PR


記事一覧

2017-03-26 心霊・占い・スピリチュアル
前記事●好きな人は「アゲマン」?「サゲマン?」に書いた霊能者の本に四谷の於岩稲荷田宮神社の話が出ていたので、暇だし行ってきました。本では両耳、両尻、右足の親指の後に毎日ホクロを書いて、この神社に行くと運気がアップ!と書かれていましたが、私は霊能者本人からは左の耳とお尻にホクロを書けと言われたので、違いは今度聞いておきます。これまで2回この神社に行っていますが、毎回誰もいませんでした。が、今日はお手水...

記事を読む

2017-03-26 オススメ
2月にGoogleのアルゴリズムが変わり、このブログの他のブロガーの方々も大騒ぎをしていたのですが、どうもまた3月10日くらいにアルゴリズムの変更があったようで、少しアクセス数が戻ってきました。2016年12月〜2017年2月のアクセス数推移は●2月のアルゴリズム変動によるアクセス数推移公開で公開しています。2月も10日くらいに変化があったので、一ヶ月様子を見てからまた手を加えたって感じなんでしょうか?色々試行錯誤しまし...

記事を読む

No Image

2017-03-26
初めての人、と言えば、アレですね。私の初めての人は、一目惚れした予備校の先生Iさんでした。で、ストーカーのようなアプローチをしまくり、一回したらポイされました…。しかし、思い返すだに当時の私のアプローチは怖い。私が男なら、ホイホイ1回遊ぶなんて怖くて出来ません。Iさんに会いたいがために同じ予備校でバイトし(講師ではなく別の単発バイト)、休憩時間に数回短時間話しかけ、「今日一緒に帰りませんか?」と頼んで...

記事を読む

2017-03-25 心霊・占い・スピリチュアル
先日、知人の霊能者が本を出しまして、買おうかなぁと思っていたら、お金持ちのメンバーのおじさまが大量に買った本を分けてくれました。ラッキー!そしてエスパーにはちゃんと名前入りでサインもしてもらいました。エスパー・小林の超開運案内 (王様文庫)エスパーについてはこちらにもちょっと書きました↓●美輪明宏の弟子、という霊能者と飲んだ!本の中身は、これまで相談に来た人たちの相談内容、アドバイス、その後、という構...

記事を読む

No Image

2017-03-25 女ですもの
以前何度か書いた、「知ったかぶりで良い女気取りなオバさん」の年齢、たまたま小耳に挟んで知ったのですが、アラフィフ前半でした。彼女の名前は仮にZさんにします。Zさんに関してはこちら。↓●何故一重の化粧下手なアラフォーはブルーやグリーンのアイシャドーを塗りたがるのか●もう限界!「自分は物知りアピール」おばさん●めんどくさいアラフォーおばさん、どうしたらいい?時々Zさんのことは周囲にネタとして話すのですが、毎...

記事を読む

No Image

2017-03-24 美術・デザイン
数年前からSNSキャンペーンってよく見かけますね。成功例をまとめたサイトや雑誌も見かけます。が、失敗例がまとまっているモノはあまりないので、ついつい「SNSキャンペーンをやったら新規顧客が取れるかも!」と期待した企業が、広告代理店やコンサルティング会社に騙されて何百万円円も損をしているのが実際です。もちろん広告代理店やコンサルティング会社を絡めずに独自でやってみて失敗しているところもあるかもしれませんが...

記事を読む

No Image

2017-03-23 オススメ
ついに、大好きだったドラマ「カルテット」が終わってしまいました。真紀が警察に行ってから一年後、執行猶予がついた真紀は、団地で弁護士に「もうカルテットの元には戻らない」と話します。真紀のことはワイドショーや週刊誌で騒がれ、「義父を殺した?戸籍を買った美人バイオリニスト」として有名になってしまっていました。カルテットのメンバーもネタになり、別府ファミリーの別府、元嘘つき魔法少女のすずめちゃんも話題にな...

記事を読む

2017-03-22 コスメ
最近、花粉症で肌が荒れてる感じがします。目ヤニが増えて、肌がどよっとくすんでいて…。で、前から気になっていたオルビスのホイップソーダパックブライトを買ってみました。ORBIS(オルビス) ホイップソーダパックブライト 100g ¥2,376 (税込)もっちり泡を顔に乗せると温感パックができ、洗い流すと洗顔にもなる、という商品です。手に取ると、かなりしっかりした弾力泡。コレを目と口元の周囲を避けて肌に乗せるのですが、...

記事を読む

No Image

2017-03-22
バレンタインやホワイトデーや誕生日にプレゼントがもらえず、別れを考える女性のネット質問がたくさんありますね。相談者の性格はマチマチですが、「自分は相手の希望を聞いてプレゼントしたのに、彼からは何も無かった」と書かれていても「見返りを求めるなんて汚い」と正論ぶって返す回答者が必ずいます。その中に「相手から見返りがあるかどうか『試す』というのは、男は極端に嫌うものだ」という男性の回答がありました。これ...

記事を読む

2017-03-21 コスメ
昔、メナード化粧品の薬用ビューネのCMで、仕事や恋に疲れた女性が帰宅すると、「大丈夫だよ。負けんなよ。」「馬鹿だなぁ。俺がいるよ。」とイケメンのビューネ君が迎えてくれて、そのビューネ君に癒やされて女性は元気にキレイになる、というのがありましたね。押尾学、藤木直人や松田翔太がビューネ君をやっていました。すっかりCMを観なくなったので、ビューネ自体販売していないのかな?と思ったら、まだ販売されていました。...

記事を読む

また四谷の於岩稲荷田宮神社で良縁祈願

前記事

●好きな人は「アゲマン」?「サゲマン?」

に書いた霊能者の本に四谷の於岩稲荷田宮神社の話が出ていたので、暇だし行ってきました。

本では両耳、両尻、右足の親指の後に毎日ホクロを書いて、この神社に行くと運気がアップ!と書かれていましたが、
私は霊能者本人からは左の耳とお尻にホクロを書けと言われたので、違いは今度聞いておきます。


これまで2回この神社に行っていますが、毎回誰もいませんでした。

が、今日はお手水で手を洗っていたら
「冷たいでしょ?」
と拝殿にいるセーターにズボン姿のおじいちゃんに声をかけられました。

「あ…ハイ…」
と返事をしたらニコニコしながら
「帰りにそこにある言葉の書いてある紙、好きなのを持って行って下さいね」
と言って奥に行ってしまいました。


参拝し終わると、お賽銭箱の奥に
「おみくじ50円。代金はお賽銭箱に入れて下さい」
と貼り紙があるのに気付き、ここおみくじあったんだ!と驚きました。

靴を脱いで拝殿前の棚にあるおみくじを選んだのですが、中身は東京大神宮とか他の神社と同じもの。

今回は吉で、コレは他でも引いたことがあります。




もう完全に諦めてる憧れの人を忘れるべきか?
新たな出会いはありますか?
と聞いたおみくじにこの回答を頂いたのは2度目。

ま、元彼も私と東京大神宮行ったときにコレ引いてましたが。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセス数がちょっと戻ってきた

2月にGoogleのアルゴリズムが変わり、このブログの他のブロガーの方々も大騒ぎをしていたのですが、どうもまた3月10日くらいにアルゴリズムの変更があったようで、少しアクセス数が戻ってきました。



2016年12月〜2017年2月のアクセス数推移は

●2月のアルゴリズム変動によるアクセス数推移公開

で公開しています。2月も10日くらいに変化があったので、一ヶ月様子を見てからまた手を加えたって感じなんでしょうか?

色々試行錯誤しましたが、まぁ結局はリンク切れを直す機会になったってくらいでしたね。

アフィリエイトの収益は減りましたが、3月は単価が高いのもあって、明確にいくら下がったってのは出しづらいです。

訪問者数はネタにもよるので、これもなんとも平均は出しづらいものなのですが、500〜1,000人くらい減っていたし、まだ1月のアクセス数まで戻っていません。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての男が、こじらせ女子を生むのか?

  •  投稿日:2017-03-26
  •  カテゴリ:
初めての人、と言えば、アレですね。

私の初めての人は、一目惚れした予備校の先生Iさんでした。

で、ストーカーのようなアプローチをしまくり、一回したらポイされました…。

しかし、思い返すだに当時の私のアプローチは怖い。私が男なら、ホイホイ1回遊ぶなんて怖くて出来ません。


Iさんに会いたいがために同じ予備校でバイトし(講師ではなく別の単発バイト)、休憩時間に数回短時間話しかけ、

「今日一緒に帰りませんか?」

と頼んで待ち合わせ、駅に向かいがてらに

「君の家に行こう」

と言われ、そのまま家に来て話して、することして、朝には帰っていきました。

連絡網で調べた電話番号に後日電話したら迷惑そうにされ、頼んで一度新宿で待ち合わせ、何故かパチンコ屋に連れて行かれたあとに

「自分がこんな風に連絡されたらどう思う?」
と迷惑そうに言われた後、それっきりにされました…。


Iさんは私の名前も知らないまま、当時あまり学歴が良くない学校にいた私のことを、チョロい遊べる女だと思ったのでしょう。

見た目ギャルじゃないどころか、化粧もしてなかったんですけどねー。

その悔しさをバネに再受験してそこそこの学歴を手に入れたので、ある意味私の人生を変えた人ではあります。

当時の私は、通っている学校を恥ずかしく思っていたくせに、再受験をすることを真剣には考えていませんでした。

でもその人にあまりに簡単に遊ばれたために
「学歴がない女は馬鹿にされるんだ」
と改めて強く思ったし、
その人に会いたくて始めたバイトで出会った人たちの影響で再受験の仕方などを学び、志望校に行くことが出来ました。

当時知り合った友人もまだ仲良しの人がいます。


あれ、こう書くとやはり、Iさんは私の運命の人、というか、人生を変えた人ではあるので、あの私の
「この人は運命の人」
と思い込んだ衝撃は、完全に外れてはいないのでは?

ま、お陰でその後も猪突猛進にアプローチしては遊ばれる、を繰り返す、まともな恋愛が出来ない女になりましたけどね…。


ちなみにこのIさん、ググると出て来ます。

今は金沢で作家活動をしていて、結婚して、7年前に長男が生まれた、というのを昨日知りました。

あ、昔、展示会のカタログを本屋で見かけて買って、書かれていたメールアドレスにメールしたけど無視されたこともあったなぁ。

顔写真もいくつか出てきますが、確かに私好みの良い男。

有名な作家になったワケではないので、ほとんどの方が知らないでしょうが、たまに展示会をしたり、地元の情報誌には登場しているようです。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好きな人は「アゲマン」?「サゲマン?」

先日、知人の霊能者が本を出しまして、買おうかなぁと思っていたら、お金持ちのメンバーのおじさまが大量に買った本を分けてくれました。ラッキー!

そしてエスパーにはちゃんと名前入りでサインもしてもらいました。


エスパー・小林の超開運案内 (王様文庫)

エスパーについてはこちらにもちょっと書きました

●美輪明宏の弟子、という霊能者と飲んだ!

本の中身は、これまで相談に来た人たちの相談内容、アドバイス、その後、という構成で、主に金運と恋愛や結婚の運についてでした。

実際に飲み会で話していても、エスパーは下ネタのような一般論のような話をするのですが、その中に時々出てくるのが「サゲマン」というキーワード。


今まで、関わったら運が悪くなったな、と思う人はいませんか?

もしくは、関わったら運が良くなったな、と思う人はいませんか?

女性だけでなく男性でも、アゲマン、サゲマンの人はいるそうです。

よく聞くのは
「私と別れた後に、元彼が次の彼女と結婚する」
というパターンですね。

知人の友人は、元彼がことごとく別れた後に転職に成功するそうです。

アゲマンには、付き合ったら運気が上がり、別れたら更に運気が上がるパターンもあるんだとか。


サゲマンパターンで聞くのは、

●男の運気を吸い取る「毒婦」はホントにいるらしい

で書いたような、男性の運気を吸い尽くす女性ですね。

また、昔の友人の彼氏は、付き合う彼女の親が次々とガンになったそうです。

友人のお父さんもガンになり、
「霊能者に視てもらったほうがいいかな?って彼が言ってるんだけど、誰か知ってる?」
と聞かれました。

当時はHONKOWAを読んでるだけだったので
「お悩み相談の手紙を書けば?」
とは言ったのですが、その友人は自分が話を聞いて欲しいときは連絡してくるけど、こちらから連絡するとスルーするタイプの女になっていたので、その後どうなったかは知りません。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

痛いアラフィフ独身女になりたくない!

以前何度か書いた、「知ったかぶりで良い女気取りなオバさん」の年齢、たまたま小耳に挟んで知ったのですが、アラフィフ前半でした。

彼女の名前は仮にZさんにします。

Zさんに関してはこちら。

●何故一重の化粧下手なアラフォーはブルーやグリーンのアイシャドーを塗りたがるのか
●もう限界!「自分は物知りアピール」おばさん
●めんどくさいアラフォーおばさん、どうしたらいい?


時々Zさんのことは周囲にネタとして話すのですが、毎回笑いが取れます。

Zさんの外見は、かなり太めで、顔は朝青龍系。

実家暮らしで、彼氏がいるっぽいことを匂わせるような話を一度していましたが、突っ込んで欲しそうだったけど面倒だったから聞きませんでした。

今は私はあからさまにZさんとは話さず、たまに話しかけられても一言で返して会話終了しちゃいます。


Zさんのネタは過去記事でも書いてますが、

●スキンケアトークで「牛乳石鹸がすごく良いんですよ~」とドヤ顔で言う

●「メイクについて教えてあげる」口調で話してくるけど、本人はデビルマンメイクか素っぴん

●「ダイエットでは炭水化物は抜いちゃダメ!」と教えてあげる口調で語るが、私の倍くらい横幅がある

●「私、眼力があるって人から言われて~何でかな?っておもったら、黒目が大きいからだって気付いて~」
と言うが、単に瞼が腫れぼったい一重で目付きが悪いだけ。
黒目が大きいのではなく、白目の面積が少ない。

●「私、胸が大きいから外国製の服しか着られなきて~」と言うが、デカイのは胸じゃなく体全体。
そして服装は部屋着レベル。

私が「パンツは外国製の方がスタイルが良く見える(ヘルムートラングやポール&ジョーのパンツは、ユニクロと違って足が長く細く見える)」と話しているのとは意味が違う。

●「胸が見えるから胸元が開いた服を着るなって言われたけど、セクハラ!」と言うが、男性陣も別に見たいとは思っていない。

●太った男性社員を笑い者にするが、アンタこそ…

●「私ドSだから~」と言いながら男性陣を上から目線でディスる。


私はアラフィフでも、キレイな人も素敵な人もいるので、女性は年齢だとは思っていません。

実際

●48歳でイケメンと再婚した美魔女の話がスゴイ!

で書いた女性はZさんより歳上だけど、比べ物にならないくらい素敵でした。

Zさんと同じ歳でも、スタイルが良くてオシャレな人、話していて楽しい気さくな人はたくさんいます。

でもZさんは、見た目も性格もイマイチなのに、良い女気取りなのが痛くてキツイ!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告代理店に騙されるな!SNSキャンペーンがほぼ失敗する理由

数年前からSNSキャンペーンってよく見かけますね。

成功例をまとめたサイトや雑誌も見かけます。

が、失敗例がまとまっているモノはあまりないので、ついつい

「SNSキャンペーンをやったら新規顧客が取れるかも!」

と期待した企業が、広告代理店やコンサルティング会社に騙されて何百万円円も損をしているのが実際です。


もちろん広告代理店やコンサルティング会社を絡めずに独自でやってみて失敗しているところもあるかもしれませんが、最近特に目にするのがInstagram&Twitterを使った「SNS写真投稿キャンペーン」。

企業の狙いは、オシャレな写真をInstagramでアップしてもらうこと。

でも実際、Instagramにオシャレな投稿してる人って、まだまだ少ない!

ほんのわずかなオシャレ投稿している人が話題になっているだけだし、そもそもInstagramをインストールしていない人もまだたくさんいます。


ちなみにLOHACOが2017年2月1日~2017年3月20日迄まで

「#ロハコギフト」または「#今日もロハコ」をつけて、ロハコでご購入して贈ったギフトやもらったロハコ商品の写真、又は動画を投稿しよう!

というキャンペーンをやっていたのですが、

「#ロハコギフト」の投稿数は91件
「#今日もロハコ」の投稿数は959件ですが、キャンペーン3回分の投稿全てがカウントされています。

同一人物が複数回投稿していたりもするので、LOHACO規模でも100人〜300人くらいしか集められないんですね。


そして、今は自分の顔写真をSNSに投稿するのなんて、タレントか業界志望のタレント気取りか、情弱でしょう。

ただ商品の写真をアップするだけでも人は集まらないのに、顔出しさせるのなんて更にキツイ!

事件の加害者になっても被害者になっても、SNSが探されて拡散されてしまう

というのは、すでにあちこちで問題視されていること。

●スキーバス転落事故で被害者の個人情報流出に視聴者の怒り爆発

でも書きましたは、スキー旅行のバスが事故を起こしたときも、被害学生のSNSがニュースやネットでバンバンに使われていましたし、

新幹線で放火があったときも、被害者のFacebookが拡散されてました。

特に若い女性は下手に顔写真をSNSに投稿するなんて、ストーカーに狙われたくないから、これからどんどん顔出し投稿する人は減るでしょう。

●SNSへのプライベート投稿は、どこまでアリでどこまでがナシか?


危機管理のことを考えると、自宅や家の近所を撮影するのも注意が必要となります。

しかし数年前に成功したキャンペーンを例に出し、SNS投稿キャンペーンでオシャレな若者たちに拡散してもらおう!とする企業がまだまだあります。

ちなみに、TwitterやInstagramの反応をグラフ化して資料にまとめるためのプログラミングを組み込めるサービスを提供するしている会社が色々ありますが、

そういう会社にキャンペーン企画&ページデザイン&プログラミングの構築等全てお願いすると、数十万円~数百万円かかります。

それにプラスして、キャンペーン当選者へのプレゼント代や、イベントをするならイベント代、告知のための広告や媒体費がかかります。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カルテット最終回10話ネタバレ感想~真紀は義父を安楽死させた?

ついに、大好きだったドラマ「カルテット」が終わってしまいました。

真紀が警察に行ってから一年後、執行猶予がついた真紀は、団地で弁護士に
「もうカルテットの元には戻らない」
と話します。

真紀のことはワイドショーや週刊誌で騒がれ、「義父を殺した?戸籍を買った美人バイオリニスト」として有名になってしまっていました。

カルテットのメンバーもネタになり、別府ファミリーの別府、元嘘つき魔法少女のすずめちゃんも話題になってしまいました。


「この先、私の音楽はグレーになってしまいます。

それだけ、あの時の音楽はキラキラしてかけがえのないものでした」

真紀は書き起こしの仕事も得ることができ、団地でひっそりと暮らしていく覚悟を決めたのですが、団地には嫌がらせでドアに
「人殺しは出でいけ」
と落書きをされたり、チャイムを鳴らす人などもいました。

相談に乗っていた弁護士と歩きながらコロッケを食べていた姿さえ週刊誌に載せられてしまう生活。


カルテットのメンバーにも変化がありました。

別府は仕事を辞めました。

すずめちゃんは仕事は続けさせてもらえましたが、社長が高齢で会社を畳むことになり、住宅の資格を取るために勉強に励み、あまり眠らなくなりました。

「ノクターン」も騒がれた影響で割烹ダイニング「のくた庵」に転身。
元々和食をやりたかったシェフの意向もあり、家森もそのままバイトを続けさせてもらえたので、板前修業をすることになりました。

そして別府と家森は
「司くん」「諭高さん」
と呼び合うようになっていました。


カルテットの音楽の仕事はほとんど無く、「肉の日」イベントの仕事をやることになっても、着ぐるみを着て演奏するような仕事のため、助っ人バイオリニストに呆れて断られてしまったりしましたが、

それでもメンバーは真紀の帰りを楽しみに待っていました。

別荘は売りには出されましたが、買い手はつかないままだったので、そのまま住み続けていました。

しかし真紀は帰って来ず、弁護士とのコロッケデートが話題になっているのに、自分たちには連絡してこない。


「もうカルテット、解散しましょうか」

真紀は戻らないし、3人だけではロクに練習もしなくなったので、別荘は解散を言い出しましたが、すずめちゃんは

「私は真紀さんからバイオリンを預かってます!

真紀さんを探しましょう」

と言い、週刊誌の写真に写った街中とGoogleマップを見比べながら真紀の住む団地を突き止め、真紀の元に向かうことにしました。


真紀は部屋で仕事をしようとしたとき、洗濯物が強風に煽られたので窓を開け、どこから音楽が聞こえてくることに気付きました。

慌てて部屋を飛び出し、外に出て転んでしまい、見上げた先には、子供たちに囲まれて演奏するカルテットメンバーの姿がありました。

驚く真紀に気付き、手を止めて微笑みかけるメンバー。

しかし真紀はそのまま踵を返して去ろうとしました。

それでもまた演奏を再開するメンバーの様子に笑ってしまい、立ち去ることは出来ませんでした。


「あんなに下手な演奏、聞いたことない」
と憎まれ口をきく真紀に
「第一バイオリンがいないからですよ」
と笑う別府。
「じゃあ、あなたが演奏すれば?」
と言いながら、真紀にバイオリンを渡すすずめちゃん。

白髪が目立つ真紀の頭にすずめは手を伸ばし、そのまま真紀を抱き締め

「別府さん、車を持ってきて。
このまま、真紀さんを連れて帰ろう」
とメンバーに言い、家森も笑顔で真紀とすずめちゃんを力強く抱き締めました。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

朝、速攻肌が白く明るくなる!オルビス「ホイップソーダパックブライト」オススメ!

  •  投稿日:2017-03-22
  •  カテゴリ:コスメ
最近、花粉症で肌が荒れてる感じがします。

目ヤニが増えて、肌がどよっとくすんでいて…。

で、前から気になっていたオルビスのホイップソーダパックブライトを買ってみました。


ORBIS(オルビス) ホイップソーダパックブライト 100g ¥2,376 (税込)


もっちり泡を顔に乗せると温感パックができ、洗い流すと洗顔にもなる、という商品です。

手に取ると、かなりしっかりした弾力泡。



コレを目と口元の周囲を避けて肌に乗せるのですが、結構シッカリした泡なので、まったく垂れず、固めの生クリームを顔に塗りたくっている感じになります。

で、最短で30秒、時間があるときは2〜3分肌に乗せるのですが、大体塗って5秒くらいしたらジワジワ〜と温かくなってきますが、アツアツってほどの温感にはなりません。


朝使用というわけではなく、お風呂に入りながら夜使用する方もいるようなのですが、ほんのり温かいかな〜くらいの状態なので、入浴中だとあまり温感は感じないとか。

ただ乾いた肌に乗せるので、私としては夜より朝の使用の方が良いかなと思ってます。

それになりより…泡をくるくるなじませてから洗い流した瞬間に、

肌がパッと明るく白くなるんです!

名前にブライトって入っているのは確かに!って感じ。



こういうパッと肌が明るくなって透明感が出る商品って色々ありますが、その理由は「キメが整うから」

化粧水などでも、つけた瞬間に肌が白くなるという、魔法のようなもの色々ありますよね〜。

なので朝の洗顔でこのホイップソーダパックブライトでキメを整えて、そのあとスキンケアしてからお化粧をすると、格段に化粧ノリが良くなります。

それに、どんよりした肌に化粧をするよりも気分が良い〜!

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女性に「試される」のを嫌う男は、単に愛が冷めてる?

  •  投稿日:2017-03-22
  •  カテゴリ:
バレンタインやホワイトデーや誕生日にプレゼントがもらえず、別れを考える女性のネット質問がたくさんありますね。

相談者の性格はマチマチですが、

「自分は相手の希望を聞いてプレゼントしたのに、彼からは何も無かった」

と書かれていても

「見返りを求めるなんて汚い」

と正論ぶって返す回答者が必ずいます。


その中に

「相手から見返りがあるかどうか『試す』というのは、男は極端に嫌うものだ」

という男性の回答がありました。

これ、確かに男性は「試される」というのを嫌うので納得ではありますが、

相手を好きなら、試されてるなんて考えずに相手を喜ばせようと自発的に行動する

という男性が多いのも、真実なんですよねー。


例えば、父親は子供を喜ばせようとアレコレする人もいれば、全く何もしない男性もいます。

女性が男性の愛情を試すのは、そういう家庭に対して積極的に愛情を示す男性かどうかを見極めるため、な気がします。

と、男女にキッパリ分けるのもおかしい、というか、男性でも女性を試す人はいますね。

そもそも「試そう」と思って相手の行動パターンから愛情を計ろうとするときもあるし、

結果を見て「コレって愛情が無いってことかな?」と思うときもあります。


私は昔、元彼と別れた後も会っていたとき、カフェでお茶していたらあからさまに試されたことがあります。

自分の携帯をキチンと垂直にテーブルに置き、それを確認してから元彼は席を立ちました。

その時点で私は

「あー、私が携帯を勝手に見ないか試そうとしてるんだな」

と分かりましたが、知らん顔して自分の携帯を見ながら待ちました。


案の定、元彼は戻ってきたときに真っ先に自分の携帯が動いていないか確認し、満足気に笑って席に着きました。

この元彼は別れ話のときも

「この先どうする?」

と私が彼に先に聞いたことで

「自分がどうしたいか先に言わずに、こちらに言わせようと試した」

と思って冷めたそうなんですが、今思えば「試した・試されたら」なんて考えてる時点でもう相手を好きじゃないんでしょうね。

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メナードのビューネ君はどこに行ったんだろう?と思ったらマンガになってた

  •  投稿日:2017-03-21
  •  カテゴリ:コスメ
昔、メナード化粧品の薬用ビューネのCMで、仕事や恋に疲れた女性が帰宅すると、

「大丈夫だよ。負けんなよ。」
「馬鹿だなぁ。俺がいるよ。」

とイケメンのビューネ君が迎えてくれて、そのビューネ君に癒やされて女性は元気にキレイになる、というのがありましたね。

押尾学、藤木直人や松田翔太がビューネ君をやっていました。

すっかりCMを観なくなったので、ビューネ自体販売していないのかな?と思ったら、まだ販売されていました。


メナード☆☆薬用ビューネ 160ml【外箱無・箱不良・一部傷あり】


で、サイトを観てみたら、今はマンガを使った「肌ツンまでの距離測定」というコーナーができていました!

「壁ドン」「顎クイ」の次は「肌ツン」だそうです。

肌ツンまでの距離1


5個の質問に答え、自分のキャラと男性のキャラを選ぶと…

肌ツンまでの距離2

肌へのアドバイスとオリジナルストーリーが見られる、というものです。

肌へのアドバイスは大したことなくて、単にビューネがオススメって言いたいだけって感じでした。

マンガはちょっと、ベタすぎですが…まぁこれはこれでウケる?

肌ツンまでの距離3

肌ツンまでの距離測定はこちら

測定開始

ま、コレだけかよって感じではありますが…

» 記事の続きを読む


PR

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます