PR


記事一覧

2018-07-19 オススメ
Twitterを見ていると、多すぎるくらい広告ツイートが混ざっていますね。私のタイムラインにはオタク向けとゲームと出会い系と美容系が多いです。このネスカフェのベルばら広告は気になります!ユーザーの行動を分析して、その人が興味を持ちそうな広告を表示するという管理が行われているそうで、それはGoogleアドセンスを利用している私には理解できることではありますが、先日友人がツイートしていた内容には驚きました。私と友...

記事を読む

2018-07-18 アラフォー腐女子向け
時々、以前書いた●一橋大学のゲイ暴露転事件には、報道の偏りがある気がしますにコメントを頂きます。昨日今日とまたコメントを頂いたのですが、昨日頂いたものは少し差別的に感じたので非公開にしています。今日頂いたコメント大学側の対応が前時代的なのは置いておいてアウティングされた側が完全なる被害者と強調されるにはちょっと謎なんですよね、二か月の期間やアウティング後の脅しとも取れる返信を見てると。を読み、私も...

記事を読む

2018-07-17 ビットコイン
先日このブログでも、「イケダハヤトは『まだ仮想通貨持ってないの?』というブログタイトルを変えるのではないか?」と書いていました。●暴落で大損!ビットコインFXなんてまだやってるの?2018夏そうしたら早速、やっぱりイケハヤ氏は以前と同じタイトルに戻しました…タイトルを「まだ東京で消耗してるの?」に戻したのは、純粋にビジネス的な理由です。久しぶりに東京を訪問して「このコピーはまだ使えるし、パンチあるしアクセス...

記事を読む

No Image

2018-07-17 ビットコイン
実はビットコインFXで大損をぶっこいてしまいました…長々と上がると信じて握っていたロングをショートに切り替えたら暴騰し、初のロスカットを食らってしまいました…まぁそれはそれとして、今日いつも通りにビットフライヤーのアプリを立ち上げたら、再ログインを求められました。アドレスとパスワードを打ち込んで、さあログイン!と思ったら、「二段階認証のコードを入力してください」と表示されました。先日スマホを機種変した...

記事を読む

2018-07-17 オススメ
最近無料ダウンロードしたLINEスタンプの期限が続々と切れ、使えるのは購入したスタンプ数種類になってしまいました。何か新しく、面白いスタンプあったら買おうかな?と思ってクリエイターズ スタンプのサイトを見てみたら…我が子の顔写真でスタンプを作って販売している方の多さにビックリしました!多分、家族間で使う以外にも「こんなに可愛いウチの子のスタンプなら、売れるかも⁉︎」と思って、簡単に作れるアプリで作成してい...

記事を読む

Twitterで表示される広告が、個人情報特定レベルでヤバイ⁉︎

Twitterを見ていると、多すぎるくらい広告ツイートが混ざっていますね。

私のタイムラインにはオタク向けとゲームと出会い系と美容系が多いです。

このネスカフェのベルばら広告は気になります!



ユーザーの行動を分析して、その人が興味を持ちそうな広告を表示する

という管理が行われているそうで、それはGoogleアドセンスを利用している私には理解できることではありますが、先日友人がツイートしていた内容には驚きました。


私と友人の出会いは、都内の某予備校での冬季講習でした。

私はその期間ほとんどの人と話さなかったのですが、1人話しかけてきてくれた子がいて、その子と同じ高校の子、として紹介されたのが友人です。

入学したら彼女は出席番号が私の1つ前で

「あれ?あの予備校で会ったよね?」

となり、以降クラスメイトとして親しくなりました。


そんな友人のタイムラインに

「◯大学を志望するなら、◇予備校!」

という、その私たちが出会った予備校の広告が出たそうです。

そして◯大学は私たちの母校です。

えーと、オタクには大分昔に通って、その志望校もとっくの昔に卒業してますよ?
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
None
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アウティング(同性愛暴露)は暴力?一橋大学の事件は女には理解できないのか

LGBTカップル

時々、以前書いた

●一橋大学のゲイ暴露転事件には、報道の偏りがある気がします

にコメントを頂きます。

昨日今日とまたコメントを頂いたのですが、昨日頂いたものは少し差別的に感じたので非公開にしています。

今日頂いたコメント

大学側の対応が前時代的なのは置いておいて
アウティングされた側が完全なる被害者と強調されるにはちょっと謎なんですよね、二か月の期間やアウティング後の脅しとも取れる返信を見てると。


を読み、私もまた改めてこの事件について考えてみました。


いくつかネット記事を読みましたが、告白された側の男子学生の気持ちが書かれているものがありました。

●一橋大ロースクール生「ゲイだ」とバラされ転落死 なぜ同級生は暴露したのか
悲劇を繰り返さないためには


この記事は中立的な立ち位置で書かれてるなと思いました。

振った側の男子学生も、距離感に悩んでいたことが分かります。

彼なりに当たり障りなく接しようと努力していたこと、それでも自分の態度を気にする男子学生に戸惑ったことが書かれていました。

そして、同性愛に偏見は無いと言いながらも、やはり自分が対象となったことに戸惑っていた気持ちも。


もう一つ、亡くなった学生から相談を受けていたLGBTの男性弁護士の記事を読みました。

同性愛者の立場から、アウティングがいかに相手を追い詰めるか、それは暴力と同じだ、ということが書かれていました。

●一橋大学ロースクールでのアウティング転落事件~原告代理人弁護士に聞く、問題の全容

私は実は、こちらの記事には少し納得がいかない、というか、それはちょっとどうだろう?と思っている部分があります。

「異性愛者には『なんでアウティングくらいで自死しようと思うのか』が分からない。

カミングアウトは自分の意志でするもので、アウティングは暴力だ」


という主旨の言葉には、同性愛者と異性愛者を隔てる意識を感じたんです。


この事件はとても悲しいものですし、今後同じような悲劇をくり返さないために、考えていくべきことは色々あると思います。

ご紹介した記事は2つとも、

「同じような悲劇をくり返さないために、告白した側も、された側も、悩んでいたら誰かに相談してください」

ということが書かれていました。

でも、一体誰に相談したら良いのでしょうか?

告白された側の男性学生が仲間内に話したら、それは「アウティング」と言われてしまう。

見ず知らずの他人に相談して、振った側と振られた側が納得のいく関係になれるようになるんでしょうか?

私は、自分を振った男性と最終的には気まずくなり、縁が切れていきました。

やはり振られた後もついつい「親しい友達」的な距離感を期待してしまい、それ以下の態度を取られると

「この人はいつまでも自分のことを蔑ろにしている…」

という被害者意識を持ってしまい、どんどんイライラしたり悲しくなったりしてしまったのです。

でも私を振った側の男性は、いつまでも期待し続ける私を面倒に思ったり、ワザと距離を置くことにより、必要以上に傷つけたくないと思っていたのかもしれません。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イケダハヤトが案の定「仮想通貨」ブログを止めた…所詮アクセス稼ぎかよ~

お金が降ってきた

先日このブログでも、「イケダハヤトは『まだ仮想通貨持ってないの?』というブログタイトルを変えるのではないか?」と書いていました。

●暴落で大損!ビットコインFXなんてまだやってるの?2018夏

そうしたら早速、やっぱりイケハヤ氏は以前と同じタイトルに戻しました…



イケハヤやはあちゅうを好きな人のことを「信者」と揶揄する人がいますが、私は彼らを宗教のようには感じません。

ただただ、お金を稼ぐ為に、ネットを使って思考を売買している方たちだと思っています。

たとえそれが倫理的に叩かれるようなことでも、炎上でアクセス増えてラッキーって感覚に見えます。

で、アンチは徹底的に馬鹿にして叩いたり晒して黙らせる。


私は副業としてブログをやっているので、彼らのようにブログで生活費を稼ごうと思っていないし、本業は辛いこともあるけど楽しい時もあるので、あくまでこちらは趣味感覚です。

だから、嘘を書いたり、アクセス数稼ぎに思ってもいないことを書いたりは、したくないと思っています。

それは彼らと私がブログを読んで欲しいと思っているターゲットが違うから、でしょう。

私は、私と同じような悩みを持った人、困ったことがあった人、ゲスいネタで笑いたい人、ちょっとオタク趣味な人に向けて書いているだけなので、

「このネタならアクセス数稼げる!頭を使ってガンガン金を稼ぐぞ~!」

を主軸に置いていません。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビットフライヤーの2段階認証解除は簡単!電話確認は即日完了

実はビットコインFXで大損をぶっこいてしまいました…

長々と上がると信じて握っていたロングをショートに切り替えたら暴騰し、初のロスカットを食らってしまいました…

まぁそれはそれとして、今日いつも通りにビットフライヤーのアプリを立ち上げたら、再ログインを求められました。

アドレスとパスワードを打ち込んで、さあログイン!と思ったら、

「二段階認証のコードを入力してください」

と表示されました。

先日スマホを機種変した時にも、この二段階認証のコード入力を求められました。

新しいスマホにもこのGoogleのアプリを入れていました。



が、そちらで表示させたコードを入力しても、ビットフライヤーにログインできませんでした。


この機種変時には、前のスマホがまだ手元にあったので、そちらで表示させたコードを入力したらログイン出来ました。

でももう今は手元に前のスマホがありません…

調べたところ、機種変をしたら二段階認証のコードはそのまま引き継ぎができないため、一旦ビットフライヤーに停止を依頼し、その後電話で本人確認をされてから再設定をしなくてはいけない、とのこと!

しかし、昨日まで普通にログイン出来ていたのに、何故今日急にログインできなくなったの?

金融庁から改善命令が出たから?

今年2月に登録をした友人は勝手にアプリからログアウトしていない、とのことなので、昨年末に登録した私は何か確認対象になってしまったのかもしれません。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の写真でLINEスタンプを作って販売する親が多いことにビックリ!

最近無料ダウンロードしたLINEスタンプの期限が続々と切れ、使えるのは購入したスタンプ数種類になってしまいました。

何か新しく、面白いスタンプあったら買おうかな?と思ってクリエイターズ スタンプのサイトを見てみたら…

我が子の顔写真でスタンプを作って販売している方の多さにビックリしました!

子供の写真LINEスタンプ1

子供の写真LINEスタンプ2

子供の写真LINEスタンプ3


多分、家族間で使う以外にも

「こんなに可愛いウチの子のスタンプなら、売れるかも⁉︎」

と思って、簡単に作れるアプリで作成しているのでしょうが…

いや、まぁ自由だと思いますが、何となくモヤっとしてしまいました。

やっぱり、子供本人に確認取れないことですし。
PR

» 記事の続きを読む

関連記事
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © EPIC DAYー東京在住アラフォー独身女のブログー All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます