエッセイを買ってみたのですが、あー菅野彰さんや雁須磨子さんが言ってた「長女の鞄は大きくて荷物がいっぱい」って向田邦子さんのエッセイが元ネタだったんだーと分かりました。




読んでいてビックリするのは、今読んでも全く古臭くなく、共感出来ることだらけ、ということです。

向田邦子さんは1929年生まれ。

台湾へ向かう飛行機事故で50代で亡くなりましたが、私が生まれる前に書かれている生活様式が、私が10歳くらいの頃と同じなんです。

つまり群馬の田舎と東京では、当時20年くらい時代感覚がズレていたんでしょうね。


我が家にシャワーがついたのは10歳くらいの頃だったのですが、その20年前に向田邦子さんが

「昔友達がシャワーから急に熱湯が出て火傷したから、いまだにシャワーは怖い。最近のシャワーは進化してるからそんなことないだろうけど」と書いてました。

いや、私が子供の頃、まだシャワーは安定してなかったですよ?

番組視聴者からのクレームに閉口している様子も、今のテレビ業界と一緒です。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【爆笑】エッセイ~菅野彰さん~

ちょっぴりオタクなアラフォー女性にオススメのエッセイをご紹介します。

第一弾は、菅野彰さん!

大好き!面白いしタメになることがいっぱい書いてあります。
例えば、菅野さんオススメの占い師さんのとこに私も行ってますし、友人が原因不明の体調不良になったときは

「西洋医学で問題無しでも東洋医学では異常なことがある」

という菅野さんの一説を思い出して鍼に行かせたら良くなったことがあります。

海馬と不健全シリーズは必読ですね。

海馬が耳から駆けてゆく (1) (ウィングス文庫)


菅野さんが20代後半から書かれてるシリーズです。
弟さんやぶっ飛んだお母さんや、仲良しの愉快なお友達たちとのやり取り、旅行の話や日常を面白おかしく書かれてます。

帰ってきた海馬が耳から駆けてゆく (3)



海馬続編ですが、内容は帰って来る前と同じく日常ですね。
愛猫ニャンタ、蛍雪姉妹のお話は泣けたり笑えたり、震災前から福島の会津に移住されていた菅野さんが当時の福島の状況を書かれているお話には色々考えさせられます。

居酒屋に半カレー


1番新しいエッセイです。美容師さんの話が大好き!


不健全な精神だって健全な肉体に宿りたいのだ


最初は「29歳崖っぷち女が結婚するまで」という、結婚のために色んな美容系や占いに通うエッセイだったのに、途中から運動体験になってます。
参考になったお店や病院がたくさんありました。担当の鈴木さんが愉快過ぎます!

屋久島の話は凄すぎる…
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます