PR


タグ:アラフォー

アラフォーのタグが付いた記事一覧。

2017-03-22 コスメ
最近、花粉症で肌が荒れてる感じがします。目ヤニが増えて、肌がどよっとくすんでいて…。で、前から気になっていたオルビスのホイップソーダパックブライトを買ってみました。ORBIS(オルビス) ホイップソーダパックブライト 100g ¥2,376 (税込)もっちり泡を顔に乗せると温感パックができ、洗い流すと洗顔にもなる、という商品です。手に取ると、かなりしっかりした弾力泡。コレを目と口元の周囲を避けて肌に乗せるのですが、...

記事を読む

No Image

2017-03-11
ゴマブッこさんの「あの女」ブログなら、馬鹿にされて叩かれまくりの発言ですが、昨年改めて気付いたのは、「私はチャラいイケメンが好きだ」ということです。まぁ中にはイケメンとまでは言わない普通の顔の人もいました。好きになった中には身長165cm前後の人もいたので、身長に強いこだわりはありませんが、180cmくらいの人を好きになったことは数回あります。イケメンにも色々いますが、まぁ稲葉浩志さんを好きだ、ということも...

記事を読む

No Image

2017-03-06 女ですもの
先日の記事●彼女持ちの好きな人からホワイトデーのお返しは欲しい?にコメントを頂きまして、返信もしましたし、その返信をしたときの気持ちも●正論や常識って人を追い詰めますよねぇに書いたのですが、いやーなんと言いますか…たまにコメント欄にコメントを頂くことがあり、とてもありがたいな、と思っているのですが、ぶっちゃけて言うと、私はこのブログは、Yahoo!知恵袋や発言小町をお手本にしております。それは、自分自身が...

記事を読む

No Image

2017-03-05 女ですもの
よく子連れで遊んでいる友人がいます。赤ちゃんのときから、会うときは常に子連れでした。私も甥姪感覚になっていて、子供ちゃんに会いたいから遊ぶ約束をしていました。友人も色々気を遣ってくれているし、昼過ぎにはベビーカーでお昼寝してしまうので、よくネットでみるような「ゆっくり話せないから子連れの友人とは会いたくない」という気持ちにはなりませんでした。友人も「子連れで当然だし、大事な友だちの子供なら可愛がれ...

記事を読む

2017-03-04 アンチエイジング
先日100円で7日間分のサプリか買えるモニターに申し込んだ、と書いた「すっぽんAge EX」が届きました!●アラフォー男女に大人気!すっぽん専門「宝仙堂」サプリ100円モニターに申込してみた開封したら、なんと今回はサービスで無料で良いと書いてありました!送料も無料だったので、タダで7日分のサプリをもらえたことになります!もちろんアンケートには答えなければなりませんが、本品円の商品のお試しが無料は嬉しい!早速1日目...

記事を読む

2017-03-01 女ですもの
以前から割りとアクセスの多い記事●踵がカパカパしてパンプスが履けない女の悩みを見直したところ、今見ると結構読みづらい部分がチラホラあったので書き足したり修正しました。この記事を書いた当初は、ググるとパンプスが脱げる人は、サイズをちゃんとチェックしましょう!みたいな記事ばかり上位に出ていて、頭にきていましたね。今も「パンプス カパカパ」とかでググると、そういう「オマエのサイズ選びが間違ってるんじゃ〜...

記事を読む

No Image

2017-03-01 オススメ
早くに祖父母を亡くしたので、戦争体験は叔母からちょっと聞いたのと、戦後生まれの両親からの又聞きでしか聞いたことはありません。私の中では、戦争=はだしのゲンなので、真夏の晴れた日の青空は、原爆が降ってきそうで怖いです。その、ちょっと聞いた親族の戦争時の話を書いてみようと思います。我が家は両家共九州の出ですが、父方の祖父は満州で軍人さんに剣術の指導、母方は海軍で大阪にいたそうです。父方はまだ真剣(ホン...

記事を読む

No Image

2017-02-28 女ですもの
めでたい!母子共に健康だそうです!結婚したのは4年くらい前で、お見合いで知り合った方だったのですが、彼女の実家と同じ市に住んでいるので、今は実家にいるそうです。「30歳過ぎたら羊水が腐る」とか「30代以降だと障害児が生まれる」とか「子供は産めない」とかネットにはそんなことがたくさん書かれていますが、●アラフォーで不妊治療している人に、周囲はどう接するべき?でも書いたように、私の周囲で第一子を出産している...

記事を読む

2017-02-26 オススメ
先日、今ラスカルにハマってると●かわいい!今年40周年のラスカルグッズ情報まとめで書きましたが、ネットでラスカル画像を探せば探すほど、あまりの可愛さにメロメロになっています!最近のファンシー絵柄のラスカルじゃなくて、本家のアニメのラスカルの方。あらいぐまラスカル 完結版 [DVD]下手ウマと言うか、少ない線で絶妙の可愛さが表現されていて、「最近のアニメって表情が単純化され過ぎなんだなー!」と改めて気づかせて...

記事を読む

2017-02-25
久々にまたはてなブログの方を更新しました。更新したこと自体書いてなかったので、あれから●元彼を憎んで、呪ってみよう!●失恋後にLINEをブロックするか削除するか?正解は…何もしない!●無視はある日突然に。理由は日々の積み重ね●恋愛をして「生まれてきて良かった」と思いたいが追加されています。まぁ、そんなにたくさん次々違う切り口の話がある話題ではないので、時々思ったことを書き足している感じです。私自身、結局復...

記事を読む

朝、速攻肌が白く明るくなる!オルビス「ホイップソーダパックブライト」オススメ!

  •  投稿日:2017-03-22
  •  カテゴリ:コスメ
最近、花粉症で肌が荒れてる感じがします。

目ヤニが増えて、肌がどよっとくすんでいて…。

で、前から気になっていたオルビスのホイップソーダパックブライトを買ってみました。


ORBIS(オルビス) ホイップソーダパックブライト 100g ¥2,376 (税込)


もっちり泡を顔に乗せると温感パックができ、洗い流すと洗顔にもなる、という商品です。

手に取ると、かなりしっかりした弾力泡。



コレを目と口元の周囲を避けて肌に乗せるのですが、結構シッカリした泡なので、まったく垂れず、固めの生クリームを顔に塗りたくっている感じになります。

で、最短で30秒、時間があるときは2〜3分肌に乗せるのですが、大体塗って5秒くらいしたらジワジワ〜と温かくなってきますが、アツアツってほどの温感にはなりません。


朝使用というわけではなく、お風呂に入りながら夜使用する方もいるようなのですが、ほんのり温かいかな〜くらいの状態なので、入浴中だとあまり温感は感じないとか。

ただ乾いた肌に乗せるので、私としては夜より朝の使用の方が良いかなと思ってます。

それになりより…泡をくるくるなじませてから洗い流した瞬間に、

肌がパッと明るく白くなるんです!

名前にブライトって入っているのは確かに!って感じ。



こういうパッと肌が明るくなって透明感が出る商品って色々ありますが、その理由は「キメが整うから」

化粧水などでも、つけた瞬間に肌が白くなるという、魔法のようなもの色々ありますよね〜。

なので朝の洗顔でこのホイップソーダパックブライトでキメを整えて、そのあとスキンケアしてからお化粧をすると、格段に化粧ノリが良くなります。

それに、どんよりした肌に化粧をするよりも気分が良い〜!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォー独身イケメン好き女の性格の問題点は「自分に自信が無い」から?

  •  投稿日:2017-03-11
  •  カテゴリ:
ゴマブッこさんの「あの女」ブログなら、馬鹿にされて叩かれまくりの発言ですが、昨年改めて気付いたのは、「私はチャラいイケメンが好きだ」ということです。

まぁ中にはイケメンとまでは言わない普通の顔の人もいました。

好きになった中には身長165cm前後の人もいたので、身長に強いこだわりはありませんが、180cmくらいの人を好きになったことは数回あります。


イケメンにも色々いますが、まぁ稲葉浩志さんを好きだ、ということもあり、クッキリ二重ではなくシャープな顔立ちで笑顔が可愛い人が好きですね。


Koshi Inaba LIVE 2014 〜en-ball〜 【Blu-ray】 [ 稲葉浩志 ]

そして彼らの性格は大抵似た感じです。

よくブログに書く若いイケメン君は、最初は品行方正で愛想がいいけど口数の少ない人だ、と思っていましたが、慣れたらチャラい人だと分かりました。

先日話してるときにツッコミを入れたら、ウィンクしながらグッと親指を立ててきたのでビックリしました。

今までそんなこと他の人にしてるところ見たことないっていうか、私より長い付き合いの人でも、そんなことするとこ想像つかないって言うくらい、普段は品行方正で控え目なフリしてるくせに…。


昔好きだった

●お店の店員さんに一目惚れ~2人で会えるようになるまで、の体験談

で書いた人も、バイト先では好青年だったけど、プライベートはチャラかったなぁ。

「そういう人が本命に選ぶのは美人で可愛い若い子だから!」
と思う方が多そうですが、割と過去の人たちが本命に選んだのは、

「顔は普通だけど、メス臭の強いタイプ」でしたねー。

彼との写真をプロフィール画像にするとか、自分とのデート中の写真を彼氏のプロフィール画像にさせるとか。

彼氏のSNSに書き込みして存在アピールしたり、職場の集まりに彼氏を連れて来たり…


ま、そういう女性になればチャラいイケメンと付き合えるワケではないし、たまたまってのもあったとは思います。

あと、美人で性格が良い人の中には、あまりチャラいイケメンが好きじゃない人も多いかな?という気もしますね。

「イケメンは緊張しちゃうからダメです」
って言う若くて可愛い女の子には時々会います。


私も別に顔だけで好きになっているワケではありません。

若い頃は顔だけで好きになってましたが、今は「話してきたら楽しいな~」と思うのがチャラいイケメンだったりします。

が、この「話していて楽しい」と思わせることが出来る時点で、男性は外見に自信があるということなので、結局自分に釣り合わないモテる男性ばかり好きになっていたらアラフォーになってしまいました…。

●独身女性がキュンとする、モテ男が送るメール術7選!

で書いたような可愛いメールやLINEをくれるので、どんどん好きになっちゃうんですよねぇ。


不思議なもので、イケメンでも顔立ちが濃いタイプの男性は、
「お前は俺に釣り合わない」
というような高飛車な態度を最初から取ってくるので、
「いや、こっちもアンタに興味ないわ」
と思うため、好きになるどころか仲良くなることもありません。

私が好きになるタイプは、来るもの拒まず去るものは追わず、て感じで、愛想がいい人ばかり。

だから、こちらからグイグイいけば一時的に遊び相手にくらいなれてしまうので、余計こじらせてしまってました。


私が本気で「結婚したい!」と思っていたら、アラサー前半くらいの段階でこのことについてちゃんと考えて、キチンと付き合えるタイプはどういう人か探しながら考えていったでしょう。

でも、私にアプローチしてくれる人は連絡が頻繁過ぎて重いというか、こちらのペースを考えてくれないタイプというか、ちょっと怖い人たちでした…

まぁそんなに多い人数じゃないのですが、メールの返信が遅くなったら嫌味を言われたり、いきなりかかってきた電話でこちらの都合も聞かずに話し始められたりして、

うーん、無理…

と思ったりしてたんですね。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アラフォーは、正論や常識以外のダメなこと言ったらダメですか?

先日の記事

●彼女持ちの好きな人からホワイトデーのお返しは欲しい?

にコメントを頂きまして、返信もしましたし、その返信をしたときの気持ちも

●正論や常識って人を追い詰めますよねぇ

に書いたのですが、いやーなんと言いますか…

たまにコメント欄にコメントを頂くことがあり、とてもありがたいな、と思っているのですが、

ぶっちゃけて言うと、私はこのブログは、Yahoo!知恵袋や発言小町をお手本にしております。

それは、自分自身が悩んでググッたときに、そういうサイトが上位表示されているからです。

で、そういうお悩みサイトの解答欄って、正論や常識をドヤ顔で書く人が多くて、ウンザリしてるんです。


日常生活でも、当たり前のことをドヤ顔で言う人って多いんですが、

私が好きなのは、弱い人の感情を一旦受け入れてから、その人に合うアドバイスをする人です。

マンガでもそういうのが好きです。

エッセイでも、菅野彰さんや三浦しをんさんや雨宮まみさんや向田邦子さんが好きです。


女に生まれてみたものの。 (ウィングス文庫)


妄想炸裂 (ウィングス文庫)


まじめに生きるって損ですか?


思い出トランプ (新潮文庫)

関連記事

●【爆笑】エッセイ~菅野彰さん~
●三浦しをん「あの家に暮らす四人の女」感想
●死にたいくらい落ち込んでるアラフォー女性に読んで欲しい!雨宮まみさんの最新エッセイ
●雨宮まみさんは自殺なんてしていない、という真実は残したい
●元祖 こじらせ女子、向田邦子さん大好き!


彼女たちは、自分の中の常識外の感情を面白おかしく書くことで、

「私だけが、こんなことで悩んでるんじゃないんだ!」

と思わせてくれるし、

「あー同じように考えながらも、実際他人と接する時はちゃんとしてるんだなぁ」

と参考になることをたくさん書いてくれています。


私がブログをやっている理由の一つに、よく人から
「本を出せば?」
と言われる、というのがあります。

もちろん文章力があるからではなく、ツラツラと感情について語ったり、身の回りに起きたことを面白おかしく語ろうとしたりするからなんですが、

作家にはなれないけど、ブログなら誰でも出来るなぁ、と思って、日々思ったダメなこととかを書いてみています。


ま、私自身たいして常識も身に付いてませんし、ダメダメなんですが、

でもダメな人っていっぱいいっぱいいますよね。

で、ダメな自分を他人に受け入れて欲しい!
って言うのではなく
ダメな人がここにもいますよー
って見知らぬ人に言えるのが、ネットなんじゃないかな?

と思っています。

常識とか正論は、他の人がたくさん書いてるから、それは私が書かなくてもいいんじゃないかな?


でもねーそれをやってみたら、
「なんで正論や常識を書かないんだ?
分かってないんだろ?」
ってコメントを頂くことも、チラホラあるんですね。

で、あまりに罵詈雑言ってコメントのときは、読んだ人が気分が悪くなる、というか、

私と同じように悩んでいる人が目にしたら、否定された気持ちになってしまうだろうなぁ

と思って、そっと削除しています。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子持ち友人とのランチ、直前に子連れに予定変更はアリ?ナシ?

よく子連れで遊んでいる友人がいます。

赤ちゃんのときから、会うときは常に子連れでした。

私も甥姪感覚になっていて、子供ちゃんに会いたいから遊ぶ約束をしていました。

友人も色々気を遣ってくれているし、昼過ぎにはベビーカーでお昼寝してしまうので、よくネットでみるような

「ゆっくり話せないから子連れの友人とは会いたくない」

という気持ちにはなりませんでした。

友人も「子連れで当然だし、大事な友だちの子供なら可愛がれるはず」みたいな価値観の人ではないので、全然問題なかったんです。


ただ、段々子供ちゃんが大きくなってきて、5歳になった今はお昼寝をしなくなりました。

大人同士で話していると嫌がり、話を中断させようとしてきます。

可愛いし、比較的物分りも良くて大人しい子なのですが、それでも友人と話したいことを話せない、という不完全燃焼な気持ちにはなるようになりました。

なので、今回また遊ぶ約束をしたときに「旦那さんに子供を見ていてもらうから、今度は大人だけで」という流れだったので、
「あー久々にゆっくり話せるなぁ」
と楽しみにしていました。


最初約束の段取りを話していたときは
「子供も一緒に行きたいって言い出した」と友人が言ったので、
「どちらでも良いよ」と返したのですが、
「やっぱり今回は大人だけで」と言っていたので、私は友人だけに会うテンションと言うか、気楽な気持ちでいました。

やはり子供ちゃんと会うときは、喜びそうなことを考えたり、常に機嫌良くお相手をするための気力体力がいります。

ですが、朝起きてLINEを見たら
「やっぱり子供が行きたいって言うから一緒でもいい?」
というメッセージが来ていました。

子供ちゃんからみたら、普段一緒に遊んでいるんだから、ついて来たがって当然です。

ただ、正直私はガッカリしました。

返信をどうしようか…と思いながら、こういうとき他の人はどうしてるんだろう?と思ってネットでググりました。

やはり「子連れで当然でしょ!」ってママさん派とか、「ゆっくり話せないから子連れは嫌」とか、「子供好きだから気にならない」とか、意見は色々ありました。

ただ、それは毎回の話であって、今回のように「久々に大人だけで会えるかもって思っていたのに…」というケースは出てきませんでした。


別に、大人同士であれを話そう、これを話そう、と思い描いていた程では無いのですが、それでも話そうと思っていたことのほとんどが話せなくなるなぁ、というのと、

子供ちゃんに気を遣う体力が、今は無いなぁ、と思ってしまっている部分があります。
私の中で何がモヤモヤしているのか?を考えてみました。

それは、「自分とゆっくり話すことより、子供を優先した」ということに対する不満な気がします。

もちろん子供が1番なのは当然ですが、
「子供の預け先がない」
というケースと違い、今回は旦那さんに事前にお願いしてあったのです。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

無料で栄養サプリ「すっぽんAge EX」をゲット!

先日100円で7日間分のサプリか買えるモニターに申し込んだ、と書いた「すっぽんAge EX」が届きました!



●アラフォー男女に大人気!すっぽん専門「宝仙堂」サプリ100円モニターに申込してみた



開封したら、なんと今回はサービスで無料で良いと書いてありました!

送料も無料だったので、タダで7日分のサプリをもらえたことになります!

もちろんアンケートには答えなければなりませんが、本品円の商品のお試しが無料は嬉しい!


早速1日目の分を飲みました。1回2粒。



カプセルなので無味無臭です。

すっぽんが美容に良いのは言うまでもないことですし、期待大!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

踵が絶壁や細くてパンプスが履けない人向け記事にテコ入れ

以前から割りとアクセスの多い記事

●踵がカパカパしてパンプスが履けない女の悩み

を見直したところ、今見ると結構読みづらい部分がチラホラあったので書き足したり修正しました。

この記事を書いた当初は、ググると

パンプスが脱げる人は、サイズをちゃんとチェックしましょう!

みたいな記事ばかり上位に出ていて、頭にきていましたね。

今も「パンプス カパカパ」とかでググると、そういう

「オマエのサイズ選びが間違ってるんじゃ〜」

みたいな記事がたくさんでてきます。

私が、「サイズ選びのせいじゃなくて、骨格の問題なんだ」と分かったのは、友達が靴作りのデザイナーをしていたからです。


この友人のことは

●外反母趾に悩むアラフォーにオススメの、ドイツの最高級健康靴「フィンコンフォート」
●外反母趾や腰痛に悩んでいる人に教えたい、足に良いオシャレ靴ブランド「KATIM(カチム)」

で書きましたが、やはり日本の靴は標準的な足の形で作ってはいるけれど、実際は色んなタイプの骨格の人がいるので、合う合わないが出てきてしまうそうです。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

身内から聞いた戦争中のお話

早くに祖父母を亡くしたので、戦争体験は叔母からちょっと聞いたのと、戦後生まれの両親からの又聞きでしか聞いたことはありません。

私の中では、戦争=はだしのゲンなので、真夏の晴れた日の青空は、原爆が降ってきそうで怖いです。

その、ちょっと聞いた親族の戦争時の話を書いてみようと思います。


我が家は両家共九州の出ですが、父方の祖父は満州で軍人さんに剣術の指導、母方は海軍で大阪にいたそうです。

父方はまだ真剣(ホンモノの剣)があるような家なので、一芸があったお陰で前線に行かなかったのかもしれません。

(ところで、今は厳重に鍵のかかったタンスに仕舞われてる真剣は、今後どうするつもりなんだろう…。
売れる程価値のあるものでも無さそうだし、遺産にされても兄も困るはず…)

戦後は命からがら満州から帰国をしましたが、兄である大叔父は南方で戦死したそうです。


母方の祖父は、敗戦後に上官が責任を取って拳銃自殺をし、祖父も思い詰めて部屋に篭ってしまったそうです。

祖母は「自殺するかもしれない」と不安だったそうですが、突如

「人間は土地があれば生きていける。九州に帰るぞ!」

と言い出し、家族みんなで人が溢れる満員の汽車に乗り込んで、九州に戻ることになったそうです。叔母からは

「兵隊さんが、子供だけでも乗せてやれ!って言って場所を作ってくれてね。
広島を通ったときは街が真っ黒だったよ」


とのことで、鉄道から真っ先に復旧させていたので、広島も通れるようになっていたそうです。


母方は福岡、父方が佐賀ですが

「長崎の原爆の被害に遭った人はいないの?」

と聞いたみたのですが、

「山があるし、当時は誰がどこで亡くなったかなんて分からない状況だったから、原爆かどうかなんて分からないんだよ」

と言われました。

両親も戦後生まれなので、私が聞いた第二次世界大戦の話はこれだけです。


他の友人が祖父母から聞いた戦争の話だと、焼夷弾の中を逃げたとか、貧しくて苦労したという話も聞きます。

我が家ではそういうハッキリした話を聞いたことはありませんが、それでも父の兄だったはずの赤ちゃんが2人、生まれてすぐに亡くなっているので、当時大変だったのは想像できます。

今この話を書こうと思ったのは

「戦争反対!憲法改正反対!」

とかではなく、向田邦子さんにハマっているからです。向田邦子さんについては

●元祖 こじらせ女子、向田邦子さん大好き!

で書いたことがありますが、「字のないはがき」は教科書で読んだことがある方、多いのではないでしょうか?

「字のないはがき」は当時の庶民の様子(比較的、向田さんのご実家は裕福だったようですが)や、家族愛の伝わるエッセイで、何度読んでも涙が出ます。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

39歳の友人が第一子を出産しました!

めでたい!

母子共に健康だそうです!

結婚したのは4年くらい前で、お見合いで知り合った方だったのですが、

彼女の実家と同じ市に住んでいるので、今は実家にいるそうです。


「30歳過ぎたら羊水が腐る」とか
「30代以降だと障害児が生まれる」とか
「子供は産めない」とか

ネットにはそんなことがたくさん書かれていますが、

●アラフォーで不妊治療している人に、周囲はどう接するべき?

でも書いたように、私の周囲で第一子を出産している人は33~35歳くらいの人が多いし、

40歳前後で第一子を出産している人も何人かいますが、今のところ、障害があるという子の話は聞きません。


不妊治療をしている人も身近にいますが、男性側の問題というケースもチラホラ聞きます。

あと、20代から不妊治療している人もいれば、30代半ばから不妊治療している人もいます。

もちろん、統計的には40歳前後で第一子を出産する方は少ないのでしょうが、

その割にはよく話を聞くなぁと思いますね。

最高齢では42歳の方が第一子妊娠をしたと聞きました。


と、ここまでは真面目におめでたい話なんですが、

●美輪明宏の弟子、という霊能者と飲んだ!

で書いた霊能者と話したときに

「不妊治療で相談に来る人がすごく多い!

でも場所を変えたり、普段と体制を変えただけで妊娠する人も多いんだよ。

いつも通りのやり方だと、プレッシャーがかかってダメだったりするんだよ」

と聞いたのですが、さすがに不妊治療中の友人には生々しくて言えませんでした…。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラスカル無料見放題のために「楽天SHOWTIME」お試し登録

先日、今ラスカルにハマってると

●かわいい!今年40周年のラスカルグッズ情報まとめ

で書きましたが、ネットでラスカル画像を探せば探すほど、あまりの可愛さにメロメロになっています!

最近のファンシー絵柄のラスカルじゃなくて、本家のアニメのラスカルの方。


あらいぐまラスカル 完結版 [DVD]

下手ウマと言うか、少ない線で絶妙の可愛さが表現されていて、

「最近のアニメって表情が単純化され過ぎなんだなー!」

と改めて気づかせてくれます。

喜怒哀楽がクッキリハッキリ分かりやすく描かれている最近のアニメと違い、

40年前のラスカルは、何とも言えない複雑な諦観の念や、驚きや、ぽかーんとした何も考えてない感情を、ザクザクした線で表情してるんですよね。


で、同僚にネットで見つけた

「洗われてるのが辛いけど、でも我慢しなきゃ…」
とションボリしているラスカルや

「あれ?角砂糖どこいったの?」



とぽかーんとしているラスカルを見せたら

「私、数年前にラスカル一気見したから、そのシーン覚えてるよー」
と言われました。


私もラスカル一気見は近々しようとは思っていたのですが、この土日にやはり我慢出来なくなり、楽天SHOWTIMEの無料お試し31日間に登録しました!

楽天SHOWTIME



但し月会費が2,149円と高過ぎるので、無料期間中に見放題は解約する予定です。

あと、

●耽美な金魚少女と老人のお話「蜜のあわれ」が二階堂ふみ主演で映画化!

で書いた「蜜のあわれ」も観たいのですが、これは見放題に含まれていませんでした…ちっ。


無料お試し登録は、支払い方法を選択して、規約に同意にチェックするだけです。

最初、規約に同意のボタンの存在に気付けませんでしたが…

無料お試し後にも継続予定の方は、月頭に登録してください!

月末に登録してしまうと、無料お試し後の数日間のために、丸っと1ヶ月分の月会費を取られてしまいます!

これフジテレビオンデマンドもそうなんですが、自分らは取り立てが楽なシステムかもしれないけど、客のこと考えてなさ過ぎでしょ…

下手したら1日で一ヶ月分の月額を取られる人も出てきちゃうなんて…

何のためのオンライン決済なのよ…


さて、ラスカルのアニメをちゃんと観るのは、実は初めてです。

再放送を観た気もしますが、多分懐かしのアニメシーンみたいなのでしか観た記憶はありません。

まず、「ハウス名作劇場」ではなく「カルピスこども劇場」だということにビックリ!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

失恋した相手に執着するのは心の病?精神障害?ストーカー?

  •  投稿日:2017-02-25
  •  カテゴリ:
久々にまたはてなブログの方を更新しました。

更新したこと自体書いてなかったので、あれから

●元彼を憎んで、呪ってみよう!
●失恋後にLINEをブロックするか削除するか?正解は…何もしない!
●無視はある日突然に。理由は日々の積み重ね
●恋愛をして「生まれてきて良かった」と思いたい

が追加されています。

復縁したいのにバナー

まぁ、そんなにたくさん次々違う切り口の話がある話題ではないので、時々思ったことを書き足している感じです。

私自身、結局復縁したかった元彼には無視をされているままですし、当時そういう状況の女性何人かとネットで知り合いましたが、最終的にまた再会できて幸せになった、という人は1人しか聞いたことありません。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます